Billboard JAPAN


Daily News

『モアナと伝説の海』隠れキャラも登場! 尾上松也が歌う「俺のおかげさ」フルバージョン解禁

  • ウォルト・ディズニー・ジャパン「『モアナと伝説の海』隠れキャラも登場! 尾上松也が歌う「俺のおかげさ」フルバージョン解禁」1枚目/2
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン「」2枚目/2

 3月10日に公開となったディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』。この度、マウイ役の日本版声優を務める尾上松也が歌う「俺のおかげさ」のフルバージョンが解禁された。

 伝説の英雄マウイは主人公モアナが旅の途中で出会うキャラクターだ。人間離れした体格で、5000 歳なのに歌って踊れるユーモアたっぷりの自信家な性格は、まるで『アラジン』のランプの精ジーニーのように大人気となっている。同曲はモアナとマウイが初めて会うシーンに歌われ、とくに「どういた~しまして、ユアウェルカム」というサビが印象的で、何度も聴きたくなるとSNS で話題沸騰中。解禁となったフルバージョンでは、松也が歌うラップを新たに聴くことができる。

 同曲の作詞作曲を手掛けたリン=マニュエル・ミランダは、自身が主演を務めた『ハミルトン』でトニー賞11 部門を受賞した天才クリエイター。そんな彼が一番得意な音楽と言えばフリースタイルのラップだ。『ハミルトン』では史劇ミュージカルにラップを取り入れ、ミュージカルシーンに衝撃を与えており、「俺のおかげさ」にもリンの得意なラップが存分に詰まっている。松也は、声優もラップも初挑戦でありながら見事な歌声を披露。鑑賞者からは「マウイの歌めっちゃ良い!好きだわこういう歌。何よりも尾上松也がイケボすぎる」、「マウイの声の尾上松也がいい声でしびれた!歌のとこだけ声優さんに差し替えかと思ってエンドロールじっくり見たら歌も尾上松也だった!いい声でなおかつ歌うまい」、「松也のマウイ!!!!!松也のマウイが聴きたいの!!!」、「マウイの曲が聴きたい…地味に中毒性があるんだよな」など声優も歌も大絶賛されており、何度も聴きたいとハマってしまう人が続出しているようだ。

 さらに「俺のおかげさ」フルバージョンには、ディズニー作品には欠かせない隠れキャラクターが登場。実は『リトル・マーメイド』のプリンセス・アリエルの親友の魚フランダーがどこかに隠れているので探してみてほしい。そして3月25日放送のNHK の音楽番組『SONGS』では松也が「俺のおかげさ」をテレビで初披露する。モアナ役の屋比久知奈とともに歌って踊る特別なパフォーマンスとなっている。『モアナと伝説の海』は公開中。


◎公開情報
『モアナと伝説の海』
全国公開中
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
「俺のおかげさ」フルバージョン映像:https://youtu.be/9miutMgFc1s
(C) 2017 Disney. All Rights Reserved.

Special Contentsmore

Anly 1stアルバム『anly one』インタビュー
Anly 1stアルバム『anly one』インタビュー
伊江島出身の20歳は、初めてのアルバムで何を歌いたかったのか
甲斐よしひろ インタビュー
甲斐よしひろ インタビュー
「エド・シーランもそうですけど、 いま本当にシンガーソングライターが要求されている感じがします」
NGT48『青春時計』インタビュー
NGT48『青春時計』インタビュー
NGT48、いよいよメジャーデビュー。
少女たちの熱くてピュアな想い―――解禁。
A Closer Look at Spotify Live
A Closer Look at Spotify Live
注目のアーティストのライブセッションを世界へ発信する人気プログラム“Spotify Live”の第一弾国内アーティストの配信がスタート。一体どんなプログラムなのか?一つずつ紐解いていきましょう。
特集:萩原健一~デビュー50周年!日本随一のロックンローラー
特集:萩原健一~デビュー50周年!日本随一のロックンローラー
日本を代表する俳優でありながら、カリスマ的なロック・シンガーにスポットを当てる。
スコット&リバース最新作『ニマイメ』発売記念特集
スコット&リバース最新作『ニマイメ』発売記念特集
約4年ぶりの2枚目!新作の魅力を豪華なゲスト・ラインアップの紹介とともに紐解く
大塚 愛『LOVE HONEY』インタビュー
大塚 愛『LOVE HONEY』インタビュー
歌うことの楽しさも取り戻した大塚 愛による、待望の新アルバム『LOVE HONEY』完成。
 サバイバル化が進む音楽シーンにおける彼女の生き方。そして本音と夢。
スプーン 来日インタビュー
スプーン 来日インタビュー
ブリットが語る最新作『ホット・ソーツ』、プリンス&ボウイの魅力、フクロウカフェ。

Chartsmore