Billboard JAPAN


Shoping

コラージュ・デ・アランフェス

村治奏一

村治奏一「 コラージュ・デ・アランフェス」

  • 定価:¥ 3,086(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:KICC-1128
  • 発売日:2014/01/22
  • 発売元:キングレコード(株)
  • JAN:4988003447472
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 3,086(税込)
  • 加算ポイント:617pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

ギター界で異彩を放つ、村治奏一初のギター・コンチェルト集。村治奏一自らの選曲による、アランフェス協奏曲をめぐる、4つの作品。長年温めてきた、ギター・コンチェルトの世界観をこの1枚に凝縮。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.アランフェス協奏曲 第1楽章:アレグロ・コン・スピリート 試聴する
02.アランフェス協奏曲 第2楽章:アダージョ 試聴する
03.アランフェス協奏曲 第3楽章:アレグロ・ジェンティーレ 試聴する
04.ギター協奏曲「北の帆船」 第1楽章 試聴する
05.ギター協奏曲「北の帆船」 第2楽章 試聴する
06.ギター協奏曲「北の帆船」 第3楽章 試聴する
07.夢の縁へ 試聴する
08.カヴァティーナ 試聴する
三善晃「レクイエム」
(オムニバス) 外山雄三 日本フィルハーモニー交響楽団 日本プロ合唱団連合 田中信昭 東京混声合唱団 北原篁山 高畑美登子「三善晃「レクイエム」」
2007/11/21
[CD]
¥2,057(税込)
購入画面へ
西部劇映画音楽
(サウンドトラック) 日本フィルハーモニー交響楽団 現田茂夫 沼尻竜典 ユベール・ビアンコ・オーケストラ「西部劇映画音楽」
2007/05/09
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
感動の映画音楽
(オムニバス) 竹本泰蔵 日本フィルハーモニー交響楽団 ザ・レターメン 沼尻竜典「感動の映画音楽」
2007/05/09
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
不滅の映画音楽
(サウンドトラック) 竹本泰蔵 日本フィルハーモニー交響楽団 沼尻竜典 現田茂夫 古部賢一 ミラノ・スカラ弦楽合奏団 ミラノ交響楽団「不滅の映画音楽」
2007/05/09
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
0歳クラシック
(キッズ) 日本フィルハーモニー交響楽団 渡辺暁雄 南安雄 小出信也 篠崎史子 レディース・オーケストラ・ジャパン ロメリー・プント「0歳クラシック」
2007/05/09
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
オーケストラを聴こう!
日本フィルハーモニー交響楽団 山田一雄 渡辺暁雄 山本直純 福田一雄 有馬礼子「オーケストラを聴こう!」
2007/03/21
[CD]
¥2,592(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

KAI TAKAHASHI(LUCKY TAPES)×KENTO(WONK) Billboard Live対談インタビュー
KAI TAKAHASHI(LUCKY TAPES)×KENTO(WONK) Billboard Live対談インタビュー
3月に初共演を果たす新世代2バンドのフロントマンが対談
映画『ラ・ラ・ランド』に出演、楽曲提供、エグゼクティブ・プロデューサーも務めるジョン・レジェンドの魅力に迫る
映画『ラ・ラ・ランド』に出演、楽曲提供、エグゼクティブ・プロデューサーも務めるジョン・レジェンドの魅力に迫る
音楽、映画、その他の幅広い領域で活躍するジョン・レジェンドとは
BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
「BiSと言えば、プー・ルイとアヤだよね」って言われるようになりたい
チームしゃちほこ インタビュー
チームしゃちほこ インタビュー
“VICTORY YEAR”を振り返り
メンバーの卒業を経験し5人になって初めてリリースされる2ndアルバム『おわりとはじまり』について
デニス・エドワーズ来日記念!ザ・テンプテーションズ特集
デニス・エドワーズ来日記念!ザ・テンプテーションズ特集
受け継がれるハーモニー、代表曲「マイ・ガール」と不朽の名曲たち。
『プリンスとパープル・レイン 音楽と映画を融合させた歴史的名盤の舞台裏 』刊行記念特集
『プリンスとパープル・レイン 音楽と映画を融合させた歴史的名盤の舞台裏 』刊行記念特集
映画『パープル・レイン』の謎に迫ったドキュメンタリー本が発売。その概要と魅力をDU BOOKSが語ってもらった。
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
祖母の死から紡がれた新曲「愛を両手に」完成
生命や宇宙を表現してきた20年―――
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
どんなにネガティブな声や視線にも怯まず、
バンドシーン全体を唸らせる存在になるまで―――

Chartsmore