Billboard JAPAN


NEWS

2017/01/26

『SING/シング』の続編が2020年のクリスマスに公開決定

 2017年3月17日に日本公開されるイルミネーション・エンターテインメントによるアニメーション映画『SING/シング』の続編が2020年のクリスマスに全米公開されることが明らかになった。

 マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーといった豪華スターが、歌声を披露することで世界中から注目を集めた『SING/シング』は、昨年の12月21日に海外で公開され、現在までに世界中で約4.3億ドルの興行収入を収めている。

 さらにユニバーサルによると、イルミネーション・エンターテインメントによる『ペット』の続編は2019年7月13日、そして『ミニオンズ』の続編は2020年7月3日に公開を予定しているとのことだ。


◎公開情報
『SING/シング』
監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノウィッツ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
2017年3月17日日本公開
(C)Universal Studios.

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    コブクロ、全国ツアー初日に海外公演を発表&ライブ音源配信もスタート

  2. 2

    Billboard Japan Hot 100

  3. 3

    BiS『Are you ready?』全員集合インタビュー

  4. 4

    BTS (防弾少年団)、『ザ・シンプソンズ』に登場

  5. 5

    櫻井翔×坂本龍一の初対談、全編ニューヨークで撮影されたアフラック新CM

HOT IMAGES

注目の画像