Billboard JAPAN


Special Contents

フアナ・モリーナ×原田郁子(クラムボン) 特集

top

 2000年代初頭、“アルゼンチン音響派”というムーヴメントが、音楽ファンの間で話題になった。一風変わった地球の裏側のサウンドは、日本では考えられないようなユニークなものだったが、その中でも突出していたのがフアナ・モリーナだ。特に、2000年に発表されたアルバム『Segundo』は、輸入盤を扱うCDショップでベストセラーとなり、その年のベスト・アルバムとして各メディアで絶賛された。あれから早くも15年。鮮度を失うことなく活動を続ける彼女が、再びビルボードライブのステージに帰ってくる。迎え撃つのは、クラムボンの原田郁子によるソロ・パフォーマンス。これまでにない組み合わせのスペシャル・ライヴが、いよいよ始まろうとしている。

“アルゼンチン音響派”として注目を集めるきっかけ

「Solo En Suenos」
▲ 「Solo En Suenos」

 フアナ・モリーナは、1962年生まれ。アルゼンチンのブエノス・アイレス出身。父親は有名なタンゴのシンガー、オラシオ・モリーナだということもあり、幼い頃から音楽的な才能に恵まれていた。しかし、彼女が最初に注目を浴びたのは、テレビの女優として。特にユニークなキャラクターを駆使して、コメディエンヌとして大きな評価を得た。しかし、音楽家としての夢を捨てきれず、1996年にアルバム『Rara』でソロ・デビューを果たす。本作はタンゴ・エレクトロニカのグループであるバホフォンドを率い、『バベル』等の映画音楽でアカデミー賞を受賞したプロデューサー、グスタボ・サンタオラージャがバックアップした秀逸なフォーク・ロック作品に仕上がっている。しかし、フアナの個性を活かしきれたとは言い難いのも事実だ。その出来映えに本人も納得できず、結果的に大きな評価を得ることもかなわなかった。

「El Perro」
▲ 「El Perro (Live)」

 しばらくのブランクを経て、2000年にセカンド・アルバム『Segundo』を発表。ふわふわとした浮遊感溢れるサウンドに、ポップながらシュールな歌の世界は、じわじわと世界中に浸透していき、新しい音楽を追い求めるリスナーを魅了。一躍国際的に認められるシンガー・ソングライターとして評価された。本作のキーとなったのは、不思議な歌と一体となったサウンド・プロダクションだ。その後もずっとコラボレーションを続けるマルチ・ミュージシャンのアレハンドロ・フラノフが全面的にサポート。加えて、トリッキーなギター・プレイで評価の高いフェルナンド・カブサッキも参加し、彼らを含めたアルゼンチンの実験的なミュージシャンたちが、“アルゼンチン音響派”として注目を集めるきっかけにもなった。

「Un Dia」
▲ 「Un Dia (Live)」

 その後も、サード・アルバム『Tres Cosas』(2002年)、『Son』(2006年)、『Un Dia』(2008年)とアルバムをコンスタントにリリース。いずれも、摩訶不思議な寓話的世界を音に変え、彼女以外では成し得ない独自の作品に仕上がっている。最新作『Wed 21』(2013年)においては、それまでの繊細な雰囲気を一新。リズムのボトムを強化し、骨太な印象さえ感じられる異色のシンガー・ソングライター作品へと昇華した。彼女の音楽的な背景には、ロックやフォークからエレクトロニカやワールド・ミュージックまでが見え隠れするが、いずれもそういったジャンルを超越した凄みを感じさせる。

NEXT PAGE
  1. < Prev
  2. マジカルで圧倒的なパフォーマンス
  3. Next >
マジカルで圧倒的なパフォーマンス

「Ay, No Se Ofendan」
▲ 「Ay, No Se Ofendan (Live)」

 フアナの魅力は、録音作品だけではない。そのライヴ・パフォーマンスもとにかくユニークだ。ギターやキーボードを弾きながら歌うというのが基本ではあるが、サンプラーを駆使してその場でループを作り、何層にも重なったコーラスとサウンドを構築していく。こういった手法は今やそれほど珍しくはないが、フアナほど徹底して完璧な世界を作り上げるのは他に類を見ない。サポート・ミュージシャンが入ることも多いが、何をやっても素材としてフアナ・ワールドにとけ込んでしまう。音楽ファンなら、一度はこのマジカルで圧倒的なパフォーマンスを目の前で体験すべきだろう。

「Eras」
▲ 「Eras (Live)」

 フアナはこれまでに、何度も来日公演を行っている。ソロ・アクトに加え、高橋幸宏、EGO-WRAPPIN'、レイハラカミ、山本精一など日本人アーティストとも多数ステージをともにしてきた。いずれも伝説といってもいいほど、音楽ファンに語り継がれている。そして、今回のビルボードライブ公演では、原田郁子とのツーマン形式となる。

フアナと原田郁子の共通項とは?

「青い闇をまっさかさまにおちてゆく流れ星を知っている」
▲ 「青い闇をまっさかさまにおちてゆく流れ星を知っている (Live)」

 原田郁子は、ご存じクラムボンのヴォーカリスト&ピアニスト。ベースのミト、ドラムの伊藤大介とともに、1996年に結成。1999年にメジャー・デビューして以来、多数の作品をリリースしてきた。一方、ソロとしても、『ピアノ』(2004年)、『ケモノと魔法』(2008年)、『銀河』(2008年)といたアルバムを発表し、バンドとはまた違うパーソナルなテイストで評価を得ている。少し鼻にかかった独特の声質と、自由奔放な鍵盤さばきによって奏でられる歌には、唯一無二という言葉が似合う。そういった意味でも、音楽性は違うかもしれないが、フアナとの共通項は感じられるのではないだろうか。

 フアナ・モリーナと原田郁子。地球の半周して出会った二人の個性が、ひとつのステージでどのように化学反応を起こすのか。ぜひその目撃者になってもらいたい。

フアナ・モリーナ「ウェッド21」

ウェッド21

2013/11/27 RELEASE
HSE-60168 ¥ 2,561(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.ERAS
  2. 02.WED 21
  3. 03.FEROCISIMO
  4. 04.LO DECIDI YO
  5. 05.SIN GUIA, NO
  6. 06.AY, NO SE OFENDAN
  7. 07.BICHO AUTO
  8. 08.EL OSO DE LA GUARDA
  9. 09.LAS EDADES
  10. 10.LA RATA
  11. 11.FINAL FELIZ
  12. 12.DAR (LIVE AT KONEX) (JAPAN BONUS TRACK)

関連キーワード

TAG

関連商品

ヘイロー
フアナ・モリーナ「ヘイロー」

2017/04/28

[CD]

¥2,689(税込)

ウェッド21
フアナ・モリーナ「ウェッド21」

2013/11/27

[CD]

-

ウェッド21
フアナ・モリーナ「ウェッド21」

2013/11/27

[CD]

¥2,561(税込)

Happy Songs
(オムニバス) 原田郁子 木村カエラ 斉藤和義 SunSet Swish Keyco 一青窈 ohana「Happy Songs」

2010/07/21

[CD]

¥2,160(税込)

銀河
原田郁子「銀河」

2008/11/05

[CD]

¥3,024(税込)

銀河
原田郁子「銀河」

2008/11/05

[CD]

¥3,780(税込)

ウン・ディア
フアナ・モリーナ「ウン・ディア」

2008/10/22

[CD]

¥2,561(税込)

ウン・ディア
フアナ・モリーナ「ウン・ディア」

2008/10/22

[CD]

¥2,561(税込)

ケモノと魔法
原田郁子「ケモノと魔法」

2008/06/04

[CD]

¥3,024(税込)

ケモノと魔法
原田郁子「ケモノと魔法」

2008/06/04

[CD]

¥3,780(税込)

気配と余韻
原田郁子「気配と余韻」

2008/03/05

[CD]

¥1,620(税込)

気配と余韻
原田郁子「気配と余韻」

2008/03/05

[CD]

¥1,296(税込)

ソン
フアナ・モリーナ「ソン」

2006/06/14

[CD]

-

ソン
フアナ・モリーナ「ソン」

2006/06/14

[CD]

-

ソン
フアナ・モリーナ「ソン」

2006/06/14

[CD]

¥2,484(税込)

ソン
フアナ・モリーナ「ソン」

2006/06/14

[CD]

¥2,484(税込)

ピアノ
原田郁子「ピアノ」

2004/09/15

[CD]

¥3,086(税込)

たのしそう かなしそう
原田郁子「たのしそう かなしそう」

2004/08/25

[CD]

¥1,296(税込)

藍色夏恋 the album
(オムニバス) 原田郁子 ドッジー JET LAG チア・チェン[陳綺貞] クラブ8 photo jenny Cigarette「藍色夏恋 the album」

2003/07/16

[CD]

¥2,808(税込)

ヘイロー
フアナ・モリーナ「ヘイロー」

2017/04/28

[CD]

¥2,689(税込)

ウェッド21
フアナ・モリーナ「ウェッド21」

2013/11/27

[CD]

-

ウェッド21
フアナ・モリーナ「ウェッド21」

2013/11/27

[CD]

¥2,561(税込)

銀河
原田郁子「銀河」

2008/11/05

[CD]

¥3,780(税込)

ウン・ディア
フアナ・モリーナ「ウン・ディア」

2008/10/22

[CD]

¥2,561(税込)

ウン・ディア
フアナ・モリーナ「ウン・ディア」

2008/10/22

[CD]

¥2,561(税込)

ケモノと魔法
原田郁子「ケモノと魔法」

2008/06/04

[CD]

¥3,780(税込)

気配と余韻
原田郁子「気配と余韻」

2008/03/05

[CD]

¥1,620(税込)

気配と余韻
原田郁子「気配と余韻」

2008/03/05

[CD]

¥1,296(税込)

ソン
フアナ・モリーナ「ソン」

2006/06/14

[CD]

-

ソン
フアナ・モリーナ「ソン」

2006/06/14

[CD]

¥2,484(税込)

ソン
フアナ・モリーナ「ソン」

2006/06/14

[CD]

¥2,484(税込)

ピアノ
原田郁子「ピアノ」

2004/09/15

[CD]

¥3,086(税込)

たのしそう かなしそう
原田郁子「たのしそう かなしそう」

2004/08/25

[CD]

¥1,296(税込)

藍色夏恋 the album
(オムニバス) 原田郁子 ドッジー JET LAG チア・チェン[陳綺貞] クラブ8 photo jenny Cigarette「藍色夏恋 the album」

2003/07/16

[CD]

¥2,808(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】そらる『ワンダー』が4.7万枚売り上げて初のALセールス首位獲得 RADWIMPS『天気の子』は2位に

  2. 2

    安室奈美恵への感謝メッセージ、最も優れた新聞広告を選ぶ【第67回朝日広告賞】受賞

  3. 3

    UNISON SQUARE GARDEN、トリビュート盤の初回盤トレーラー&過去作MVフルサイズ公開

  4. 4

    【ビルボード】日向坂46『ドレミソラシド』が約45万枚売り上げSGセールス首位獲得 TWICEは約30万枚売り上げて2位に

  5. 5

    星野源、5大ドームツアー映像作品より「ドラえもん」ライブ映像が公開

HOT IMAGES

注目の画像