Billboard JAPAN


ライブレポ RSS

Chart

6

Daily News

ポップ・マイスター健在! ハワード・ジョーンズが奏でる人懐こくて温もり溢れるメロディに寒さも忘れる真冬のアスファルト・シティの夜
桑田佳祐 生涯懸けて音楽の可能性を切り開くスター「皆さんのおかげでここに立っていられます」笑いと感涙に溢れた【悪戯な年の瀬】
10-FEET主催【東日本大作戦】にファン10,000人が集結
山崎育三郎、一夜限りのソロライブ開催「今年は育三郎イヤーになるんじゃないかと思います」
木村カエラがビルボードライブに登場、MTV unplugged公開収録レポート到着
YOSHIKIがカーネギーホール公演を開催、アジア人として初めて米2大殿堂を制覇
寺尾聰、 ビルボードライブ東京のプレミア公演を1月15日放送決定
世界的EDMトレンド ジャングル・テラーに挑戦するアイドル NERFY GUINER BIEBERの本格性
BiSH 鬼バンド帯同全国ツアー開幕! 更なる高みへ「二段階ぐらい上を目指している」
昨年末も伝説ロック喫茶で年越し&ファン帯同の初詣を敢行した井乃頭蓄音団、新年ライブは本日よりスタート
新しい世界へと進化する玉置浩二&オーケストラ公演、東京2daysが終了
Gi Gi Giraffe<2017年注目のニューカマー>満月の輝く地下で行われた新年初ライブに潜入
“Life”から“Love”へ。進化し続ける平井 大が2016年のツアー最終日に贈った愛のステージ
UK発のジャズ・ファンクバンド、ザ・ベイカー・ブラザーズ大阪公演、音楽を愛し心から楽しむ者にしか表現しえないライブ
Crossfaith自身最大規模のツアー・ファイナルシリーズがスタート、初日名古屋公演のレポ到着
Little Glee Monster、初の武道館公演で感涙「絶対に皆の手を離さない」
エレファントカシマシ、恒例の新春ライブで30周年イヤー幕開け&初47都道府県ツアーを発表
predia 新曲/小芝居/生バンド…最上級のセクシーな“おもてなし” 2017年もこの10人で「誰一人欠けちゃダメなの!」
ヒステリックパニック 毎年恒例の新春ライブでミニアルバムのリリースを発表
T.M.Revolution 武道館公演で2万人熱狂!「正月から他に行くとこないんかい!」メモリアルライブ開催なども発表

もっとみる

3

Special Archive

もっとみる

3

HotShotDiscs Archive

熊木杏里[殺風景]
殺風景
 熊木杏里

もっとみる

Special Contentsmore

デヴェンドラ・バンハート 日本愛溢れるプレイリスト&来日インタビュー
デヴェンドラ・バンハート 日本愛溢れるプレイリスト&来日インタビュー
「願わくば泣けるナットウについてのドキュメンタリーを作りたい」
金子ノブアキ『Captured』 Billboard Live インタビュー
金子ノブアキ『Captured』 Billboard Live インタビュー
「歴史の表にも裏にも立っていたい」
孤高のベーシスト、ミシェル・ンデゲオチェロ来日記念インタビュー
孤高のベーシスト、ミシェル・ンデゲオチェロ来日記念インタビュー
「今、世界は物凄い速さで変化している」
【COUNTDOWN JAPAN 16/17】ライブ&フォト・レポート
【COUNTDOWN JAPAN 16/17】ライブ&フォト・レポート
熱狂の4日間を総力取材!
ビラル来日直前特集:コモンからマック・ミラーまで ゲスト参加曲でその魅力を紐解く
ビラル来日直前特集:コモンからマック・ミラーまで ゲスト参加曲でその魅力を紐解く
2007年の最後の来日の“後”に参加した楽曲を中心に、その豊富なゲスト・ワークをおさらい!
japan(finds) vol.13 「カマシ・ワシントンに聴かせたい日本の楽曲」 カマシ本人からの感想が到着
japan(finds) vol.13 「カマシ・ワシントンに聴かせたい日本の楽曲」 カマシ本人からの感想が到着
カマシの一番印象的だった曲は??
信近エリ インタビュー「1人の女性としての心の変化を伝えていきたい」
信近エリ インタビュー「1人の女性としての心の変化を伝えていきたい」
2016年11月2日にミニアルバム『Ⅲ-THREE-』 をリリースした信近エリ。休業を経て感じたこと、そして単独ライブや音楽フェスへの出演や、三浦大知への詞の提供など幅広く活躍した2016年を振り返りながら、今後の目標を聞いた。
アレも、コレも、全部1,000円!お正月に聴きたい名盤21枚+1 ソニーミュージック「ヨーガクトクセン」特集
アレも、コレも、全部1,000円!お正月に聴きたい名盤21枚+1 ソニーミュージック「ヨーガクトクセン」特集
ボブ・ディラン、マーク・ロンソン、ワム!…アレも、コレも、全部1,000円!

Chartsmore