Billboard JAPAN


Billboard Japan Top Singles Sales Year Endチャートの解説

順位 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名
1 AKB48 「さよならクロール」
2 AKB48 「恋するフォーチュンクッキー」
3 嵐 「Endless Game」
4 嵐 「Calling/Breathless」
5 AKB48 「So long !」
6 AKB48 「永遠プレッシャー」
7 AKB48 「ハート・エレキ」
8 嵐 「Breathless/Calling」
9 SMAP 「Joy!!」
10 サザンオールスターズ 「ピースとハイライト」
11 関ジャニ∞[エイト] 「涙の答え」
12 SKE48 「チョコの奴隷」
13 Kis-My-Ft2 「My Resistance -タシカナモノ-/運命Girl」
14

Come On A My House Hey!Say!JUMP

15 Linked Horizon 「自由への進撃」
16 Kis-My-Ft2 「キミとのキセキ」
17 SKE48 「美しい稲妻」
18 関ジャニ∞[エイト] 「へそ曲がり/ここにしかない景色」
19 Kis-My-Ft2 「キ・ス・ウ・マ・イ ~KISS YOUR MIND~/S.O.S (Smile On Smile)」
20 KinKi Kids 「まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを」

↑PageTop

21 山田涼介 「ミステリー ヴァージン」
22 Kis-My-Ft2 「SNOW DOMEの約束/Luv Sick」
23 NMB48 「僕らのユリイカ」
24 T.M.Revolution×水樹奈々 「Preserved Roses」
25 KAT-TUN 「EXPOSE」
26 ゴールデンボンバー 「Dance My Generation」
27 The MONSTERS 「MONSTERS」
28 天野春子(小泉今日子) 「潮騒のメモリー」
29 SKE48 「賛成カワイイ!」
30 KAT-TUN 「FACE to Face」
31 福山雅治 「誕生日には真白な百合を/Get the groove」
32 乃木坂46 「ガールズルール」
33 2PM 「GIVE ME LOVE」
34 HKT48 「スキ!スキ!スキップ!」
35 Sexy Zone 「バィバィDuバィ~See you again~/A MY GIRL FRIEND」
36 ももいろクローバーZ 「サラバ、愛しき悲しみたちよ」
37 関ジャニ∞[エイト] 「ここにしかない景色/へそ曲がり」
38 堀田家□BAND 「サヨナラ☆ありがとう」
39 SEKAI NO OWARI 「RPG」
40 HKT48 「メロンジュース」

↑PageTop

41 山下智久 「SUMMER NUDE ’13」
42 SHINee 「BOYS MEET U」
43 SMAP 「Mistake!/Battery」
44 Not yet 「ヒリヒリの花」
45 水樹奈々×T.M.Revolution 「革命デュアリズム」
46 NMB48 「カモネギックス」
47 堂本剛 「瞬き」
48 渡辺麻友 「ヒカルものたち」
49 テゴマス 「猫中毒」
50 2PM 「Winter Games」
51 乃木坂46 「君の名は希望」
52 赤西仁 「HEY WHAT’S UP?」
53 山下智久 「怪・セラ・セラ」
54 花は咲くプロジェクト 「花は咲く」
55 柏木由紀 「ショートケーキ」
56 UVERworld 「Fight For Liberty/Wizard CLUB」
57 Perfume 「未来のミュージアム」
58 EXILE ATSUSHI 「MELROSE ~愛さない約束~」
59 桑田佳祐 「Yin Yang/涙をぶっとばせ!!/おいしい秘密」
60 ももいろクローバーZ 「GOUNN」

↑PageTop

61 東方神起 「Catch Me -If you wanna-」
62 福田こうへい 「南部蝉しぐれ c/w風やまず」
63 Sexy Zone 「Real Sexy!/BAD BOYS」
64 乃木坂46 「制服のマネキン」
65 東方神起 「OCEAN」
66 水樹奈々 「Vitalization」
67 Perfume 「Magic of Love」
68 ST★RISH 「マジLOVE2000%」
69 高橋みなみ 「Jane Doe」
70 NEWS 「WORLD QUEST/ポコポンペコーリャ」
71 KARA 「バイバイ ハッピーデイズ!」
72 テゴマス 「サヨナラにさよなら」
73 東方神起 「SCREAM」
74 EXILE 「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」
75 前田敦子 「タイムマシンなんていらない」
76 EXILE TAKAHIRO 「一千一秒」
77 ゆず 「REASON」
78 渡辺麻友 「ラッパ練習中」
79 AKB48 「UZA」
80 V6 「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか」

↑PageTop

81 ONE OK ROCK 「Deeper Deeper/Nothing Helps」
82 T-ARA 「バニスタ!」
83 Sound Horizon 「ハロウィンと夜の物語」
84 モーニング娘。 「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」
85 ノースリーブス 「キリギリス人」
86 Acid Black Cherry 「Greed Greed Greed」
87 ClariS 「カラフル」
88 ゴールデンボンバー 「女々しくて/眠たくて」
89 SMAP 「Battery/Mistake!」
90 氷川きよし 「しぐれの港/きよしのニッポン音頭」
91 コブクロ 「紙飛行機」
92 NO NAME 「この涙を君に捧ぐ」
93 RADWIMPS 「五月の蝿/ラストバージン」
94 柏木由紀 「Birthday wedding」
95
96 STYLE FIVE 「SPLASH FREE」
97 モーニング娘。 「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」
98 モーニング娘。 「Help me!!」
99 サカナクション 「ミュージック」
100 少女時代 「GALAXY SUPERNOVA」

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore