Billboard JAPAN


NEWS

2022/02/17

【2022ビルボード・ミュージック・アワード】米ラスベガスで5/15に開催 #BBMAs

 今年の【ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)は、2022年5月15日に開催され、全米で生中継されると発表された。米NBCで東部時間午後8時/太平洋時間午後5時から放送される。

 【BBMAs】は、パンデミックの影響で過去2年間は米ロサンゼルスで行われていたが、今年は例年どおり米ラスベガスで開催される。MGMグランド・ガーデン・アリーナからの放送は今回で18回目となる。

 ラスベガスでの開催は今回で21回目となる。また、これまでロサンゼルス広域圏で7回、ニューヨークで1回開催されてきた。米NBCが同番組を放送するのはこれで5年連続となる。1990年から2006年までは米FOXで放送され、しばらくの休止期間を経て2011年から17年まで米ABCで放送されていた。

 ホストと出演者は数週間以内に発表される。

 MGMグランド・ガーデン・アリーナでは、【BBMAs】の6週間前の4月3日に、【第64回グラミー賞】が開催される。【グラミー賞】がラスベガスで開催されるのは今回が初めてとなる。 また、【BBMAs】はトロントのバドワイザー・ステージで開催されるカナダの【グラミー賞】に相当する【2022年ジュノー賞】と同夜に放送される予定だ。

 【BBMAs】の受賞者は、音楽界の成功の究極の指標である米ビルボード・チャートでのパフォーマンスによって決定されるという、音楽賞の中でもユニークなものだ。年に一度の生放送では、印象的なパフォーマンス、予想外のコラボレーション、話題性のあるポップ・カルチャーの瞬間などが紹介され、記録を塗り替えたアーティストとその音楽に与えた影響を称える栄誉ある<アイコン賞>の授与も行われる。

 【BBMAs】のノミネートおよび受賞者は、米ビルボードとMRCデータを含むデータ・パートナーが追跡した、ストリーミング、アルバムおよびデジタル楽曲の売上、ラジオ・エアプレイ、ツアーなど、ファンが音楽と交流する主な手段に基づいている。米ビルボード・チャートは、1940年以来、アーティスト、楽曲、アルバムの人気をランキングする最も権威ある指針だ。