Billboard JAPAN


Hot Animation

About Charts

順位 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名
1 DAOKO 「打上花火」

1

2 星野源 「ドラえもん」

2

3 米津玄師 「ピースサイン」

3

4 KinKi Kids 「Topaz Love/DESTINY」

4

5

5

零 -ZERO-

福山雅治

6 菅田将暉 「ロングホープ・フィリア」

6

ロングホープ・フィリア

菅田将暉

7 sumika 「ファンファーレ/春夏秋冬」

7

ファンファーレ

sumika

8 ジェジュン 「Defiance」

8

9 LiSA 「赤い罠(who loves it?)/ADAMAS」

9

10 UVERworld 「ODD FUTURE」

10

11 SEKAI NO OWARI 「RAIN」

11

12 QUARTET NIGHT 「FLY TO THE FUTURE」

12

13 ST☆RISH 「ウルトラブラスト」

13

ウルトラブラスト

ST☆RISH

14 sumika 「Fiction e.p」

14

フィクション

sumika

15 藍井エイル 「流星/約束」

15

16 ジャニーズWEST 「スタートダッシュ!」

16

17 Aqours 「Thank you, FRIENDS!!」

17

Thank you, FRIENDS!!

Aqours

18 米津玄師 「orion」

18

19 Aimer 「Ref:rain/眩いばかり」

19

20 BOYS AND MEN 「進化理論」

20

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    超特急、BTS (防弾少年団)ら出演の音楽アワード【2018 MAMA】出演へ

  2. 2

    【ビルボード】16.7万枚を売り上げたSexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」がシングル、ルックアップ、Twitterの3冠で総合首位獲得(※12/12訂正)

  3. 3

    ELLY(三代目JSB)のプロジェクトCRAZYBOY、今市隆二も出演した初の単独ツアーの模様を配信

  4. 4

    クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」が世界で16億再生突破、20世紀の楽曲で最もストリーミングされた曲に

  5. 5

    SKY-HI、MIYAVI/金子ノブアキ/sleepyhead(ex.SuG武瑠)ら招いたツアーファイナル初日

HOT IMAGES

注目の画像