Billboard JAPAN


Shoping

道行く人よ、 道はない 高橋悠治ギター作品集

笹久保伸

笹久保伸「 道行く人よ、 道はない 高橋悠治ギター作品集」

  • 定価:¥ 3,024(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:ALCD-104
  • 発売日:2015/06/07
  • 発売元:ALM RECORDS
  • JAN:4530835110897
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 3,024(税込)
  • 加算ポイント:605pt
  • 在庫情報:入荷不可

音楽の根源へのたゆまぬ思索によって、音楽に静かな衝撃を投げ続ける音楽家・高橋悠治の最初期作から最近作までを一望のもとに聴かせるギター作品集。ギター界のみならず現代音楽界、果ては現代芸術界全体を大きく揺るがす鬼才・笹久保伸とのコラボレーションによって、音が情報として氾濫する現代においてなお生命を保ち続ける音楽への大きな問いが立ち現れる。音楽はいまどこにいるのか、これからどこに進むのかを深く問いかける一枚。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.柳蛙五句 試聴する
02.安戸麦打唄 試聴する
03.ギター 試聴する
04.道行く人よ、道はない 試聴する
05.重ね書き 試聴する
06.さまよう風の痛み 試聴する
07.しばられた手の祈り 試聴する
08.ジョン・ダウランド帰る 試聴する
09.メタテーシス 2 試聴する
狼の泉
笹久保伸「狼の泉」
2016/04/03
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ピラミッド 破壊の記憶の走馬灯
笹久保伸・青木大輔=秩父前衛派「ピラミッド 破壊の記憶の走馬灯」
2015/09/06
[CD]
¥3,000(税込)
購入画面へ
道行く人よ、 道はない 高橋悠治ギター作品集
笹久保伸 ティモシー・ハリス「道行く人よ、 道はない 高橋悠治ギター作品集」
2015/06/07
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
マナヤチャナ
笹久保伸+藤倉大 イルマ・オスノ「マナヤチャナ」
2014/09/17
[CD]
¥2,808(税込)
購入画面へ
秩父遥拝
笹久保伸「秩父遥拝」
2014/09/07
[CD]
¥3,000(税込)
購入画面へ
アヤクーチョの雨
イルマ・オスノ/笹久保伸「アヤクーチョの雨」
2013/11/10
[CD]
¥3,086(税込)
購入画面へ
翼の種子
笹久保伸「翼の種子」
2012/08/05
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
JOHN DOWLAND RETURNS
笹久保伸「JOHN DOWLAND RETURNS」
2011/07/10
[CD]
¥2,160(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
ヒップホップ / ラップを世界に知らしめた伝説的ユニットが遂に来日!
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
モータウン黄金期を築いた世界一ソウルフルなギタリストからの返答は読みごたえあり
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。

Chartsmore