Billboard JAPAN


Daily News

ヴィンテージ・トラブル、4月に東阪来日ツアーが決定

  • ヴィンテージ・トラブル「ヴィンテージ・トラブル、4月に東阪来日ツアーが決定」1枚目/1

 巨大スタジアムやフェスでオーディエンスを沸かせてきた屈指のライブ・バンド、ヴィンテージ・トラブルの来日公演が決定した。

 公演は東京および大阪のビルボードライブにて2017年4月に開催。ヴィンテージ・トラブルは2010年にアメリカで結成された後、イギリスに渡ってブレイク。デビュー作『ボム・シェルター・セッションズ』のリリース後、ローリング・ストーンズ、ザ・フー、AC/DC、レニー・クラヴィッツ等のライブの前座に次々と抜擢。その活躍が米ブルーノート・レーベルの現主宰、ドン・ウォズに見初められ、同レーベルとサインした史上初のロック・バンドとなった。2015年にはアルバム『華麗なるトラブル(1 Hopeful Rd.)』を発表、翌年には同作を引っさげた来日ツアーでも成功を収めた。

 その音楽性は、古き良きソウル・マナーも踏襲しつつ、ロック・ファンのハートをも鷲掴みにするダイナミズムが魅力。東京公演は4月20日、大阪公演は4月22日に、それぞれ1日2ステージの二部制でライブが行われる。


◎公演概要
【ヴィンテージ・トラブル】
ビルボードライブ東京
2017年4月20日(木)

ビルボードライブ大阪
2017年4月22日(土)

詳細:http://www.billboard-live.com/

Chartsmore