Billboard JAPAN


Daily News

東方神起「Time Works Wonders」、ツイート数が急伸Hot100首位

  • 東方神起「東方神起「Time Works Wonders」、ツイート数が急伸Hot100首位」1枚目/1
 東方神起「Time Works Wonders」が、前作「Sweat」に続き初登場で総合Billboard JAPAN HOT100首位を獲得した。各5指標のうち、特にTwitter指標では、前作30万ツイートを大きく上回り70万ツイートをマーク…
記事全文を表示する
サクラミチ
東方神起「サクラミチ」
2015/02/25
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
サクラミチ
東方神起「サクラミチ」
2015/02/25
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
WITH
東方神起「WITH」
2014/12/17
[CD]
¥3,240(税込)
購入画面へ
WITH
東方神起「WITH」
2014/12/17
[CD]
¥4,536(税込)
購入画面へ
WITH
東方神起「WITH」
2014/12/17
[CD]
¥5,616(税込)
購入画面へ
Time Works Wonders
東方神起「Time Works Wonders」
2014/11/05
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
SCREAM
東方神起「SCREAM」
2013/09/04
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
OCEAN
東方神起「OCEAN」
2013/06/12
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
OCEAN
東方神起「OCEAN」
2013/06/12
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
TIME
東方神起「TIME」
2013/03/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
TIME
東方神起「TIME」
2013/03/06
[CD]
¥4,320(税込)
購入画面へ
TIME
東方神起「TIME」
2013/03/06
[CD]
¥5,554(税込)
購入画面へ
ANDROID
東方神起「ANDROID」
2012/07/11
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
ANDROID
東方神起「ANDROID」
2012/07/11
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
STILL
東方神起「STILL」
2012/03/14
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】レコチョク
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】レコチョク
2016年7月に創立15周年を迎えたレコチョク。音楽の聴き方が大きく変化する中、レコチョクが目指すものは何なのか。「人と音楽の新しい関係をデザインする」というコーポレート・アイデンティティに込めた思い、そして2017年1月26日に最終発表を行うハッカソン【Live Music Hackasong】で目指すものについて話を聞いた。
【ビルボードジャパン年間チャート 2016】様々な話題があった2016年の音楽シーンをチャートで振り返る
【ビルボードジャパン年間チャート 2016】様々な話題があった2016年の音楽シーンをチャートで振り返る
年末恒例のビルボードジャパン年間チャート、全9チャートを発表!
ビルボードジャパン2016年間チャート 首位記念コメント到着!AKB48&宇多田ヒカル
ビルボードジャパン2016年間チャート 首位記念コメント到着!AKB48&宇多田ヒカル
AKB48に受賞記念インタビュー&宇多田ヒカルからは受賞記念コメントが到着!
ジョン・レジェンド、約3年ぶりの新作『ダークネス・アンド・ライト』発売記念特集
ジョン・レジェンド、約3年ぶりの新作『ダークネス・アンド・ライト』発売記念特集
数々の“伝説”を作り続けてきたジョン・レジェンドの最新作発売を記念し、これまでの軌跡を高橋芳朗氏が辿る
マドンナ 【ビルボード・ウーマン・オブ・ザ・イヤー】インタビュー
マドンナ 【ビルボード・ウーマン・オブ・ザ・イヤー】インタビュー
「私は弱者のため、そして差別と戦うためにこの世に生まれてきた」
ソランジュ最新作リリース記念インタビュー ~『ア・シート・アット・ザ・テーブル』に組み込まれたアルゴリズム
ソランジュ最新作リリース記念インタビュー ~『ア・シート・アット・ザ・テーブル』に組み込まれたアルゴリズム
アーティストとしての真価を決定づける最新作についてのオフィシャル・インタビューを公開
『プリンス 1958-2016』×ザ・ニューパワー・ジェネレーション来日記念特集 ~ "People around PRINCE" 証言から紐解くプリンス
『プリンス 1958-2016』×ザ・ニューパワー・ジェネレーション来日記念特集 ~ "People around PRINCE" 証言から紐解くプリンス
日本版『プリンス 1958-2016』の監修者、長谷川町蔵氏が“プリンス”を紐解く
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』発売記念インタビュー ~“HERE”とは、今その瞬間に私がいる場所のこと
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』発売記念インタビュー ~“HERE”とは、今その瞬間に私がいる場所のこと
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』の発売を記念したオフィシャル・インタビューを公開

Chartsmore