Billboard JAPAN


Daily News

なぜポール・マッカートニーは自分の曲の版権を失ってしまったのか? レノン/マッカートニー楽曲の版権を巡るタイムライン

  • ザ・ビートルズ「なぜポール・マッカートニーは自分の曲の版権を失ってしまったのか? レノン/マッカートニー楽曲の版権を巡るタイムライン」1枚目/1

 ポール・マッカートニーが、ビートルズ時代の楽曲に関する版権の返還を求めて音楽出版会社のソニー/ATVを提訴したと2017年1月18日に現地で報道されたばかりだが、そもそもどういう経緯で彼は自分の曲の版権を失うことになってしまったのだろう。

 ビートルズ誕生からの長い歴史の中で紆余曲折を経てきたレノン/マッカートニー楽曲の版権に関する経緯をタイムラインにまとめてみた。

 1963年:1963年3月にビートルズのデビュー・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』がリリースされ、マネージャーのブライアン・エプスタインがマッカートニー、ジョン・レノン、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターが書いた曲を管理する出版会社を探していた。結局エプスタインは音楽出版に携わっていたディック・ジェイムズを筆頭株主として<ノーザン・ソングス>を共同出資で立ち上げ、レノンとマッカートニーがそれぞれ20%ずつ株を保有することになった。

 1965年:<ノーザン・ソングス>が株式公開したことにより、レノンとマッカートニーの持ち分はそれぞれ15%になり、ハリスンとスターはわずか数パーセントを分け合う形となった。ハリスンはこの時の待遇への不満を1968年の「オンリー・ア・ノーザン・ソング」に込めている。

 1969年:ビートルズとジェイムズの関係が悪化し、ジェイムズは<ノーザン・ソングス>の自身の持ち株をATVミュージックに売却した。同年にレノンとマッカートニーは持ち株をATVに売却し、自分の曲の著作権を手放すことになった。

 1985年:ATVが売りに出され、マイケル・ジャクソンが購入した。ちなみに1982年のコラボ「セイ・セイ・セイ」の制作中にマッカートニー本人がマイケルに版権ビジネスの重要性を教えたとされている。マイケルはATVの4,000曲分のカタログを約4,750万ドル(54億円)で購入し、約250のレノン/マッカートニー楽曲を所有することになった。

 1995年:財政難が噂されていたマイケルが、ソニーに約1億ドル(113億円)でATVの半分を売却。マイケルとソニーがそれぞれ50%の持ち分でソニー/ATVミュージック・パブリッシングを立ち上げた。

 2006年:財政難が深刻化していたマイケルの救済策として、ソニーが彼の代理としてローン返済の減額交渉を行い、マイケルの持ち株の半分を購入する権利を獲得した。カタログは当時約10億ドル(1,137億円)の価値があったとされ、もしマイケルが破産していたら彼の持ち分はオークションにかけられていただろうとニューヨーク・タイムズが報じている。

 2009年:マイケルの死去により、彼の遺産管理財団がカタログを管理することになった。

 2016年:ソニーが正式にマイケル・ジャクソン遺産管理財団からソニー/ATVの残り50%の持ち株を約7.5億ドル(853億円)で取得し、レノン/マッカートニーのカタログを含む750,000曲の単独所有者となった。

 2018年~:1976年に成立した米国著作権法によると、1978年以前にリリースされた作品に関しては、最初の著作権所有者が56年後(2度の28年の期間から成る)に版権を取得することが可能で、初期のビートルズの楽曲は2018年、後期の楽曲は2026年が56年目にあたる。

レット・イット・ビー
ザ・ビートルズ「レット・イット・ビー」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
アビイ・ロード
ザ・ビートルズ「アビイ・ロード」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
イエロー・サブマリン
ザ・ビートルズ「イエロー・サブマリン」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
リボルバー
ザ・ビートルズ「リボルバー」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
ラバー・ソウル
ザ・ビートルズ「ラバー・ソウル」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
ヘルプ!
ザ・ビートルズ「ヘルプ!」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
ビートルズ・フォー・セール
ザ・ビートルズ「ビートルズ・フォー・セール」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
ハード・デイズ・ナイト
ザ・ビートルズ「ハード・デイズ・ナイト」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
ウィズ・ザ・ビートルズ
ザ・ビートルズ「ウィズ・ザ・ビートルズ」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
ライヴ・イン・ジャパン
ジョージ・ハリスン「ライヴ・イン・ジャパン」
2017/03/08
[CD]
¥3,909(税込)
購入画面へ
クラウド・ナイン
ジョージ・ハリスン「クラウド・ナイン」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
ゴーン・トロッポ
ジョージ・ハリスン「ゴーン・トロッポ」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
想いは果てなく~母なるイングランド
ジョージ・ハリスン「想いは果てなく~母なるイングランド」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
慈愛の輝き
ジョージ・ハリスン「慈愛の輝き」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
33 1/3
ジョージ・ハリスン「33 1/3」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
ジョージ・ハリスン帝国
ジョージ・ハリスン「ジョージ・ハリスン帝国」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
ダーク・ホース
ジョージ・ハリスン「ダーク・ホース」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド
ジョージ・ハリスン「リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
オール・シングス・マスト・パス
ジョージ・ハリスン「オール・シングス・マスト・パス」
2017/03/08
[CD]
¥4,320(税込)
購入画面へ
電子音楽の世界
ジョージ・ハリスン「電子音楽の世界」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
不思議の壁
ジョージ・ハリスン「不思議の壁」
2017/03/08
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
グッドナイト・ウィーン
リンゴ・スター「グッドナイト・ウィーン」
2016/08/31
[CD]
¥2,200(税込)
購入画面へ
リンゴ
リンゴ・スター「リンゴ」
2016/08/31
[CD]
¥2,200(税込)
購入画面へ
カントリー・アルバム
リンゴ・スター「カントリー・アルバム」
2016/08/31
[CD]
¥2,200(税込)
購入画面へ
オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2
ザ・ビートルズ「オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2」
2016/06/29
[CD]
¥3,888(税込)
購入画面へ
アンソロジー 3
ザ・ビートルズ「アンソロジー 3」
2016/06/29
[CD]
¥3,888(税込)
購入画面へ
アンソロジー 2
ザ・ビートルズ「アンソロジー 2」
2016/06/29
[CD]
¥3,888(税込)
購入画面へ
アンソロジー 1
ザ・ビートルズ「アンソロジー 1」
2016/06/29
[CD]
¥3,888(税込)
購入画面へ
LOVE
ザ・ビートルズ「LOVE」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
イエロー・サブマリン~ソングトラック
ザ・ビートルズ「イエロー・サブマリン~ソングトラック」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
リボルバー
ザ・ビートルズ「リボルバー」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ラバー・ソウル
ザ・ビートルズ「ラバー・ソウル」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ヘルプ!
ザ・ビートルズ「ヘルプ!」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ビートルズ・フォー・セール
ザ・ビートルズ「ビートルズ・フォー・セール」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ハード・デイズ・ナイト
ザ・ビートルズ「ハード・デイズ・ナイト」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ウィズ・ザ・ビートルズ
ザ・ビートルズ「ウィズ・ザ・ビートルズ」
2016/06/29
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ザ・ビートルズ 1
ザ・ビートルズ「ザ・ビートルズ 1」
2015/11/06
[Blu-ray Disc]
¥5,292(税込)
購入画面へ
ザ・ビートルズ 1
ザ・ビートルズ「ザ・ビートルズ 1」
2015/11/06
[DVD]
¥4,212(税込)
購入画面へ
ザ・ビートルズ 1+ <デラックス・エディション>
ザ・ビートルズ「ザ・ビートルズ 1+ <デラックス・エディション>」
2015/11/06
[CD]
¥10,584(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

Calmera(カルメラ)×やついいちろう『JAZZY GOLD CHAIR』対談インタビュー
Calmera(カルメラ)×やついいちろう『JAZZY GOLD CHAIR』対談インタビュー
かねてより親交の深い2組の対談インタビューがここに実現!
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ『フー・ビルト・ザ・ムーン?』発売記念特集
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ『フー・ビルト・ザ・ムーン?』発売記念特集
50歳を迎えたノエル・ギャラガーが、ソロ3作目で完成させたキャリア史上もっとも美しいアルバムの背景を紐解く
AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」インタビュー
AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」インタビュー
渡辺麻友のラストシングル『11月のアンクレット』。渡辺麻友、柏木由紀、向井地美音、小栗有以がその想いを語る。
T.O シングル『BURNING』インタビュー
T.O シングル『BURNING』インタビュー
従業員400名の会社を経営する青年実業家がDJシーンに殴り込む理由とは?
カケハシ・レコード presents PFM来日記念特集~ユーロ・プログレの最初の道標となったレジェンド・バンド~
カケハシ・レコード presents PFM来日記念特集~ユーロ・プログレの最初の道標となったレジェンド・バンド~
プログレCD専門店、カケハシ・レコードがレジェンド・バンドを解説。
ミト(クラムボン)×徳澤青弦 スペシャル・インタビュー
ミト(クラムボン)×徳澤青弦 スペシャル・インタビュー
飲み仲間であり盟友でもある二人に、これまでの歩みを訊く
スタイリスティックス 来日記念特集~結成50周年を迎えるベテラン・グループの魅力と歩み
スタイリスティックス 来日記念特集~結成50周年を迎えるベテラン・グループの魅力と歩み
黄金時代~再評価、そして変わりゆく変わらないグループの魅力。
ウォーク・ザ・ムーン『ホワット・イフ・ナッシング』発売記念特集 ~天と地を見たシンセ・ポップ・バンドの復活を辿る
ウォーク・ザ・ムーン『ホワット・イフ・ナッシング』発売記念特集 ~天と地を見たシンセ・ポップ・バンドの復活を辿る
彼らに訪れた試練と復活とは?

Chartsmore