Billboard JAPAN


NEWS

2015/11/02

今ホットな女優クリステン・リッター来日、話題のマーベル新作ドラマの魅力を語る

 Netflixオリジナルドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』の記者会見が都内で行われ、主演のクリステン・リッターとレイチェル・テイラーが登壇した。

 本作は過去のトラウマを引きずる孤独な“元”ヒーロー、ジェシカ・ジョーンズが再び正義のために立ち上がる姿を描いた、大人向けのダークなヒーロードラマ。ドラマ化不可能と言われてきたマーベル原作の『エイリアス』をNetflixが映像化した話題作だ。そんな中、世界同時配信に先駆け、ヒロインのジェシカ・ジョーンズを演じたクリステン・リッターと、親友トリシュを演じたレイチェル・テイラーがプロモーション来日し、本作の魅力を語った。

 今作で元ヒーローの葛藤を表情豊かに演じ、早くも絶賛と注目を浴びているホットな女優のクリステンは「私はテレビが大好きで、自分が出演していて言うのも何なんだけど、この作品が大好きよ! ジェシカはどこにでもいるような女性なの。タフな面もあれば、もろい面もあるのよ」と女性が楽しめるドラマの注目ポイントを語った。マーベルと大手オンライン配信会社Netflixが手掛ける本作の主演に抜擢された時はかなりプレッシャーを感じたというクリステンだが、「その分やりがいがあったし、みんながこの役に私を選んでよかったと思われるように、毎日100%の努力をしたわ」と女優魂を見せた。

 またドラマの見どころであるアクションシーンについて聞かれると、「事前にトレーニングをいっぱいしたわ。全て段取りが決まっていて、振り付け通りに動けばいいから安全なんだけど、実際に何人か殴っちゃった。彼らにはウィスキーボトルをお詫びに送ったわ」とお茶目な面も見せた。レイチェルは、「トリシュはスーパーヒーローじゃないんだけど、ヒーローに憧れているの。私もこの作品のために格闘技を習い始めたら、結構得意なんだって気づいたわ。今、人生の中で一番鍛えているわね」と語った。

 最後に実際にスーパーパワーを使えたら何がいい?と聞かれた2人は「宿敵キルグレイブのマインドコントロールの能力が欲しい」と口を揃えた。ダークなドラマのイメージと違い、ジョークを交えながら質疑応答する2人は終始笑顔だった。本作は11月20日に全世界同時配信される。

◎作品情報
『ジェシカ・ジョーンズ』
2015年11月20日(金)Netflixにて全世界同時配信
(C)Netflix. All Rights Reserved.

クリステン・リッター その他の画像・最新情報へ

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    BiSH クソアイドル初の全国ツアー広島珍闘編「おちんちん大好き!」無口担当リンリンの心情吐露も

  2. 2

    【ビルボード】STU48『風を待つ』が302,533枚でSGセールス首位 前作の初週売上を大幅に上回る

  3. 3

    Sonar Pocket史上初にして最大の挑戦、野外ワンマンライブ開催を地元名古屋公演にて発表

  4. 4

    【ライブレポ】DEAN FUJIOKAが初のアジアツアーを仙台からスタート

  5. 5

    BTS、ドームツアー完走。4都市9公演で38万人動員

HOT IMAGES

注目の画像