Billboard JAPAN


Special

<インタビュー>亀田誠治~コロナ禍を経て見えてきた新しいエンタテインメントの世界

インタビュー

 「フリーでボーダーレス、親子孫三世代誰もが楽しめる野外音楽フェスティバル」としてスタートした【日比谷音楽祭】。第二回目はコロナ禍で残念ながら中止となり、第三回目となる前回は無観客のオンライン生配信という形で開催されたが、今年は有観客とオンラインによる生配信のハイブリット開催が決定した。ロックやジャズ、クラシック、民謡や歌謡曲など実に様々なジャンルの、幅広い世代のアーティストが一同に会し、都心の真ん中にある公園で良質な演奏を繰り広げる「楽園」のような【日比谷音楽祭】。今年は一体どのような見どころがあるのだろうか。実行委員長の音楽プロデューサーでベーシストの亀田誠治に話を聞いた。

初年度に感じることのできた「楽園」のような場所をもう一度取り戻したい

ーー今年は有観客とオンラインによる配信のハイブリット開催が決定しましたが、まずは今の心境からお聞かせください。

亀田誠治:2019年に初めて【日比谷音楽祭】を開催しました。都心のど真ん中にある日比谷公園にたくさんの家族連れや音楽ファンが集まるなか、トップアーティストの音楽が風に乗って聴こえてくるというとても素敵な「場」が作れたなと。このピースフルな光景を、これから毎年見ることが出来るのだなと喜んでいた矢先にコロナ禍になって。2020年は残念ながら開催中止、2021年には無観客のオンライン生配信という形で開催しました。まだコロナ禍は終息していない中、エンタメ業界は全力でタッグを組んで様々な届け方を模索しており、【日比谷音楽祭】は未来のエンタテインメントがどうあるべきかを見つめ直すきっかけにもなったと思うんです。

今年の【日比谷音楽祭】は、初年度に感じることのできた「楽園」のような場所をもう一度取り戻すこと、そして去年オンライン開催することで見えてきたライブの新しい楽しみ方を提案していくこと、その両方を「積極的な意味」で生かしていこうと。現地に来てくれた方たちに、本当に気持ちの良い空間を、コロナ禍のレギュレーションを守りながら感じてもらいつつ、オンライン配信は「リアルの代用」では決してない体験が味わえるような、そんな開催の仕方を目指してこの1年間、準備をしてきました。

ーー今の進捗状況はどのような感じですか?

亀田:テクニカルチームとも打ち合わせを重ねているのですが、とても良い状況です。特にオンライン配信に関しては、日比谷の熱気と臨場感をたっぷり楽しんでいただけると思います。一方リアルな現場では、厳しいレギュレーションの中でお客さんそれぞれがちゃんと楽しみ方を見出してくださっている気がします。というのも、今年になってフェスでステージに立たせてもらい、フロアを眺めたときに感じたことなんですよね。音楽を届ける僕らも、それを受け取ってくれるお客さんも、ニューノーマルの世界で希望の光を見出している。今回開催される【日比谷音楽祭】では、そんな希望の光に包まれた多幸感を伝えていきたいと思っていますね。

ーー今年の【日比谷音楽祭】は、どんな楽しみ方ができそうですか?

亀田:会場まで足を運んでくださる方たちには、是非ともステージ上から伝わってくる、もしくは風に乗って運ばれてくる「音楽の波動」を肌で感じてほしいです。上を見上げれば空が広がり、周りを見渡せば新緑が広がり、その向こうには都会のビルがそびえ立つ。そんな都心の真ん中にある公園に設置された、大小様々なステージでは常にライブが繰り広げられていて、敷地内にはワークショップも開催されていたり、楽器体験のコーナーもあったり。もちろん感染予防対策を入念に施した上で楽しめるようになっています。

【日比谷音楽祭】は入場料無料のフリーイベントですから、スポンサーに名乗り出てくださった企業やクラウドファンディングなどで支援してくださっている方々の「気持ち」も反映させたいんです。それに、今年は東京のアーティストだけでなく、例えば長野県伊那市から合唱団が来てくれたり、北海道上川郡東川町から馬頭琴奏者のアスハンさんが来てくれたりと、【日比谷音楽祭】が東京と地方を繋ぐ「音楽と文化のハブ」になっていくような、そんな使命をさらに深めていくことも目指しています。そしてその様子をオンラインでも余すことなく伝えていく。素晴らしい音楽家は日本中にいるので、僕たちはそれを日本全国に届けていきたいと思っています。

NEXT PAGE
  1. <Prev
  2. 人と人が調和することがどれだけ大切かを、音楽を通じて伝えたい
  3. Next>
人と人が調和することがどれだけ大切かを、音楽を通じて伝えたい

ーー今回のラインナップの中で、Billboard JAPANを読んでいる読者にプッシュするアーティストというと?

亀田:こんなことをBillboardさんに申し上げるのは「釈迦に説法」ですが(笑)、念入りなマーケティングのもとに各世代に的確な音楽をぶつけていくのが音楽ビジネス的には「正攻法」だと思うんです。ですが、もちろんそういうことも考慮に入れつつ、僕が【日比谷音楽祭】で本当にやりたいことは、冒頭にもおっしゃっていただいたように親子孫三世代の「縦軸」と、音楽ジャンルという「横軸」をしっかりと混じり合わせることなんです。つまり「今はこういう音楽が流行っているから」とか「今はこういう聴き方が主流だから」とか、そういうことに左右されないのが【日比谷音楽祭】のラインナップということですね。

例えば今回、これまでなかなか実現できなかったクラシックシーンの若手ミュージシャンや、ミュージカル俳優たちの招聘に力を入れています。そして民謡のような日本のドメスティックな音楽にもしっかりと目を向ける。ひと口に「民謡」といっても、現代の音楽とブレンドしている人たちもいれば、そうした音楽をYouTubeなどで発信している若いミュージシャンもいる。とにかく【日比谷音楽祭】のテーマである「ボーダーレス」を、今年はさらに推し進めようと。本当にボーダーレスなラインナップを作るために尽力した1年でしたね。

ーーそんな中、亀田さんを中心に結成された【日比谷音楽祭】のためのスペシャルバンドThe Music Park OrchestraとそのアコースティックバージョンであるThe Music Park Trioのセッション企画は一つの大きな目玉ですよね。

亀田:ありがとうございます。今年もたくさんゲストをお招きする予定ですが、今すぐセットリストを伝えたいくらい素晴らしいラインナップです(笑)。世代の縦軸とジャンルの横軸が混じり合うと、これほどまでに素晴らしい化学反応が起きるのかと驚き感動してもらえるはず。やはり心から楽しんでいる人たちが放つ波動は、それを受け取る人たちも楽しくさせると思います。「今、話題のアーティスト同士が組んだから面白い」とかそういう基準ではなくて。「このアーティストとこのアーティストが交わることが、日比谷音楽祭だったらできるんだ!」と驚いてもらえるような、そんな奇跡のコラボレーションを披露しますので楽しみにしていてください。とにかくアーティスト本人たちがノリノリで参加してくださっているので(笑)。

ーーそれは楽しみです。ちなみに今回、初めて開催される【武亀セッションワークショップ】とはどのようなものですか?

亀田:2020年に行われた日比谷音楽祭2020「ON RADIO」で披露する楽曲を大先輩である武部聡志さんと、データを送り合いながらのリモートレコーディングを行いました。共通の知り合いであるアーティストの新妻聖子さん、一青窈さん、山本彩さん、そして半﨑美子さんに、僕のベースと武部さんのピアノをバックに歌ってもらうという企画で、これを配信したところとても評判が良かったんです。なので、昨年の【日比谷音楽祭2021】ではmiwaさんや家入レオさん、一青窈さん、半﨑美子さん、橋本愛さんを迎えて同じ編成で生ライブを行いました。今年こそそれを有観客で披露できると楽しみにしていたのですが、武部さんはユーミンさんのツアーへの参加がすでに決まっていて【日比谷音楽祭2022】には参加できなくなってしまったんです。

それで趣向を変え、今回は事前にワークショップを開いてその模様を収録し当日配信しようという話になりました。しかも一般の方を呼んで僕らの演奏に参加してもらうのはどうか?と。オーディションではなく、生演奏がどれだけ素晴らしいものかを僕らプロのミュージシャンによる伴奏で体験していただく「場」にしようという武部さんからのご提案で実現しました。

ーーとても素敵な企画です。実際どのくらい応募がありましたか?

亀田:百組を超える応募があり、その中から6人を選びました。繰り返しになりますが、選考基準はオーディションのそれではなく、個性的な声を持っていたり、プロフィールが興味深かったり、とにかく幸せそうに歌っている子だったり(笑)、音楽っていろいろな伝え方があるんだということを再確認させてくれた6人にスタジオに来てもらい、一緒にセッションをしました。その場で音楽が生まれていく喜びを、全員で共有するという素晴らしい体験となりました。一人一人、みんな個性があって、その個性に対して僕も武部さんも演奏が変わっていく。なぜなら、音楽とは「調和」に向かっているから。人と人が調和することがどれだけ大切かを、音楽を通して伝えることができたらと思っています。

NEXT PAGE
  1. <Prev
  2. 口コミでの広がりこそが大事
  3. Next>
口コミでの広がりこそが大事

ーーところで【日比谷音楽祭2022】では、開催資金の調達手段として今年もクラウドファンディングが立ち上がっています。その経緯や意義についてもお聞かせください。

亀田:去年のクラウドファンディングでは1200万円ほど集まって、すごく手応えを感じました。【日比谷音楽祭】はチケット代がないので、運営資金を他の形で調達しなければならない。その中で、音楽業界やエンタメを応援してくださる企業さんの協賛、行政からの助成金をいただいています。そんな中、僕が重要視したいのは、一般の方で【日比谷音楽祭】の取り組みに賛同してくださる「応援団」の方たちです。

ーー「応援団」ですか。

亀田:企業さんや助成金は、仕組みや制度が変わればその額もその都度変動します。なのでそんな中で、クラウドファンディングにはしっかり軸足を置きたいと思っています。応援団が一人でも増えて、クラウドファンディングによる資金調達の比率が増えていくことで、継続的な安定開催が可能になると僕は考えています。しかも一般の方々がクラウドファンディングに参加してくださることにより、個人から個人への気持ちの拡散もあると思うんです。「【日比谷音楽祭】って楽しいよ」「毎回素晴らしいアーティストが参加してるんだよ」といった、口コミでの広がりこそ僕は大事だと思っていて。

今年は目標額を大きく2000万円に設定しましたが、実はちょっとペースが上がらず苦戦しているところです。皆さんの支援により、素晴らしいアーティストの素晴らしい演奏が世界中に配信されている。その先にあるたくさんの人たちの夢や希望に繋がっていくので、みなさん是非ともご支援をよろしくお願いします。

ーー6月3日の【Friday Night Acoustic】では、画期的な試みがなされるそうですね。

亀田:来年、日比谷野音は100周年を迎えますが、【日比谷音楽祭】のこの4年間の取り組みが評価され、このアニバーサリー事業における実行委員長にも僕が選ばれることになりました。今、野音は土、日、祝日しか開放されておらず、ほんの一握りのアーティストしか使用できていないのですが、これがもし平日開催も可能となれば、たくさんのアーティストに発表の機会が設けられるわけです。そのためには「騒音問題」をクリアしなければならない。

ーー野音の周辺には様々な施設がありますからね。

亀田:音楽って不思議なもので、自分が今聴きたいものなら例え大きな音でも楽しめますが、そうでなければ単なるノイズに聞こえる場合もある。僕自身、時と場合によっては「うるさいなあ」という気持ちになることもありますから。そういうところで分断が起きないよう、注意しなければなりません。今はスピーカーなど音響装置の技術も上がっていて、どこをどう狙えば最小限の音量でまっすぐお客さんの耳に届くのか、コントロールの仕方も技術が格段に進化しています。【Friday Night Acoustic】では、そうした最新の技術を用いてお客さんにご協力いただきながら音量調査をする予定です。演者がどんなジャンルでどんな楽器を鳴らし、お客さんがどのくらいの拍手や歓声をあげたら「騒音」というレベルになってしまうか、今一度実証しようという試みですね。

ーーある意味歴史を切り開いていく第一歩のプロジェクトになりそうですね。

亀田:そうなんです。もちろんこちらも無料ですし、オープニングMCにDJダイノジさんをお迎えして開場時間も楽しく実証実験をする予定なので、皆さんに是非とも「時代を作る生き証人」になっていただきたいです(笑)。

ーーそれにしても、本当にさまざまなジャンルの音楽にアンテナを張りつつ、ご自身の価値観も常にアップデートし続けておられるのですね。年齢を重ねてもなお、その姿勢を保ち続けられる秘訣は何ですか?

亀田:まず、グローバルな目線で物事を考えることが大切なのかなと思っています。例えば海外へ行くと、とにかくカルチャーやアート、エンタテインメントが日常の中に根付いているし大事にされています。コロナ禍で「音楽は不要不急」なんてフレーズが出たのは日本だけですからね(苦笑)。アメリカもドイツもフランスも、すぐにクリエーターを守るための補助金が配られ、査定は後日行われるという措置が取られていました。とにかく長い時間をかけて、文化やアート、エンタテインメントに対する意識の差が大きく開いてしまったように思います。

ーーおっしゃる通りです。

亀田:だからといって「日本なんかどうしようもない。やっぱり海外の方がいい」と諦めるつもりはなくて。江戸の鎖国から明治時代に日本が大きく変わったように、今またここからスタートすればいいと思うんですよ。そのためには幅広い視野を持つこと。様々な情報を入手してフラットに物事を見ること。そして、時代を作るのは常に若い世代だと信じることが大事です。自分たちの手には負えないガジェットが出てきたり、自分たちには理解できないタイプの音楽が出てきたりしたときに、「こんなの本物じゃない」なんて絶対に思わないこと。新しい時代に出てきた才能に対して120パーセント心を開き、関心を持って受け入れる。もし自分にできないことや理解できないことなら、彼らを信じてサポートをする側に回ることが大切なのです。

ーーそうした理念が【日比谷音楽祭】には込められているわけですね。

亀田:その通りです。【日比谷音楽祭】には「全亀田」を投入しています。自分が人生の中で、今日までに出会ってきた最高の音楽仲間を中心に、全亀田を投入して出来上がっているのが【日比谷音楽祭】です。常にアンテナを張っているし、僕が情熱を持って取り組んでいれば、きっと僕の意思を継いで次の一手を作り出す人が現れると信じています。というか、すでに目星をつけている子たちも何人かいますから(笑)、とても安心して自分のやりたいことに取り組めていますね。

関連キーワード

TAG

関連商品

総合
東京事変「総合」

2021/12/22

[CD]

¥11,000(税込)

総合
東京事変「総合」

2021/12/22

[CD]

¥11,000(税込)

Prime Time
東京事変「Prime Time」

2021/12/22

[DVD]

¥6,600(税込)

Prime Time
東京事変「Prime Time」

2021/12/22

[Blu-ray Disc]

¥6,600(税込)

総合
東京事変「総合」

2021/12/22

[CD]

¥3,300(税込)

音楽
東京事変「音楽」

2021/06/09

[CD]

¥3,300(税込)

音楽
東京事変「音楽」

2021/06/09

[CD]

¥4,500(税込)

ニュース
東京事変「ニュース」

2020/04/08

[CD]

¥1,870(税込)

ニュース
東京事変「ニュース」

2020/04/08

[CD]

¥1,870(税込)

It’s Alright!
THE TURTLES JAPAN「It’s Alright!」

2014/11/19

[CD]

¥1,430(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[DVD]

¥3,562(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[Blu-ray Disc]

¥4,296(税込)

Hard Disk
東京事変「Hard Disk」

2013/02/27

[CD]

¥22,000(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[DVD]

¥3,562(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[Blu-ray Disc]

¥4,296(税込)

Hard Disk
東京事変「Hard Disk」

2013/02/27

[CD]

¥22,000(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[DVD]

¥3,981(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[Blu-ray Disc]

¥4,819(税込)

深夜枠
東京事変「深夜枠」

2012/08/29

[CD]

¥2,934(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[DVD]

¥3,981(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[Blu-ray Disc]

¥4,819(税込)

深夜枠
東京事変「深夜枠」

2012/08/29

[CD]

¥2,934(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[DVD]

¥4,400(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[DVD]

¥4,400(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[DVD]

¥4,400(税込)

東京コレクション
東京事変「東京コレクション」

2012/02/15

[CD]

¥2,934(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[DVD]

¥4,400(税込)

東京コレクション
東京事変「東京コレクション」

2012/02/15

[CD]

¥2,934(税込)

Color bars
東京事変「Color bars」

2012/01/18

[CD]

¥1,781(税込)

Color bars
東京事変「Color bars」

2012/01/18

[CD]

¥1,781(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[Blu-ray Disc]

¥4,085(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[DVD]

¥3,353(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[Blu-ray Disc]

¥4,085(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[DVD]

¥3,353(税込)

大発見
東京事変「大発見」

2011/06/29

[CD]

¥3,204(税込)

大発見
東京事変「大発見」

2011/06/29

[CD]

¥3,204(税込)

空が鳴っている/女の子は誰でも
東京事変「空が鳴っている/女の子は誰でも」

2011/05/11

[CD]

¥1,047(税込)

空が鳴っている/女の子は誰でも
東京事変「空が鳴っている/女の子は誰でも」

2011/05/11

[CD]

¥1,047(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/09/08

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/09/08

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

Spa&Treatment
東京事変「Spa&Treatment」

2010/08/25

[DVD]

¥3,981(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/08/25

[DVD]

¥4,400(税込)

Spa&Treatment
東京事変「Spa&Treatment」

2010/08/25

[DVD]

¥3,981(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/08/25

[DVD]

¥4,400(税込)

スポーツ
東京事変「スポーツ」

2010/02/24

[CD]

¥3,204(税込)

スポーツ
東京事変「スポーツ」

2010/02/24

[CD]

¥3,204(税込)

能動的三分間
東京事変「能動的三分間」

2009/12/02

[CD]

¥1,047(税込)

能動的三分間
東京事変「能動的三分間」

2009/12/02

[CD]

¥1,047(税込)

裏切り御免
The THREE「裏切り御免」

2008/11/05

[CD]

¥1,080(税込)

閃光少女
東京事変「閃光少女」

2007/11/21

[DVD]

¥2,043(税込)

閃光少女
東京事変「閃光少女」

2007/11/21

[DVD]

¥2,043(税込)

娯楽
東京事変「娯楽」

2007/09/26

[CD]

¥3,204(税込)

娯楽
東京事変「娯楽」

2007/09/26

[CD]

¥3,204(税込)

キラーチューン
東京事変「キラーチューン」

2007/08/22

[CD]

¥1,257(税込)

キラーチューン
東京事変「キラーチューン」

2007/08/22

[CD]

¥1,257(税込)

OSCA
東京事変「OSCA」

2007/07/11

[CD]

¥1,257(税込)

OSCA
東京事変「OSCA」

2007/07/11

[CD]

¥1,257(税込)

ADULT VIDEO
東京事変「ADULT VIDEO」

2006/03/23

[DVD]

¥3,353(税込)

ADULT VIDEO
東京事変「ADULT VIDEO」

2006/03/23

[DVD]

¥3,353(税込)

大人
東京事変「大人」

2006/01/25

[CD]

¥3,981(税込)

大人 (アダルト)
東京事変「大人 (アダルト)」

2006/01/25

[CD]

¥3,204(税込)

大人
東京事変「大人」

2006/01/25

[CD]

¥3,981(税込)

大人 (アダルト)
東京事変「大人 (アダルト)」

2006/01/25

[CD]

¥3,204(税込)

修羅場
東京事変「修羅場」

2005/11/02

[CD]

¥1,257(税込)

修羅場
東京事変「修羅場」

2005/11/02

[CD]

¥1,257(税込)

Dynamite out
東京事変「Dynamite out」

2005/08/17

[DVD]

¥5,028(税込)

Dynamite out
東京事変「Dynamite out」

2005/08/17

[DVD]

¥5,028(税込)

Dynamite in
東京事変「Dynamite in」

2005/07/13

[DVD]

¥2,075(税込)

Dynamite in
東京事変「Dynamite in」

2005/07/13

[DVD]

¥2,075(税込)

影法師
Emi with 森亀橋 森俊之 亀田誠治 佐橋佳幸「影法師」

2005/05/18

[CD]

¥1,080(税込)

教育
東京事変「教育」

2004/11/25

[CD]

¥3,204(税込)

教育
東京事変「教育」

2004/11/25

[CD]

¥3,204(税込)

遭難
東京事変「遭難」

2004/10/20

[CD]

¥1,257(税込)

遭難
東京事変「遭難」

2004/10/20

[CD]

¥1,257(税込)

群青日和
東京事変「群青日和」

2004/09/08

[CD]

¥1,257(税込)

群青日和
東京事変「群青日和」

2004/09/08

[CD]

¥1,257(税込)

ターン・イット・アップ
triple image 亀田誠治 都田和志 佐藤研二「ターン・イット・アップ」

2003/11/19

[CD]

¥1,320(税込)

総合
東京事変「総合」

2021/12/22

[CD]

¥11,000(税込)

総合
東京事変「総合」

2021/12/22

[CD]

¥11,000(税込)

Prime Time
東京事変「Prime Time」

2021/12/22

[DVD]

¥6,600(税込)

Prime Time
東京事変「Prime Time」

2021/12/22

[Blu-ray Disc]

¥6,600(税込)

総合
東京事変「総合」

2021/12/22

[CD]

¥3,300(税込)

音楽
東京事変「音楽」

2021/06/09

[CD]

¥3,300(税込)

音楽
東京事変「音楽」

2021/06/09

[CD]

¥4,500(税込)

ニュース
東京事変「ニュース」

2020/04/08

[CD]

¥1,870(税込)

ニュース
東京事変「ニュース」

2020/04/08

[CD]

¥1,870(税込)

It’s Alright!
THE TURTLES JAPAN「It’s Alright!」

2014/11/19

[CD]

¥1,430(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[DVD]

¥3,562(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[Blu-ray Disc]

¥4,296(税込)

Hard Disk
東京事変「Hard Disk」

2013/02/27

[CD]

¥22,000(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[DVD]

¥3,562(税込)

Golden Time
東京事変「Golden Time」

2013/02/27

[Blu-ray Disc]

¥4,296(税込)

Hard Disk
東京事変「Hard Disk」

2013/02/27

[CD]

¥22,000(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[DVD]

¥3,981(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[Blu-ray Disc]

¥4,819(税込)

深夜枠
東京事変「深夜枠」

2012/08/29

[CD]

¥2,934(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[DVD]

¥3,981(税込)

珍プレー好プレー
東京事変「珍プレー好プレー」

2012/08/29

[Blu-ray Disc]

¥4,819(税込)

深夜枠
東京事変「深夜枠」

2012/08/29

[CD]

¥2,934(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[DVD]

¥4,400(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

Bon Voyage
東京事変「Bon Voyage」

2012/06/13

[DVD]

¥4,400(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[DVD]

¥4,400(税込)

東京コレクション
東京事変「東京コレクション」

2012/02/15

[CD]

¥2,934(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

DISCOVERY
東京事変「DISCOVERY」

2012/02/15

[DVD]

¥4,400(税込)

東京コレクション
東京事変「東京コレクション」

2012/02/15

[CD]

¥2,934(税込)

Color bars
東京事変「Color bars」

2012/01/18

[CD]

¥1,781(税込)

Color bars
東京事変「Color bars」

2012/01/18

[CD]

¥1,781(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[Blu-ray Disc]

¥4,085(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[DVD]

¥3,353(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[Blu-ray Disc]

¥4,085(税込)

CSChannel
東京事変「CSChannel」

2011/09/21

[DVD]

¥3,353(税込)

大発見
東京事変「大発見」

2011/06/29

[CD]

¥3,204(税込)

大発見
東京事変「大発見」

2011/06/29

[CD]

¥3,204(税込)

空が鳴っている/女の子は誰でも
東京事変「空が鳴っている/女の子は誰でも」

2011/05/11

[CD]

¥1,047(税込)

空が鳴っている/女の子は誰でも
東京事変「空が鳴っている/女の子は誰でも」

2011/05/11

[CD]

¥1,047(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/09/08

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/09/08

[Blu-ray Disc]

¥5,447(税込)

Spa&Treatment
東京事変「Spa&Treatment」

2010/08/25

[DVD]

¥3,981(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/08/25

[DVD]

¥4,400(税込)

Spa&Treatment
東京事変「Spa&Treatment」

2010/08/25

[DVD]

¥3,981(税込)

ウルトラC
東京事変「ウルトラC」

2010/08/25

[DVD]

¥4,400(税込)

スポーツ
東京事変「スポーツ」

2010/02/24

[CD]

¥3,204(税込)

スポーツ
東京事変「スポーツ」

2010/02/24

[CD]

¥3,204(税込)

能動的三分間
東京事変「能動的三分間」

2009/12/02

[CD]

¥1,047(税込)

能動的三分間
東京事変「能動的三分間」

2009/12/02

[CD]

¥1,047(税込)

裏切り御免
The THREE「裏切り御免」

2008/11/05

[CD]

¥1,080(税込)

閃光少女
東京事変「閃光少女」

2007/11/21

[DVD]

¥2,043(税込)

閃光少女
東京事変「閃光少女」

2007/11/21

[DVD]

¥2,043(税込)

娯楽
東京事変「娯楽」

2007/09/26

[CD]

¥3,204(税込)

娯楽
東京事変「娯楽」

2007/09/26

[CD]

¥3,204(税込)

キラーチューン
東京事変「キラーチューン」

2007/08/22

[CD]

¥1,257(税込)

キラーチューン
東京事変「キラーチューン」

2007/08/22

[CD]

¥1,257(税込)

OSCA
東京事変「OSCA」

2007/07/11

[CD]

¥1,257(税込)

OSCA
東京事変「OSCA」

2007/07/11

[CD]

¥1,257(税込)

ADULT VIDEO
東京事変「ADULT VIDEO」

2006/03/23

[DVD]

¥3,353(税込)

ADULT VIDEO
東京事変「ADULT VIDEO」

2006/03/23

[DVD]

¥3,353(税込)

大人
東京事変「大人」

2006/01/25

[CD]

¥3,981(税込)

大人 (アダルト)
東京事変「大人 (アダルト)」

2006/01/25

[CD]

¥3,204(税込)

大人
東京事変「大人」

2006/01/25

[CD]

¥3,981(税込)

大人 (アダルト)
東京事変「大人 (アダルト)」

2006/01/25

[CD]

¥3,204(税込)

修羅場
東京事変「修羅場」

2005/11/02

[CD]

¥1,257(税込)

修羅場
東京事変「修羅場」

2005/11/02

[CD]

¥1,257(税込)

Dynamite out
東京事変「Dynamite out」

2005/08/17

[DVD]

¥5,028(税込)

Dynamite out
東京事変「Dynamite out」

2005/08/17

[DVD]

¥5,028(税込)

Dynamite in
東京事変「Dynamite in」

2005/07/13

[DVD]

¥2,075(税込)

Dynamite in
東京事変「Dynamite in」

2005/07/13

[DVD]

¥2,075(税込)

影法師
Emi with 森亀橋 森俊之 亀田誠治 佐橋佳幸「影法師」

2005/05/18

[CD]

¥1,080(税込)

教育
東京事変「教育」

2004/11/25

[CD]

¥3,204(税込)

教育
東京事変「教育」

2004/11/25

[CD]

¥3,204(税込)

遭難
東京事変「遭難」

2004/10/20

[CD]

¥1,257(税込)

遭難
東京事変「遭難」

2004/10/20

[CD]

¥1,257(税込)

群青日和
東京事変「群青日和」

2004/09/08

[CD]

¥1,257(税込)

群青日和
東京事変「群青日和」

2004/09/08

[CD]

¥1,257(税込)

ターン・イット・アップ
triple image 亀田誠治 都田和志 佐藤研二「ターン・イット・アップ」

2003/11/19

[CD]

¥1,320(税込)