Billboard JAPAN


NEWS

2017/04/03

奥華子、clearance、阪急百貨店うめだ本店でプレミアムフライデーライブに参加。

 3月31日、阪急百貨店うめだ本店にて、奥華子、clearanceが【祝祭広場プレミアムフライデーライブsupported by FM OSAKA】に参加し、熱いライブを繰り広げた。

 このイベントは2月24日からスタートした経済産業省ほかが推進する“プレミアムフライデー”に賛同し、阪急百貨店とコラボレーションして開催。2回目の同イベントでは、奥華子、clearance(クリアランス)が、訪れた観客を楽しませた。

 まず16:00からのステージに登場したのは、大阪出身のアカペラヴォーカルグループclearance(クリアランス)。会場には、買い物帰りの観客に加え、仕事帰りとみられる観客も多く見られた。 男女混声5人グループのclearanceは登場から息の合ったコーラスワークを披露。オリジナル曲とカバー曲(+掃除機の音の模写?)を織り交ぜながら、度々のコールアンドレスポンスにより、会場は一体に。 特にラストの2曲で、RADWIMPS「前前前世」、北島三郎「まつり」という誰もが知っているカバー曲が会場に響くと会場は大盛り上がり。昼下がりの祝祭広場に楽しいひとときを届けてくれた。

 18:00に登場したのは、シンガーソングライターの奥華子。 多くの観客で熱気ただよう中、MC赤松悠実の呼びかけに笑顔で登場。 奥華子の原点である弾き語りスタイルで、「帰っておいで」「初恋」を披露。透き通る声が祝祭広場に響き渡り、約1,000人の観客でギッシリと埋まった会場全体が聴き入っていた。 一転して、2月22日発売の最新シングルからアップテンポなナンバー「キミの花」がスタートすると、「皆さん盛り上がってください!」という呼びかけに会場全体が手拍子で応え、この日一番の盛り上がり。 その後も、代表曲の一つである「ガーネット」、最新シングルから「最後のキス」を演奏し、大きな拍手に包まれながら、2回目の【祝祭広場プレミアムフライデーライブsupported by FM OSAKA】は終了した。

◎イベント情報
【祝祭広場プレミアムフライデーライブsupported by FM OSAKA】<終了>
阪急百貨店うめだ本店9階祝祭広場ステージ
2017年3月31日(金)1回目16:00/2回目18:00
出演:16:00~ clearance(クリアランス)、 18:00~ 奥華子
MC:赤松悠実(FM OSAKA『LOVE FLAP』DJ)

奥華子 その他の画像・最新情報へ

What's Hot

関連商品

奥華子の弾き語りダークナイト☆
奥華子「奥華子の弾き語りダークナイト☆」

2018/06/20

[Blu-ray Disc]

¥5,400(税込)

遥か遠くに見えていた今日
奥華子「遥か遠くに見えていた今日」

2017/05/17

[CD]

¥3,000(税込)

遥か遠くに見えていた今日
奥華子「遥か遠くに見えていた今日」

2017/05/17

[CD]

¥3,500(税込)

キミの花/最後のキス
奥華子「キミの花/最後のキス」

2017/02/22

[CD]

¥1,000(税込)

キミの花/最後のキス
奥華子「キミの花/最後のキス」

2017/02/22

[CD]

¥1,200(税込)

うたかた
奥華子「うたかた」

2010/08/18

[CD]

¥3,086(税込)

ガラスの花
奥華子「ガラスの花」

2010/08/04

[CD]

¥1,234(税込)

初恋
奥華子「初恋」

2010/03/17

[CD]

¥1,234(税込)

花火
奥華子「花火」

2009/08/07

[CD]

¥1,028(税込)

BIRTHDAY
奥華子「BIRTHDAY」

2009/07/15

[CD]

¥3,086(税込)

笑って笑って
奥華子「笑って笑って」

2009/06/03

[CD]

¥1,234(税込)

想いうた ~歌姫エール・ソングス
(オムニバス) KOKIA 奥華子 熊木杏里 広瀬香美 鬼束ちひろ 柴田淳 坂本真綾「想いうた ~歌姫エール・ソングス」

2009/03/18

[CD]

¥2,571(税込)

あなたに好きと言われたい
奥華子「あなたに好きと言われたい」

2008/11/19

[CD]

¥1,234(税込)

明日咲く花
奥華子「明日咲く花」

2008/07/23

[CD]

¥1,234(税込)

恋手紙
奥華子「恋手紙」

2008/03/05

[CD]

¥3,086(税込)

手紙
奥華子「手紙」

2008/01/23

[CD]

¥1,234(税込)

TIME NOTE
奥華子「TIME NOTE」

2007/03/21

[CD]

¥3,086(税込)

TIME NOTE
奥華子「TIME NOTE」

2007/03/21

[CD]

¥3,394(税込)

小さな星
奥華子「小さな星」

2006/11/29

[CD]

¥1,028(税込)

ガーネット
奥華子「ガーネット」

2006/07/12

[CD]

¥1,028(税込)

やさしい花の咲く場所
奥華子「やさしい花の咲く場所」

2006/03/01

[CD]

¥3,086(税込)

恋つぼみ
奥華子「恋つぼみ」

2006/02/15

[CD]

¥720(税込)

魔法の人
奥華子「魔法の人」

2006/01/18

[CD]

¥1,028(税込)

やさしい花
奥華子「やさしい花」

2005/07/27

[CD]

¥1,028(税込)

vol.best
奥華子「vol.best」

2005/04/20

[CD]

¥2,880(税込)

花火
奥華子「花火」

2004/08/26

[CD]

¥1,000(税込)

奥華子の弾き語りダークナイト☆
奥華子「奥華子の弾き語りダークナイト☆」

2018/06/20

[Blu-ray Disc]

¥5,400(税込)

遥か遠くに見えていた今日
奥華子「遥か遠くに見えていた今日」

2017/05/17

[CD]

¥3,000(税込)

遥か遠くに見えていた今日
奥華子「遥か遠くに見えていた今日」

2017/05/17

[CD]

¥3,500(税込)

プリズム
奥華子「プリズム」

2015/10/28

[CD]

¥3,105(税込)

プリズム
奥華子「プリズム」

2015/10/28

[CD]

¥4,185(税込)

楔 -くさび-
奥華子「楔 -くさび-」

2015/07/22

[CD]

¥1,080(税込)

君がくれた夏
奥華子「君がくれた夏」

2015/03/18

[CD]

¥1,296(税込)

君と僕の道
奥華子「君と僕の道」

2014/03/19

[CD]

¥3,086(税込)

君と僕の道
奥華子「君と僕の道」

2014/03/19

[CD]

¥3,600(税込)

初恋
奥華子「初恋」

2010/03/17

[CD]

¥1,234(税込)

花火
奥華子「花火」

2009/08/07

[CD]

¥1,028(税込)

BIRTHDAY
奥華子「BIRTHDAY」

2009/07/15

[CD]

¥3,086(税込)

笑って笑って
奥華子「笑って笑って」

2009/06/03

[CD]

¥1,234(税込)

明日咲く花
奥華子「明日咲く花」

2008/07/23

[CD]

¥1,234(税込)

恋手紙
奥華子「恋手紙」

2008/03/05

[CD]

¥3,086(税込)

手紙
奥華子「手紙」

2008/01/23

[CD]

¥1,234(税込)

小さな星
奥華子「小さな星」

2006/11/29

[CD]

¥1,028(税込)

ガーネット
奥華子「ガーネット」

2006/07/12

[CD]

¥1,028(税込)

やさしい花の咲く場所
奥華子「やさしい花の咲く場所」

2006/03/01

[CD]

¥3,086(税込)

恋つぼみ
奥華子「恋つぼみ」

2006/02/15

[CD]

¥720(税込)

魔法の人
奥華子「魔法の人」

2006/01/18

[CD]

¥1,028(税込)

やさしい花
奥華子「やさしい花」

2005/07/27

[CD]

¥1,028(税込)

vol.best
奥華子「vol.best」

2005/04/20

[CD]

¥2,880(税込)

花火
奥華子「花火」

2004/08/26

[CD]

¥1,000(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】TWICE『Wake Me Up』が299,195枚を売り上げてシングル・セールス首位

  2. 2

    BTS(防弾少年団)、ニューAL『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』が全米ALチャート初登場2位以上獲得の見通し

  3. 3

    BABYMETAL、米【Rock on the Range】2ndステージのヘッドライナーとして登場

  4. 4

    【2018 #BBMAs】BTS (防弾少年団)、レッドカーペット・インタビューでニューALの好きな曲/刺激を受けたアーティストなどコメント

  5. 5

    BiS現体制ラストインタビュー前編公開! 別れと対峙し続けた5人の物語「無駄じゃなかった、何も」

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像