Billboard JAPAN


NEWS

2023/04/25

ルイス・キャパルディ、「ウィッシュ・ユー・ザ・ベスト」で自身5曲目の全英1位獲得

 ルイス・キャパルディが、最新シングル「ウィッシュ・ユー・ザ・ベスト」で自身5曲目となる全英シングル・チャート1位を獲得した。これはビー・ジーズ、故デヴィッド・ボウイ、ビヨンセなどにも並ぶ記録となっている。

 ルイスは自身のSNSを更新し、裸にプロレスの優勝ベルトを全身に巻き付けながら「やあみんな、ルイス・キャパルディだよ。いつもはルイス・キャパルディなんだけど今はみんな僕のことをブッカー・Tと呼んでいいよ。なんといっても、5回も、5回も、5回も全英シングル・チャートで1位を獲得したんだ。いつも僕の曲を聴いてくれてありがとう」と、「The 5 time champion」の名言を連呼したことで有名なアメリカのプロレスラー、ブッカー・Tを真似したユーモアたっぷりのコメントを残した。

 ルイスは、最新シングル「ウィッシュ・ユー・ザ・ベスト」で、2019年にリリースされ、全英で史上最もストリーミングされた楽曲の記録をもつ「サムワン・ユー・ラヴド」、「ビフォア・ユー・ゴー」、「ポイントレス」、「フォーゲット・ミー」に続く5曲目の全英No.1を獲得した。

 また、5月19日にリリース予定のセカンド・アルバム『ブロークン・バイ・ディザイア・トゥ・ビー・ヘヴンリィ・セント』の全トラックリストが公開された。同日発売される日本盤には、一部海外のみでしか公開されていないボーナス・トラック2曲を加えた全14曲が収録される。

◎リリース情報
アルバム『ブロークン・バイ・ディザイア・トゥ・ビー・ヘヴンリィ・セント』
2023/5/19 RELEASE
UICO-1329 2,500円(plus tax)
<トラックリスト>
フォーゲット・ミー / Forget Me
ウィッシュ・ユー・ザ・ベスト / Wish You The Best
ポイントレス / Pointless
ヘヴンリー・カインド・オブ・ステート・オブ・マインド / Heavenly Kind Of State Of Mind
ハヴント・ユー・エヴァー・ビーン・イン・ラヴ・ビフォア /Haven’t You Ever Been In Love Before
ラヴ・ザ・ヘル・アウト・オブ・ユー / Love The Hell Out Of You
バーニング / Burning
エニー・カインド・オブ・ライフ / Any Kind Of Life
ザ・プリテンダー / The Pretender
リーヴ・ミー・スロウリー / Leave Me Slowly
ハウ・ディス・エンズ / How This Ends
ハウ・アイム・フィーリング・ナウ/ How I’m Feeling Now
ポイントレス(アンプラグド)/ Pointless (Unplugged)
ウィッシュ・ユー・ザ・ベスト (アコースティック) / Wish You The Best (Acoustic)

ルイス・キャパルディ その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    BE:FIRST、新曲タイトルは「Masterplan」/振り付けはSOTA&ReiNa 新ビジュアルとアートワーク公開

  2. 2

    【先ヨミ・デジタル】BE:FIRST「Set Sail」2位以下に2.8倍以上の差をつけDLソング首位走行中

  3. 3

    HYDE/VAMPS/ASH DA HEROが所属するVAMPROSE、海外アーティストの日本活動を支援するエージェントを設立

  4. 4

    手越祐也、Creepy Nutsカバーも飛び出したツアーファイナルのレポートが到着

  5. 5

    <インタビュー>ゴスペラーズ×指揮・田中祐子、再び——2回目のオーケストラコンサートで30年培ってきた音楽の更なる探究の旅へ

HOT IMAGES

注目の画像