Billboard JAPAN


Billboard Japan Hot 100 Year Endチャートの解説

順位 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名
1 AKB48 「真夏のSounds good!」
2 AKB48 「GIVE ME FIVE!」
3 AKB48 「ギンガムチェック」
4 嵐 「ワイルド アット ハート」
5 AI ザ・ジャクソンズ 「ハピネス/Letter In The Sky feat.The Jacksons」
6 嵐 「FACE DOWN」
7 AKB48 「UZA」
8 カーリー・レイ・ジェプセン 「キス」
9 カーリー・レイ・ジェプセン 「キス~来日記念エディション」
10 嵐 「Your Eyes」
11 斉藤和義 「やさしくなりたい」
12 AKB48 「上からマリコ」
13 エイトレンジャー 「ER」
14 Namie Amuro 「Sit! Stay! Wait! Down!/Love Story」
15 (V.A.) レオナ・ルイス ワン・ダイレクション オリー・マーズ JLS リトル・ミックス アレクサンドラ・バーク ジェームス・アーサー「THE X FACTOR ベスト」
16 家入レオ 「SHINE」
17 Mr.Children 「祈り ~涙の軌道/End of the day/pieces」
18 家入レオ 「サブリナ」
19 Superfly 「輝く月のように/The Bird Without Wings」
20 マルーン5 「オーヴァーエクスポーズド」

↑PageTop

21 福山雅治 「生きてる生きてく」
22 マドンナ 「MDNA」
23 Ms.OOJA 「Be...」
24 アレクサンドラ・スタン 「サクソビーツ」
25 関ジャニ∞[エイト] 「「愛でした。」」
26 SMAP 「さかさまの空」
27 SMAP 「Moment」
28 テイラー・スウィフト 「レッド」
29 SMAP 「僕の半分」
30

伝説のヤングマン〜ウィー・アー・ヤング〜 feat.ジャネール・モネイ ファン.

31 シェネル 「ビリーヴ」
32 リアーナ 「トーク・ザット・トーク」
33 福山雅治 「Beautiful life/GAME」
34 EXILE TRIBE 「24karats TRIBE OF GOLD」
35 ノラ・ジョーンズ 「リトル・ブロークン・ハーツ」
36 Kis-My-Ft2 「WANNA BEEEE!!!/Shake It Up」
37 ニッキー・ミナージュ 「ロマン・リローデッド」
38 Perfume 「Spring of Life」
39 SKE48 「片想いFinally」
40 サカナクション 「僕と花」

↑PageTop

41 きゃりーぱみゅぱみゅ 「つけまつける」
42 B’z 「GO FOR IT,BABY -キオクの山脈-」
43 きゃりーぱみゅぱみゅ 「ファッションモンスター」
44 EXILE 「ALL NIGHT LONG」
45

SUPER DELICATE Hey!Say!JUMP

46 サカナクション 「夜の踊り子」
47 家入レオ 「Bless You」
48 ケツメイシ 「LOVE LOVE Summer」
49 ミーコ 「ザ・ブライト・サイド」
50 少女時代 「PAPARAZZI」
51 SKE48 「キスだって左利き」
52 BUMP OF CHICKEN 「グッドラック」
53 ピクシー・ロット 「ヤング・フーリッシュ・ハッピー」
54 miwa 「ヒカリへ」
55 SKE48 「アイシテラブル!」
56 関ジャニ∞[エイト] 「あおっぱな」
57 ナオト・インティライミ 「君に逢いたかった」
58 EXILE EXILE ATSUSHI 「Rising Sun/いつかきっと…」
59 Namie Amuro 「Uncontrolled」
60

レット・ミー・ラヴ・ユー Ne-Yo(ニーヨ)

↑PageTop

61 EXILE EXILE ATSUSHI 「あなたへ/Ooo Baby」
62 グリーン・デイ 「オー・ラヴ」
63 きゃりーぱみゅぱみゅ 「CANDY CANDY」
64 ホット・シェル・レイ 「ホワットエヴァー」
65 Kis-My-Ft2 「Kis-My-1st」
66 SEKAI NO OWARI 「眠り姫」
67 KAT-TUN 「BIRTH」
68 いきものがかり 「風が吹いている」
69 山下智久 「愛、テキサス」
70 ONE OK ROCK 「The Beginning」
71 Perfume 「Spending all my time」
72 Kis-My-Ft2 「We never give up!」
73 キナ・グラニス 「ステアウェルズ~ジャパン・エディション」
74 ザ・ビーチ・ボーイズ 「ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ~」
75 レディー・ガガ 「ボーン・ディス・ウェイ」
76 BUMP OF CHICKEN 「firefly」
77 山下智久 「LOVE CHASE」
78 Not yet 「西瓜BABY」
79 いきものがかり 「いつだって僕らは」
80 Superfly 「Force」

↑PageTop

81 ジャンクフジヤマ 「あの空の向こうがわへ」
82 THE BAWDIES 「ROCK ME BABY」
83 ピンク 「トゥルース・アバウト・ラヴ」
84 GReeeeN 「ミセナイナミダハ、きっといつか」
85 yuzu 「with you」
86 桑田佳祐 「I LOVE YOU -now & forever-」
87 ロシアン・レッド 「フエルテベントゥーラより愛をこめて」
88 クリス・ブラウン 「フォーチュン」
89 前田敦子 「君は僕だ Act 1」
90 星野源 「夢の外へ」
91 長渕剛 「ひとつ/STAY DREAM 2012」
92 NMB48 「ナギイチ」
93 絢香 「The beginning」
94 いきものがかり 「ハルウタ」
95 Kis-My-Ft2 「アイノビート」
96 KAT-TUN 「不滅のスクラム」
97 ザ・ティン・ティンズ 「サウンズ・フロム・ノーウェアズヴィル」
98 エド・シーラン 「プラス」
99 KinKi Kids 「変わったかたちの石」
100 NEWS 「チャンカパーナ SPECIAL BOXSET EDITION」

Special Contentsmore

【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】レコチョク
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】レコチョク
2016年7月に創立15周年を迎えたレコチョク。音楽の聴き方が大きく変化する中、レコチョクが目指すものは何なのか。「人と音楽の新しい関係をデザインする」というコーポレート・アイデンティティに込めた思い、そして2017年1月26日に最終発表を行うハッカソン【Live Music Hackasong】で目指すものについて話を聞いた。
【ビルボードジャパン年間チャート 2016】様々な話題があった2016年の音楽シーンをチャートで振り返る
【ビルボードジャパン年間チャート 2016】様々な話題があった2016年の音楽シーンをチャートで振り返る
年末恒例のビルボードジャパン年間チャート、全9チャートを発表!
ビルボードジャパン2016年間チャート 首位記念コメント到着!AKB48&宇多田ヒカル
ビルボードジャパン2016年間チャート 首位記念コメント到着!AKB48&宇多田ヒカル
AKB48に受賞記念インタビュー&宇多田ヒカルからは受賞記念コメントが到着!
ジョン・レジェンド、約3年ぶりの新作『ダークネス・アンド・ライト』発売記念特集
ジョン・レジェンド、約3年ぶりの新作『ダークネス・アンド・ライト』発売記念特集
数々の“伝説”を作り続けてきたジョン・レジェンドの最新作発売を記念し、これまでの軌跡を高橋芳朗氏が辿る
マドンナ 【ビルボード・ウーマン・オブ・ザ・イヤー】インタビュー
マドンナ 【ビルボード・ウーマン・オブ・ザ・イヤー】インタビュー
「私は弱者のため、そして差別と戦うためにこの世に生まれてきた」
ソランジュ最新作リリース記念インタビュー ~『ア・シート・アット・ザ・テーブル』に組み込まれたアルゴリズム
ソランジュ最新作リリース記念インタビュー ~『ア・シート・アット・ザ・テーブル』に組み込まれたアルゴリズム
アーティストとしての真価を決定づける最新作についてのオフィシャル・インタビューを公開
『プリンス 1958-2016』×ザ・ニューパワー・ジェネレーション来日記念特集 ~ "People around PRINCE" 証言から紐解くプリンス
『プリンス 1958-2016』×ザ・ニューパワー・ジェネレーション来日記念特集 ~ "People around PRINCE" 証言から紐解くプリンス
日本版『プリンス 1958-2016』の監修者、長谷川町蔵氏が“プリンス”を紐解く
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』発売記念インタビュー ~“HERE”とは、今その瞬間に私がいる場所のこと
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』発売記念インタビュー ~“HERE”とは、今その瞬間に私がいる場所のこと
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』の発売を記念したオフィシャル・インタビューを公開

Chartsmore