Billboard JAPAN


NEWS

2019/07/29

熊川哲也「蝶々夫人」を世界初バレエ化 来年9月には宮尾俊太郎が演出家デビュ-

「熊川哲也「蝶々夫人」を世界初バレエ化 来年9月には宮尾俊太郎が演出家デビュ-」1枚目/1

 (左から)中村祥子、矢内千夏、熊川哲也、成田紗弥、宮尾俊太郎 熊川哲也 Kバレエ カンパニ-20周年記念特別公演「マダム・バタフライ」制作記者発表会が29日、東京都内で行われ、芸術監督の熊川哲也、ダンサ-の中村祥子、宮尾俊太郎、矢内千夏、成田紗弥…

記事全文を表示する

関連記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード HOT BUZZ SONG】嵐「Whenever You Call」が初登場首位 Mr.Children 「turn over?」が続く

  2. 2

    クイーン+アダム・ランバート、サマソニで披露した「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」のライブ映像解禁

  3. 3

    sumika、初オンラインライブで全11曲熱唱「雨が降ってもさ、槍が降ってもさ、俺たちは続けていく」

  4. 4

    平井 大、ドラマ『竹内涼真の撮休』主題歌を担当

  5. 5

    Kitri、キャンディーズやサカナクションをカバーした【Slow LIVE】

HOT IMAGES

注目の画像