Billboard JAPAN


Special Contents

デヴィッド・T.ウォーカー tribute to マーヴィン・ゲイ -スペシャル・インタビュー-

DTW

 モータウン黄金期を支えた世界一ソウルフルなギタリスト、デヴィッド・T.ウォーカー。2月にラリー・カールトンと共演を果たし、多くのギター・ファンを魅了した彼が、7月に再び来日公演を行う。今回はなんと、過去に数多くの作品に参加した偉大なるシンガー、マーヴィン・ゲイをトリビュートするという。そこでデヴィッド本人にマーヴィン・ゲイとの出会いや、トリビュートするに至った理由、気になるセットリストについてインタビューを敢行した。

彼の曲には常に彼の魂が込められていて、
それがストレートに伝わってくる

??まずはじめに、2月にラリー・カールトンと行ったツアーはどうでしたか?10日間連続というハードなスケジュールでもありましたが。

David T. Walker (以下DTW): ラリーとのツアーはすごく楽しかったよ。僕らはそれぞれスタイルが違うから、良い感じで音も混ざり合ったし、良いライブになったと思うよ。ラリーもバンドも、お客さんも最高だった。10日間で19公演あったけど「ダイジョブ」だよ!だってまだ若いからね(笑)。

ラリー・カールトン&デヴィッド・T.ウォーカーの公演の模様はコチラ>

troubleman
▲ Marvin Gaye「Trouble Man」

??なぜ今回マーヴィン・ゲイのトリビュート・ライブを行おうと思ったのですか?

DTW: 僕は彼と多くのアルバムで仕事をしてきたんだ。すごく幸運だったと思う。そして今年は彼がこの世を去ってからちょうど30年だから、振り返るにはちょうどいいタイミングだと思ったんだ。
(ちなみに、僕がマーヴィンと一緒にやった作品は…『Trouble Man』(1972)、『Diana & Marvin』(1973)、『Let's Get It On』(1973)、『Marvin Gaye Live!』(1974)、『I Want You』(1976)、『Here My Dear』(1978)、『Dream of A Lifetime』(1985)、『Romantically Yours』(1985)だよ。)

??マーヴィン・ゲイとはどこで知り合ったのですか?また、初めて会った時の印象を覚えてますか?

DTW: 出会いはたしか1965年にデトロイトにあったモータウン・スタジオだった気がする。すごく優しい人だったし、才能のある、特別なアーティストだと感じたよ。

??マーヴィン・ゲイの作品に多く携わってきたと思いますが、彼の音楽で最も素晴らしい点はどこにあると思いますか?

DTW: 彼は、あの時代もっともクリエイティブなアーティストの一人だったと思うよ。彼のクリエイティヴィティは僕にすごい大きな影響を与えたと思っている。特筆すべき点として、彼の曲には常に彼の魂が込められていて、それがストレートに伝わってくるところだと思うよ。

??今回どのように彼をトリビュートしようと思っていますか?オリジナルに沿った形ですか?それとも大きくアレンジするのですか?

DTW: 彼が曲に込めた根本的な感情は忠実に表現したいと思っている。だけど、僕の思うコンセプトや楽曲のアレンジはしていくつもりだよ。

「Let's Get It On」
▲ Marvin Gaye「Let's Get It On」

??どのようなセットリストになるのでしょうか?

DTW: セットリストは常にトップ・シークレットさ。でもいま構想に上がっているのは、「I Heard It Through The Grapevine」と「Let's Get It On」、あと『What's Going On』から何曲かやろうかなと思ってるよ。

??最後に日本のファンにメッセージをお願いします。

DTW: 僕や僕の音楽に会いに来てくれる、心温かいオーディエンスのみんなにはいつも感謝している。今回もできる限りたくさんのファンに「笑顔で」会えることを楽しみにしてるよ!

 

デヴィッド・T.ウォーカー オスカー・ブラッシャー ジェリー・ピーターズ ニール・オダ スコット・エドワーズ ジェイムス・ギャドソン ジョー・クレイトン「イ・エンス」

イ・エンス

2014/06/25 RELEASE
WPCR-28007 ¥ 1,080(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.テクトニクス
  2. 02.イ・エンス
  3. 03.トライワン・ワールド
  4. 04.ウォームス・オブ・ザ・サン
  5. 05.オーヴァースタンディング・アンダースタンディング
  6. 06.プライド・アンド・ディライト
  7. 07.ユーモア
ハロー・ブロードウェイ
マーヴィン・ゲイ「ハロー・ブロードウェイ」
2015/08/05
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
トラスト
ボニー・ジェイムス オスカー・ブラッシャー アレン・ハインズ ポール・ジャクソンJr. ロベルト・ヴァリー レオン・ビスケラ カルロス・ヴェガ レニー・カストロ「トラスト」
2015/02/25
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
ホワッツ・ゴーイン・オン
マーヴィン・ゲイ「ホワッツ・ゴーイン・オン」
2014/11/26
[スーパーオーディオCD]
¥3,780(税込)
購入画面へ
レッツ・ゲット・イット・オン +2
マーヴィン・ゲイ「レッツ・ゲット・イット・オン +2」
2014/10/22
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
恋とはこんなもの
マーヴィン・ゲイ「恋とはこんなもの」
2014/10/22
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
ムード・オブ・マーヴィン・ゲイ
マーヴィン・ゲイ「ムード・オブ・マーヴィン・ゲイ」
2014/10/22
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
ファンシー・ダンサー
ボビー・ハンフリー フォンス・マイゼル オスカー・ブラッシャー ジュリアン・プリスター タイリー・グレンJr. ジョン・ロウィン ドロシー・アシュビー ジェリー・ピータース「ファンシー・ダンサー」
2013/03/20
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
ステッピン・イントゥ・トゥモロー
ドナルド・バード ゲイリー・バーツ デヴィッド・T.ウォーカー ジョン・ロウィン ラリー・マイゼル ジェリー・ピータース フォンス・マイゼル チャック・レイニー「ステッピン・イントゥ・トゥモロー」
2013/03/20
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
ピナクルズ
J.J.ジョンソン オスカー・ブラッシャー ジョー・ヘンダーソン トミー・フラナガン ロン・カーター ビリー・ヒギンズ ケネス・ナッシュ「ピナクルズ」
2013/03/13
[CD]
¥1,132(税込)
購入画面へ
レッツ・ゲット・イット・オン~ライヴ・ベ
マーヴィン・ゲイ「レッツ・ゲット・イット・オン~ライヴ・ベ」
2013/01/01
[CD]
¥858(税込)
購入画面へ
カリカチュアズ
ドナルド・バード パトリース・ラッシェン デヴィッド・T.ウォーカー ゲイリー・バーツ ジェームス・ジェファーソン フォンス・マイゼル アーニー・ワッツ アルフォンズ・ムゾーン「カリカチュアズ」
2012/12/19
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
モンタラ
ボビー・ハッチャーソン ブルー・ミッチェル オスカー・ブラッシャー プラス・ジョンソン アーニー・ワッツ フレッド・ジャクソン デニス・バドミア ラリー・ナッシュ「モンタラ」
2012/12/19
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
カリカチュアズ
ドナルド・バード パトリース・ラッシェン デヴィッド・T.ウォーカー ゲイリー・バーツ ジェームス・ジェファーソン フォンス・マイゼル アーニー・ワッツ アルフォンズ・ムゾーン「カリカチュアズ」
2012/12/19
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
モンタラ
ボビー・ハッチャーソン ブルー・ミッチェル オスカー・ブラッシャー プラス・ジョンソン アーニー・ワッツ フレッド・ジャクソン デニス・バドミア ラリー・ナッシュ「モンタラ」
2012/12/19
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ?
マリーナ・ショウ デヴィッド・T.ウォーカー ラリー・カールトン デニス・バドミア ベナード・アイグナー マイク・ラング ビル・メイズ ラリー・ナッシュ「フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ?」
2012/11/21
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
アストラル・シグナル
ジーン・ハリス オスカー・ブラッシャー ジョージ・ボハノン ケグ・ジョンソン アーニー・ワッツ デヴィッド・T.ウォーカー ジェリー・ピーターズ チャック・レイニー「アストラル・シグナル」
2012/11/21
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ?
マリーナ・ショウ デヴィッド・T.ウォーカー ラリー・カールトン デニス・バドミア ベナード・アイグナー マイク・ラング ビル・メイズ ラリー・ナッシュ「フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ?」
2012/11/21
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
アストラル・シグナル
ジーン・ハリス オスカー・ブラッシャー ジョージ・ボハノン ケグ・ジョンソン アーニー・ワッツ デヴィッド・T.ウォーカー ジェリー・ピーターズ チャック・レイニー「アストラル・シグナル」
2012/11/21
[CD]
¥1,027(税込)
購入画面へ
レッツ・ゲット・イット・オン +2
マーヴィン・ゲイ「レッツ・ゲット・イット・オン +2」
2011/05/25
[CD]
¥1,851(税込)
購入画面へ
ホワッツ・ゴーイン・オン +2
マーヴィン・ゲイ「ホワッツ・ゴーイン・オン +2」
2011/05/25
[CD]
¥1,851(税込)
購入画面へ
永遠への旅立ち
マーヴィン・ゲイ「永遠への旅立ち」
2011/04/06
[CD]
¥2,052(税込)
購入画面へ
メロウ・マーヴィン
マーヴィン・ゲイ「メロウ・マーヴィン」
2011/04/06
[CD]
¥2,052(税込)
購入画面へ
ミッドナイト・ラヴ
マーヴィン・ゲイ「ミッドナイト・ラヴ」
2011/04/06
[CD]
¥2,052(税込)
購入画面へ
FOR ALL TIME
デヴィッド・T.ウォーカー クラレンス・マクドナルド Leon Ndugu Chancler バイロン・ミラー マリーナ・ショウ David T. “For All Time” Special Strings Section Bill Mims Geoff Neal「FOR ALL TIME」
2010/12/08
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
ヴァルネラブル
マーヴィン・ゲイ「ヴァルネラブル」
2009/07/01
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
イン・アワー・ライフタイム
マーヴィン・ゲイ「イン・アワー・ライフタイム」
2009/07/01
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
アット・ザ・コパ
マーヴィン・ゲイ「アット・ザ・コパ」
2009/07/01
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・マーヴィン・ゲイ
マーヴィン・ゲイ「ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・マーヴィン・ゲイ」
2009/06/24
[CD]
¥3,086(税込)
購入画面へ
ホワッツ・ゴーイン・オン +2
マーヴィン・ゲイ「ホワッツ・ゴーイン・オン +2」
2009/06/24
[CD]
¥2,057(税込)
購入画面へ
モンタラ
ボビー・ハッチャーソン ブルー・ミッチェル オスカー・ブラッシャー アーニー・ワッツ エディ・カノ ハーヴィー・メイソン ウィリー・ボボ プラス・ジョンソン「モンタラ」
2009/05/27
[CD]
¥1,851(税込)
購入画面へ
アストラル・シグナル
ジーン・ハリス オスカー・ブラッシャー ジョージ・ボハノン ケグ・ジョンソン シドニー・メルドー アーニー・ワッツ デヴィッド・T.ウォーカー ジェリー・ピータース「アストラル・シグナル」
2009/04/22
[CD]
¥1,851(税込)
購入画面へ
ブラックス・アンド・ブルース
ボビー・ハンフリー デヴィッド・T.ウォーカー ジョン・ロウィン ジェリー・ピータース フォンス・マイゼル フレッド・ペレン チャック・レイニー ロン・ブラウン「ブラックス・アンド・ブルース」
2009/04/22
[CD]
¥1,851(税込)
購入画面へ
グレイテスト・ヒッツ Vol.1&2
マーヴィン・ゲイ「グレイテスト・ヒッツ Vol.1&2」
2009/04/01
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
恋とはこんなもの
マーヴィン・ゲイ「恋とはこんなもの」
2009/04/01
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
M.P.G.
マーヴィン・ゲイ「M.P.G.」
2009/04/01
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
悲しいうわさ
マーヴィン・ゲイ「悲しいうわさ」
2009/04/01
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
ヒップホップ / ラップを世界に知らしめた伝説的ユニットが遂に来日!
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
モータウン黄金期を築いた世界一ソウルフルなギタリストからの返答は読みごたえあり
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。

Chartsmore