Billboard JAPAN


Special

キャンディ・ステイトン来日記念特集

top

 今夏、音楽ファンの間で大きな話題となった映画『黄金のメロディ~マッスル・ショールズ~』(公開中)にも[フェイム]黄金期の“証人”の1人として登場しているシンガー キャンディ・ステイトン。

 小さな町に生まれ、閉鎖的な生活を送っていた一人の若い女性が、ある日突然スターに見出される…絵に描いたようなシンデレラ・ストーリーでデビューをつかみ、『スタンド・バイ・ユア・マン』(1971)などソウル史に残る名盤を発表したサザン・ソウルの女王の足跡を辿る、来日記念特集をお届け。

シンデレラ・ストーリーを彩る2人の男

■その歌声に“一聴惚れ”した男:盲目のシンガー クラレンス・カーター

 1940年3月13日アメリカ南部のアラバマ州生まれ。幼少期からゴスペルを歌い、10代でマヘリア・ジャクソンやステイプル・シンガーズら著名なシンガーとともにツアーを行うなど、早くからその才能を開花させていたステイトン。

 だが一方で、プライベートは決して順風満帆とはいかなかった。17歳で同じゴスペル・チームのメンバーと駆け落ちをするも連れ戻され、その後、地元の有名シンガーと結婚寸前で破談になるなど、波乱万丈の青春時代を送っている。やがて地元アラバマの司祭と結婚し4人の子供をもうけるが、夫の激しい嫉妬や暴力により、7年もの間ステージに上がることを禁じられたステイトンは母親業に専念。確かな才能を持ちながらも、表舞台から遠ざかってしまったのだった。

 1969年のある日、そんなステイトンを見かねた兄が町の小さなクラブへと連れ出し、そこで彼女はアレサ・フランクリンのナンバー「Do Right Woman-Do Right Man」をステージで披露した。その場にたまたま居合わせたのが、当時すでにスター街道まっしぐらだった盲目のシンガー クラレンス・カーターだ。その歌声と才能に“一聴惚れ”したカーターは、自身のオープニングアクトとして彼女を起用するなど、積極的に彼女の音楽活動のサポートを行う。そして、彼女の才能をさらに開花させるべく、ある人物に紹介したのだった。

 ちなみにステイトンとカーターはのちに結婚、1970年から73年までの短い間ではあるが、公私ともに支え合う良きパートナーとなった。

 

■溢れる才能を開花させた男:敏腕プロデューサー リック・ホール

CD
▲サザン・ソウル史に残る名盤『スタンド・バイ・ユア・マン』(1971)

 ステイトンの才能を確信したカーターが、彼女を紹介した人物とは、アラバマ州の小さな田舎町 マッスル・ショールズを拠点に60~70年代にかけ数々の名曲とスターを世に送り込んだレーベル[フェイム]の創設者、リック・ホールその人である。 [フェイム]とリック・ホールについては、いまさら説明するまでもないだろう。

 1969年にステイトンは[フェイム]より「I'd Rather Be An Old Man's Sweetheart (Than a Young Man's Fool)」で念願のデビューを果たし、全米46位、R&Bチャート9位を記録。その後、『アイム・ジャスト・ア・プリズナー』(1970)、『スタンド・バイ・ユア・マン』(1971)、『キャンディ・ステイトン』(1972)と、同レーベルから3枚のアルバムを発表し、[フェイム]の看板シンガーとしての地位を確固たるものとした。

「サザン・ソウルの女王」からディスコ路線へ~そして原点回帰

ジャケ写
▲最新作『ライフ・ハップンズ』(2014)

 ステイトンは1974年に[フェイム]を離れ、[ワーナー]へと移籍。以降は時代の移り変わりとともに、「サザン・ソウル」という看板を下ろしてディスコ路線へと方向転換を図り、そこでも数々のヒット・ナンバーを世に送りこんでいった。そして、80年代に入ると、ゴスペルや南部のサウンドを取り入れた新作を自身のレーベルでリリースするなど原点回帰を行う一方で、彼女の楽曲が数多くの次世代アーティストにカヴァー/サンプリングされることにされ、次世代の音楽リスナーにもサザン・ソウルを代表する歌姫として認識されるようになっていった。近年ではクリスティーナ・アギレラやスーザン・テデスキ、フローレンス・アンド・ザ・マシーンなどがステイトンの楽曲をカヴァーしている。

 そして今年、リック・ホールと約40年ぶりにタッグを組んだ新作『ライフ・ハップンズ』 をリリース。

live
▲映画『黄金のメロディ~マッスル・ショールズ~』予告編

 現在公開中の映画『黄金のメロディ~マッスル・ショールズ~』には、同作のレコーディング風景も収められており、そこにはステイトンやバンド・メンバーに厳しく指示を飛ばすリック・ホールの変わらぬ姿がある。

 ステイトンが「楽しいけど苦しい」と語るホールのプロデュースにより制作された『ライフ・ハップンズ』は、まさに往年のサザン・ソウル香り立つ傑作。ぜひ来日公演前にチェックして欲しい。

live photo
▲2012年来日公演の模様

 2012年の来日公演では、「スタンド・バイ・ユア・マン」「アイム・ジャスト・ア・プリズナー」「イン・ザ・ゲットー」 など、往年の名曲をたっぷりと披露してくれたステイトン。映画の公開やリック・ホールとのタッグで再びその存在に注目が集まるサザン・ソウルの女王の円熟味溢れるパフォーマンスを、今こそぜひ、生(ライヴ)で体感したい。

キャンディ・ステイトン「ライフ・ハップンズ」

ライフ・ハップンズ

2014/06/25 RELEASE
PCD-17679 ¥ 2,750(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.I Ain’t Easy To Love ft.John Paul White & Jason Isbell
  2. 02.Close To You
  3. 03.Commitment
  4. 04.Eternity
  5. 05.Even The Bad Times Are Good
  6. 06.She’s After Your Man
  7. 07.You Treat Me Like A Secret
  8. 08.Where Were You?
  9. 09.Three Minutes To A Relapse
  10. 10.Never Even Had the Chance
  11. 11.Go Baby Go
  12. 12.My Heart’s On Empty
  13. 13.Have You Seen the Children?
  14. 14.A Better World Coming
  15. 15.Where I’m At (BONUS TRACK)

関連キーワード

TAG

関連商品

キャンディー・ステイトン
キャンディー・ステイトン「キャンディー・ステイトン」

2016/09/21

[CD]

¥2,035(税込)

ナイトライツ
キャンディ・ステイトン「ナイトライツ」

2016/03/23

[CD]

¥1,650(税込)

ライフ・ハップンズ
キャンディ・ステイトン「ライフ・ハップンズ」

2014/06/25

[CD]

¥2,750(税込)

ハウス・オブ・ラヴ
キャンディ・ステイトン「ハウス・オブ・ラヴ」

2014/02/26

[CD]

¥1,047(税込)

ハウス・オブ・ラヴ
キャンディ・ステイトン「ハウス・オブ・ラヴ」

2014/02/26

[CD]

¥1,047(税込)

ハートのときめき
キャンディ・ステイトン「ハートのときめき」

2014/01/29

[CD]

¥1,047(税込)

ハートのときめき
キャンディ・ステイトン「ハートのときめき」

2014/01/29

[CD]

¥1,047(税込)

フーズ・ハーティング・ナウ?
キャンディ・ステイトン「フーズ・ハーティング・ナウ?」

2012/06/27

[CD]

¥2,530(税込)

ヒズ・ハンズ
キャンディ・ステイトン「ヒズ・ハンズ」

2012/06/27

[CD]

¥2,530(税込)

バンド・オン・ア・ミッション
プッシュ キャンディ・ステイトン ハーミッシュ・スチュアート Crispin Taylor Ernie McKone Mark Vandergucht Oisin Little Mike McEvoy「バンド・オン・ア・ミッション」

2011/09/07

[CD]

¥2,530(税込)

アウトサイド・イン
キャンディ・ステイトン「アウトサイド・イン」

2000/01/21

[CD]

¥2,640(税込)

キャンディー・ステイトン
キャンディー・ステイトン「キャンディー・ステイトン」

2016/09/21

[CD]

¥2,035(税込)

ナイトライツ
キャンディ・ステイトン「ナイトライツ」

2016/03/23

[CD]

¥1,650(税込)

ライフ・ハップンズ
キャンディ・ステイトン「ライフ・ハップンズ」

2014/06/25

[CD]

¥2,750(税込)

ハウス・オブ・ラヴ
キャンディ・ステイトン「ハウス・オブ・ラヴ」

2014/02/26

[CD]

¥1,047(税込)

ハウス・オブ・ラヴ
キャンディ・ステイトン「ハウス・オブ・ラヴ」

2014/02/26

[CD]

¥1,047(税込)

ハートのときめき
キャンディ・ステイトン「ハートのときめき」

2014/01/29

[CD]

¥1,047(税込)

ハートのときめき
キャンディ・ステイトン「ハートのときめき」

2014/01/29

[CD]

¥1,047(税込)

フーズ・ハーティング・ナウ?
キャンディ・ステイトン「フーズ・ハーティング・ナウ?」

2012/06/27

[CD]

¥2,530(税込)

ヒズ・ハンズ
キャンディ・ステイトン「ヒズ・ハンズ」

2012/06/27

[CD]

¥2,530(税込)

アウトサイド・イン
キャンディ・ステイトン「アウトサイド・イン」

2000/01/21

[CD]

¥2,640(税込)