Billboard JAPAN


NEWS

2016/09/22

「実験的なアプローチをとって、色々なサウンドをトライした」― スレイヴスがマイクD参加の最新作を語る来日インタビュー&サイン入りポラプレゼント

「「実験的なアプローチをとって、色々なサウンドをトライした」― スレイヴスがマイクD参加の最新作を語る来日インタビュー&サイン入りポラプレゼント」1枚目/4

 ブリティッシュ・パンク&ガラージを現代風に再構築したストイックなサウンドとギター&スタンディング・ドラムというミニマルかつ全力直球なパフォーマンスで話題のローリー・ヴィンセント(ギター&ベース)とアイザック・ホールマン(ドラム)によるデュオ、スレ…

記事全文・その他画像を表示する(3枚)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    Official髭男dism、JR渋谷駅構内にてスペシャルライブスチールポスターが出現

  2. 2

    【ビルボード】〈アイドルマスター シャイニーカラーズ〉シリーズ最新作が31,983枚を売り上げてSGセールス首位 ヒゲダン『I LOVE...』は5位

  3. 3

    <ライブレポート>藤井フミヤ、スタレビ、西川貴教、水谷千重子ら豪華メンバー出演、飲酒運転の撲滅を誓う10,000人のライブ【LIVE SDD 2020】

  4. 4

    花澤香菜、5年ぶりのアコースティックライブツアー公演をビルボードライブ横浜で新たに開催する事が決定

  5. 5

    岸谷香が森高千里と23年ぶりライブ共演、プリプリの元リーダーも

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像