Billboard JAPAN


Daily News

プリンスの死因明らかに、鎮痛薬の過剰摂取だった

  • プリンス「プリンスの死因明らかに、鎮痛薬の過剰摂取だった」1枚目/1
 プリンスの死因が鎮痛薬であるオピオイドの過剰摂取であることが、当局が示した調査結果により明らかになった。AP通信が伝えている。 4月21日の朝、ミネソタ州にある自宅で亡くなっているところを発見されたプリンス(57)。その後数週間、彼は鎮痛剤を乱用…
記事全文を表示する

Chartsmore