「かっこいい」女性の傍らには、
 きっと音楽がある。

About

 米国で1894年に月刊業界誌として始まったビルボードは、その後、音楽を中心としたエンタテインメント専門誌となり、1914年にはソングチャートの公表を始め、世界で最も有名な音楽メディアとしての地位を確立してきました。その一方で、1947年には、それまでアフリカ系アメリカ人の音楽ジャンル名を、差別的な「レイスミュージック」から「リズム&ブルース」に変更するといった、社会に向き合うスタンスを今日に至るまで守り続けています。

 2006年より、弊社は日本のマスターライセンシーとして、120年以上続くビルボードを国内に根付かせるべく、東京・大阪・横浜にて大型ライブレストラン、ビルボードライブを運営、Hot 100の日本版であるビルボードジャパンHot 100を公表するなど、様々なエンターテインメント事業を行っております。特に、ビルボードジャパンHot 100は、CDセールス、ダウンロード、ストリーミング、YouTubeなど複数種類のデータを組み合わせ、日本向けにHot 100をローカライズした総合ソングチャートとして、地上波TVやラジオ、新聞など多くのメディアにお引き合いを頂き、2020年代を牽引するアーティストを、広く国内外に浸透させていく一助となっております。

 また、Apple MusicやSpotify、Amazon MusicやLINE MUSICなど国内ストリーミング全社の協力を頂き、ストリーミングサービスの普及を推進するシリーズイベント『NOW PLAYING JAPAN』や、TikTokと協力し、新人アーティストのバリューアップを図るライブ配信番組『NEXT FIRE』や、コロナ禍に100組以上のアーティストにご参加を頂き、ストリーミング全社で展開したプレイリストキャンペーン『#stayhome』など、リアルとネットを組み合わせた複数のプロジェクトを長期間に亘って実施し、米国ビルボードと同じく、社会に向き合うスタンスを模索してまいりました。

 米国ビルボードは、女性の社会進出につき、世界でも喫緊の課題と捉え、2007年より毎年、『Billboard Women In Music』イベントを開催、音楽ビジネスに多大な貢献をし、“女性が、この分野で活躍できるよう促している”女性を表彰しています。ビヨンセやテイラー・スウィフト、マドンナやビリー・アイリッシュなど、世界的に有名な女性アーティスト達をフォーカスすることで、この課題を世界に向けて発信し、解決を目指した取り組みを続けています。

 この課題は、日本もまた例外ではなく、より深刻な事態といえるかもしれません。

 2022年に世界経済フォーラムが発表したジェンダー・ギャップ指数(GGI)で、日本が146か国中116位を獲得するなど、様々な分野において、男女の不平等が問題となっています。また、女性の社会進出に関して、政府が掲げた「指導的立場にある女性の割合を2020年までに30%とする」という目標が、「2020年代の早期に30%を達成する」と修正されるなど、日本国内においても向き合うべき課題となっています。

 私たちの社会における音楽の役割のひとつは、感情を刺激して共感性を高めることが可能であることです。この課題に向き合うためには、共感性を高めることで相互理解を促す、音楽が最適であるといえるでしょう。ビルボードジャパンは、米国と密に連携を取りながら、このプロジェクトに腰を据えて取り組みたいと考えています。

 そして、いつかはこのようなプロジェクトの必要が無くなるような、インクルーシブな社会になっていることを祈って、この取り組みを続けていきたいと思います。

Live Vol. 0
@ Billboard Live
2023.3.3 FRI

ちゃんみな

@ Billboard Live TOKYO

日本語、韓国語、英語を巧みに操るトリリンガルラッパー/シンガー。2017年メジャー・デビュー。2021年10月 3rdフルアルバム『ハレンチ』をリリースし、2022年9月に自身のルーツでもある韓国にて全編韓国語楽曲「Don’t go (feat. ASH ISLAND)」をリリース。2023年3月21日(火・祝)には、自身最大規模となる横浜アリーナにてワンマンライブを実施。YouTubeでの全映像の総再生回数は3億回とストリーミング・サービスやSNSでの強さを誇る。10代~20代を中心に圧倒的な支持を受ける、国内外問わず、今最も注目されているZ世代アーティスト。

UA

@ Billboard Live OSAKA

UAとは、スワヒリ語で「花」という意味を持つ言葉。大阪出身。1995年「HORIZON」でデビュー。「情熱」「悲しみジョニー」「ミルクティー」などのヒット曲を持ち、AJICOやUA×菊地成孔、映画出演、NHK Eテレにて歌のお姉さんを務めたりと活動は多岐に渡る。2020年6月、デビュー25周年を迎え、翌年20年ぶりにAJICO再始動。2022年5月、待望のEP「Are U Romantic?」をUAとして6年振りにリリース。11月には東名阪ワンマンツアーを大盛況のうちに終える。また、2005年より田舎で農的暮らしを実践中。4人の母親で、現在はカナダに居住。

eill

@ Billboard Live YOKOHAMA

ブラックミュージックを下地にした音楽性と、甘さ/切なさ/艶感/力強さが共存した歌声で魅了するシンガーソングライター。多彩なソングライティング・センスが高い評価を受け、BE:FIRST、ジャニーズWEST、NEWS、テヨン(ex 少女時代)、EXID 等に楽曲を提供。

情感豊かな歌声に魅せられたアーティストも多く、SKY-HI、PINKSWEAT$ 等、国内外のアーティストの楽曲に客演で参加。2022年2月にリリースしたアルバム『PALETTE』のタイトル曲「palette」はアクエリアスTVCMソングとなっており、最新EP「プレロマンス / フィナーレ。」は映画『夏へのトンネル、さよならの出口』の主題歌・挿入歌に起用されている。

自身初となった全国9カ所をまわる“Solo Trip-9-”LIVE TOUR2022は全公演ソールドアウトとなった。

Menu

3月3日に東京・横浜・大阪で同時開催される【Women in Music】Live Vol. 0でのみ注文可能な限定メニューです。今回はピンクとチェリーをテーマに、「女王の食材」を使用した【Queen’s Menu】を3種類ご用意いたしました。本日限りのメニューをぜひご堪能下さい。

鮮魚のSPカルパッチョ
チェリーのドレッシング ヨモギのアクセント

いろいろなピンク色の食材を集め見た目でも楽しめる一皿です。薬草の女王ヨモギをあしらい、香り豊かなアクセントに。アレルゲン:乳製品、カシューナッツ(にんにく)
価格:1,680円(税込)
事前予約:1,500円(税込)

骨付きラム肉のロースト
カルダモンの香り チェリーと一緒に

ヘルシーなラム肉をじっくりローストしました。チェリーソースとの相性が抜群な一皿です。スパイスの女王カルダモンの香りには、ストレスを軽減する効果があります。アレルゲン:小麦(にんにく)
価格:2,980円(税込)
事前予約:2,500円(税込)

チェリーパイに見立てたルビーチョコのブラウニー

ナッツの女王ピスタチオを混ぜ込んだブラウニーやベリーシャンティ、いろいろな食感を詰め込んだデザートです。パイとバニラアイスを崩しながらお召し上がりください。アレルゲン:小麦、卵、乳製品(ピスタチオ)
価格:1,280円(税込)
事前予約:1,000円(税込)

フード事前予約開始日:2月3日より予約スタート

・事前申込はサービスエリアのみ対象となります。

・事前ご予約は1名様に付き1種類となります。

・お申し込みは2営業日前の17時まで。事前予約分が限定数に達し次第、受付を終了させていただく場合がございますので予めご了承くださいませ。

・WEB 購入の際は入力画面にて「鮮魚のSPカルパッチョ」「骨付きラム肉のロースト」「ルビーチョコのブラウニー」のいずれか1種類を選択し、ご利用人数を必ず入力してください。

・WEB購入の場合は、公演料金+各プラン料金の表示価格となります。

・ご購入後、各プランのみのキャンセルは承っておりません。

・プレイガイドでチケットをご購入されたお客様で本プランの追加をご希望の場合は、ビルボードライブ東京、大阪の電話予約センターおよびビルボードライブ横浜お問い合わせセンターチケット発券後に電話予約センターまでお問い合わせください。

・東京4階指定席のお客様には、上記ご飲食代金に別途10%のサービス料を頂戴しております。

・横浜サービスエリアのお客様には、当日ご注文の場合に限り上記ご飲食代に5%のサービス料を頂戴いたします。

・当日は数量限定にてご注文いただけますが通常価格となります。

Drinks

※予約不可/当日販売のみ

Mellow Pink ホットドリンク(アルコール/ノンアルコール)※数量限定

カルダモン、クローブス、ブラックペッパー、ローズマリー、レモングラスなどのスパイスとハーブを漬け込んだチェリージャムにホット甘酒、ガーニッシュに、はちみつジンジャーレモンを合わせました。身体を温め、腸内環境を整えて、免疫力UP。2度美味しいパワードリンクです。
価格:1,200円(税込)

Pink Bouquet(アルコール)

カルダモン香るスパイス焼酎に、グリーンアップルのフレーバーを合わせました。エディブルフラワーを生け花のようにの挿し見た目も華やかなカクテルに仕上げました。
価格:1,400円(税込)

Live Vol. 0 : Tickets

Billboard Live TOKYO

ちゃんみな 2023.3.3 FRI Service: 8,800yen
Casual: 8,300yen (incl. 1 drink)
1st Stage: 開場17:30/開演18:30
2nd Stage: 開場20:30/開演21:30
MORE INFO

Billboard Live OSAKA

UA 2023.3.3 FRI Service: 8,800yen
Casual: 8,300yen (incl. 1 drink)
1st Stage: 開場17:30/開演18:30
2nd Stage: 開場20:30/開演21:30
MORE INFO

Billboard Live YOKOHAMA

eill 2023.3.3 FRI Service: 6,800yen
Casual: 6,300yen (incl. 1 drink)
1st Stage: 開場17:30/開演18:30
2nd Stage: 開場20:30/開演21:30
MORE INFO
チケット販売情報

イープラス オフィシャル先行(抽選)

1月13日18時~1月25日23時59分

  • 東京公演(ちゃんみな):https://eplus.jp/bbl-wim-chanmina/
  • 大阪公演(UA):https://eplus.jp/bbl-wim-ua/
  • 横浜公演(eill):https://eplus.jp/bbl-wim-eill/
  • イープラス ClubBBL会員先行(抽選)

    1月13日18時~1月25日23時59分

    https://www.billboard-live.com/pg/membership/index.php/p/membership/m/eplus

    Club BBL会員先行(先着)

    2月3日正午12時~

    一般予約(先着)

    2月10日正午12時~

    Interview

    Playlist

    高嶋直子

    Naoko Takashima

    ermhoi

    ermhoi

    長屋晴子(緑黄色社会)

    Haruko Nagaya(Ryokuoushoku Shakai)

    peppe(緑黄色社会)

    peppe(Ryokuoushoku Shakai)

    中島美嘉

    Mika Nakashima

    ハンナ・カープ

    Hannah Karp

    佐々木舞

    Mai Sasaki

    Maasa Ishihara

    Maasa Ishihara

    Talk Event

    COMING SOON