Billboard JAPAN


Shoping

アンソロジー 1994-2004

HUSKING BEE

HUSKING BEE「 アンソロジー 1994-2004」

  • 定価:¥ 2,700(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:TFCC-86176
  • 発売日:2005/03/24
  • 発売元:(株)トイズファクトリー
  • JAN:4988061861760
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,700(税込)
  • 加算ポイント:540pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

2005年3月6日 ZEPP TOKYOのライヴを最後に、バンド活動にピリオドを打つ、HUSKING BEEのアルバム。通算6枚目となる本作は1994~2004年にリリースされた楽曲からセレクトして、全25曲を収録したベスト盤。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.ONLY WAY
02.GIVE A SHIT
03.DON’T PICK YOUR NOSE
04.8.6
05.QUESTION
06.WALK
07.A SINGLE WORD
08.OUT OF SIGHT,IN MY MIND
09.SUN MYSELF
10.PUT ON FRESH PAINT
11.LIFE
12.THE SUN AND THE MOON
13.FACE THE SUNFLOWER
14.後に跡
15.海の原
16.BY CHANCE
17.欠けボタンの浜
18.#4
19.新利の風
20.NEW HORIZON
21.The steady-state theory
22.DAWN AND GONE
23.一道のイデア
24.青い点滅
25.摩訶不思議テーゼ
Stay In Touch
HUSKING BEE「Stay In Touch」
2017/07/05
[CD]
¥1,800(税込)
購入画面へ
Suolo
HUSKING BEE「Suolo」
2016/12/07
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
AMU
HUSKING BEE「AMU」
2014/04/30
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
SOMA
HUSKING BEE「SOMA」
2013/02/20
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
SOMA
HUSKING BEE「SOMA」
2013/02/20
[CD]
-
購入画面へ
Deliver
磯部正文「Deliver」
2011/10/19
[CD]
¥2,057(税込)
購入画面へ
SIGN IN TO DISOBEY
磯部正文「SIGN IN TO DISOBEY」
2010/10/27
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
Do we know?
磯部正文「Do we know?」
2010/08/25
[CD]
¥1,234(税込)
購入画面へ
PINK & BLACK.
(オムニバス) 磯部正文 TAKESHI UEDA Lynchburg Lemonade ヒダカトオル 太田莉菜 LOW IQ 01 WOWW「PINK & BLACK.」
2007/07/25
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
PINK & BLACK.
(オムニバス) 磯部正文 TAKESHI UEDA Lynchburg Lemonade ヒダカトオル 太田莉菜 LOW IQ 01 WOWW「PINK & BLACK.」
2007/07/25
[CD]
¥1,851(税込)
購入画面へ
050306
HUSKING BEE「050306」
2005/05/11
[DVD]
¥3,240(税込)
購入画面へ
アンソロジー 1994-2004
HUSKING BEE「アンソロジー 1994-2004」
2005/03/24
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
バリアンダンテ
HUSKING BEE「バリアンダンテ」
2004/04/21
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
CLIPS(クリップス)
HUSKING BEE「CLIPS(クリップス)」
2002/11/20
[DVD]
¥3,240(税込)
購入画面へ
ステディー・ステイト・セオリー
HUSKING BEE「ステディー・ステイト・セオリー」
2002/09/19
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
全英&全米チャートで初登場1位!表現者としての歩を進める意志と興奮に満ちたアルバムの内容に迫る。
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
ジャパン・ツアーを前にマイク・キンセラが語る、最新作/toe/気になる次作について
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard Live10周年のアニバーサリーイヤーとなる今年は、「次の10年を支えていくネクスト・アーティスト」たちが集結。
bonobos インタビュー
bonobos インタビュー
「すごくいいタイミングでバンドが新しく生まれ変わりました」
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
「音楽でここまで自分のことを語ったのは初めて」
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
 5月4日から6日まで開催された【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】。ビルボードジャパン編集部がピックアップした公演をレポート。
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
武道館のその先の可能性を感じてほしい

Chartsmore