Billboard JAPAN


Special Contents

Crystal Kay 今年のクリスマスを彩る新曲「I Love...」リリースインタビュー



Crystal Kayインタビュー

 昨年デビュー20周年を迎えたCrystal Kayが、それを記念してリリースする初のカバー・アルバムから、第三弾先行シングル「I Love...」を配信リリースした。

 「I Love...」は、言わずと知れたOfficial髭男dismが今年リリースした2億回再生を超える大ヒット曲である。誰もが口ずさめるほど印象的なこの曲を、美しく壮大なバラードにアレンジし歌い上げているCrystal Kay。すでに先行リリースされているレミオロメンの「3月9日」、斉藤和義の「歌うたいのバラッド」を含め、意外にも男性ボーカル曲を連続してカバーしてきた彼女だが、来るべきカバー・アルバムは一体どのような内容になっているのか気になるところだ。

 「ずっと作りたかったカバー・アルバムは、スペシャルなタイミングで出したかった」と、インタビューで語っていたCrystal Kay。デビュー20周年というまさにスペシャルなタイミングを迎えている彼女は今、大好きな「歌」、「音楽」、そして「ファン」に対しどのような想いを抱いているのだろうか。

 クリスマスシーズンにBillboard Liveにてスペシャルライブ【Crystal Kay Crystal Xmas 2020】を行うCrystal Kayに、ライブへの意気込みはもちろん、この20年の思い出やカバー・アルバムについてなどたっぷりと語ってもらった。

――今回、初のカバー・アルバムを制作することになった経緯から教えてもらえますか?

Crystal Kay:ずっとカバー・アルバムは作りたかったのですが、どうせリリースするなら「スペシャル」なタイミングにしたくて。そんな中、デビュー20周年が近づいてきて、アニバーサリーは「スペシャル」であり「セレブレーション」でもあるから、「このタイミングしかないんじゃない?」という話になったんです。

 それと、以前から私は【Crystal café】というアコースティック編成のライブを定期的に行なっているのですが、そこではアニソンのメドレーや邦楽メドレーなど、意外な選曲が恒例の「カバーコーナー」を設けていて。「ゲゲゲの鬼太郎」とか歌うからお客さんもびっくりしているんですけど(笑)。

――「ゲゲゲの鬼太郎」ですか!

Crystal Kay:毎回【Crystal café】では、「次はどんなサプライズでいこうか」と作戦を練るんですよね。お客さんの年齢層など考慮に入れて、みんなで一緒に歌える歌をカバーするとすごく楽しい空間になる。「もっとクリちゃんのカバーを聴きたい」という反応もたくさんいただいたし、これを作品化したら面白そうだなという思いもあったわけです。

 もちろん、やるからにはオリジナルを超えるくらいの勢いで作らないと意味がないと思っていて。7、8年くらい前にはカバーブームもありましたし、カバーされる曲もだんだん被ってきているから(笑)、もしやるなら「これってCrystal Kayのオリジナル曲だっけ?」と思わせるような、原曲を歌っているアーティストからも「このカバー、いいじゃん!」と思われるような、リスペクトを込めた「自分ならではのカバー」をやりたかった。

――カバー・アルバムでもちゃんとオリジナリティを打ち出そうと。

Crystal Kay:例えば、プロデューサーを誰にお願いするかについてもスタッフと念入りにミーティングをして。もちろん各曲のプロデューサーさんにも、「こういうサウンドにしたい」「この曲は、この部分をアピールしたい」みたいにリクエストも細かくしたし、作ってもらったものを何度も直していただくなど、めちゃくちゃ時間をかけていますね。

――なんの曲をカバーするのか、選曲も非常に重要ですよね。

Crystal Kay:はい。最初は自分が好きな曲、小さい頃からよく聴いていた曲をリストアップしました。もちろん聴いてくださるのはファンの方たちだから、SNSで「もし私がカバー・アルバムを出すとしたら、何が聴きたい?」って呼びかけてみたんですよ。そしたら本当にたくさんのリプライをいただいたので、それをプリントアウトしてもらって会議に持ち込んで。スタッフみんなで一緒に聴きながら「こんな曲あったね」「これいいね」みたいな話をしながらさらにリストをブラッシュアップしていきました。

 当初は自分のファン層、30代、40代の人に響く曲を軸にするつもりだったんですけど、そろそろ今の10代、20代の子たちは知らなくなっている曲も増えてきているんですよね(笑)。やはり全世代に楽しく聴いてもらえるアルバムにしたかったから、最近のヒット曲も入れてバランスを取っていこうと。事務所やユニバーサルの若い社員さんにもリサーチをして(笑)、そこからまたみんなで会議をして……。

――本当に様々な角度から選曲を考えていったのですね。

Crystal Kay:もう一つ重要だったのが、「私の声で歌ったらどうなのか?」ということ。実際に歌ってみないと分からないので、一度スタジオに入って全ての候補曲を1コーラスでもいいから歌おうということになって。それで「ああ、これは思ったより良くなかったね」とか「意外にこういう曲がハマるんだね!」というふうにどんどん絞っていって、ようやく最終的な収録曲が決まったんです。

NEXT PAGE
  1. < Prev
  2. ヒゲダンご本人たちも
    気に入ってくれたら嬉しいな
  3. Next >


――そんなカバー・アルバムからの第一弾シングルは、レミオロメンの「3月9日」でした。アレンジはYaffleさんが手掛けていますが、彼との初タッグはいかがでしたか?

Crystal Kay:もう、本当に素晴らしくて「ありがとう!」という気持ち(笑)。おっしゃるように初めてのタッグだったので、「どういう感じで来るのかな?」とドキドキしたんですけど、イメージ以上でしたね。最初の打ち合わせで、私が今どんな音楽が好きなのかをお伝えして、そこからYaffleさんなりに解釈してもらったトラックは、まさに私の求めていた世界観。エレキギターのオーガニックなテクスチャーもありつつエレクトリックなダンス要素も入っていて。R&B的な要素などもいいバランスで入れてくれているし、メロディーの切なさも入っているから「最高!」って。

 今回のカバー・アルバムでは、メロディーと歌詞を絶対に大切にしたかったんですよ。そこをちゃんと汲み取ったアレンジにしてくれていたのも嬉しかった。いつか私のオリジナル・アルバムでも一緒にやってほしいと思うくらい、Yaffleさんのアレンジが大好きになりました。

――第二弾シングルは、斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」でした。

Crystal Kay:これは事務所のスタッフからの激オシでした(笑)。私もこういう男臭いロックナンバーは大好きだし、歌うと何気に合うんですよ。しかも男性の気持ちが綴られた歌詞を、女性が歌うことによってオリジナルとは違う魅力が引き出せるんじゃないかなと。ちょっとR&Bっぽいアレンジで挑戦しました。実は、ファンからのリクエストもすごく多かったんですよ。

――コード進行やメロディーなど、ビートルズっぽい雰囲気があって個人的にもお気に入りです。「男の色気を感じさせる歌詞を、クリスタルさんが歌うとこんな感じになるのか」という新たな発見もありました。

Crystal Kay:ありがとうございます。


――そして今回リリースされる第三弾シングルは、Official髭男dismの大ヒット曲「I Love...」です。この曲を選んだ理由は?

Crystal Kay:オリジナルがリリースされたのは今年1月。「そんなリリースされたばかりの曲をカバーする人いるの?」という感じですよね(笑)。この段階で(カバーを)OKするバンドってほとんどいないと思うし、ヒゲダンさんから許可をいただけるのかどうかも分からなかった。ほとんどダメ元で頼みにいったんですよね。

――実際のアレンジはどのように詰めていきましたか?

Crystal Kay:何しろ最高にいい曲なので、そのままカバーしてもオリジナルには勝てないなと。だったら全然違うアプローチで、クリスマスの時期にぴったりのアレンジにしようと思いました。今はこういうご時世だから、一緒に誰かと家で暖かくして聴きたくなるようなカバーにしようと。めちゃくちゃいい感じのバラードに仕上がったので、早くみんなに聴いてもらいたいです。ヒゲダンご本人たちも気に入ってくれたら嬉しいな(笑)。


――ここまで男性ボーカルの楽曲が続いていますが、ひょっとして今回のカバー・アルバムは「男性ボーカルしばり」なんでしょうか……?

Crystal Kay:実は1曲だけ女性ボーカルがあります。本当は好きな女性の曲、カバーしてみたい曲はたくさんあったんですけど、男性ボーカルをカバーした時ほどの変化は感じられなかったんですよね。これも面白い発見だったな。

――オリジナル曲との差が開けば開くほど、それがうまくハマった時の気持ちよさみたいなものもありますよね。

Crystal Kay:あると思います。初めて歌ってみたときに感じる「うわ、意外と合うね!」みたいな発見、楽しさ、そこで結構気分が上がるというか、スタッフもみんなワクワクしている感じがスタジオでも伝わってきたのが嬉しかったです。

――最初にお話ししてくださったように、1999年の『Eternal Memories』でデビューして昨年20周年を迎えたクリスタルさんですが、今振り返るとどのような心境ですか?

Crystal Kay:とっても充実した20年でしたね。「生まれた子がようやく成人しました」みたいな感じ……(笑)。学生だった時もあったし、歌も歌えたし、女優業もできたし。アイドルや芸能人ではないから、プライベートではかなり自由に過ごすこともできましたしね(笑)。とにかく「子ども」からのスタートだったので「ここからが第一章なんじゃない?」という気持ちもありますね。思えば、この20年間は序章みたいなものだったかなと。ここからが本当のスタートなのかも知れない。

――様々なアーティストとのコラボ、ニューヨークへの長期滞在、女優デビューなど、多種多様なチャレンジをし続けてきたクリスタルさんですが、この20年間でターニングポイントとなったのはいつでしょうか。

Crystal Kay:やっぱりニューヨークで初めての一人暮らし、初めての海外生活を送ったことですね。音楽をチャレンジしたい気持ちでいって、結局デビューには繋がらなかったけど、そこで色々な学びがあったし種を蒔くことも出来たのかなと今では思っています。とにかく、自分と向き合い強くなるための旅でした。子供の頃から抱えていたアイデンティティ・クライシスとも、ニューヨークに行ったことで初めて向き合えましたし。「自分のアイデンティティにもっと自信を持つべきだ」と思えるようになったのは良かったと思っています。あとは、20代後半という年代にとって特有の悩みですよね。特に女性は仕事や結婚、出産のことで悩む年代ですし。

――ニューヨークでの一人暮らしは、当時クリスタルさんが抱えていた様々な問題と正面から向き合うきっかけになったのですね。

Crystal Kay:ニューヨークはめちゃめちゃ孤独を感じる街ですしね(笑)。とにかく、そういうモヤモヤを抱えつつ様々なプロデューサーと一緒に60曲以上作ったんですけど、帰国の前に何か形に残したくてアコースティック・ライブをやることにしたんです。自分で会場を抑えてサポート・ギタリストを探して、お客さんが来るかどうか分からないけどInstagramで告知をして(笑)。嬉しいことにチケットは即完、ライブハウスから「もう1日やらないか?」と言ってもらえました。自分一人で一生懸命準備したから「やり切った」という晴々とした気持ちで、演奏中も本当に楽しかったんです。「もっと早くやっておけばよかった!」とも思ったけど(笑)、その自信を持って帰国できたのは、すごく大きな収穫でしたね。

 ニューヨークで孤独になったことで、お客さんのことももっと考えるようになりました。今までは自分のためだけに歌っていたけど、聴いてくれている人もみんな私と同じように「孤独」を通ってきたのかと思ったら、その人たちに向けて歌わなきゃという気持ちにシフトできた。あれから5年経ちますが、そこから自分は大きく変われたと思うし、今もニューヨークの旅は「宝物」です。

NEXT PAGE
  1. < Prev
  2. 1年ぶりのワンマンステージ
    クリスマスを一緒に楽しく過ごしましょう
  3. Next >


――R&Bをルーツに持ちながら、歌謡曲やアニソンなど様々な楽曲を歌ってきたクリスタルさんですが、そこには「R&Bをもっと多くの人に聴いて欲しい」「形式こそ違えどR&Bの本質を日本人に伝えたい」という思いもあったのでしょうか。

Crystal Kay:最近、その辺が自分でもクリアになってきた気がします。13歳の時は、自分が好きで聴いていたのはマライア・キャリーやTLC、アリーヤなどで、「洋楽しか歌いたくない!」みたいな気持ちがあったのですが(笑)、ここは日本だし。自分は外国人なので歌えば黒人の声が出てくるから(笑)、例えば歌謡曲など日本にしかない「和」な感じも、R&Bのフィルターを通すことが出来ると思ったんですよね。

 逆に、どこか日本っぽい切ない声も私は持っているとよく言われます。ここで生まれ育っているからこそ、そういう表現になっていったのかも知れないですけど、それが私にしかないオリジナリティなのかなと。サウンドは洋楽っぽくても、歌詞やメロディーで「和」を取り入れることが「Crystal Kayらしさ」になっているのかも知れない。今後はそれを「日本向け」という垣根を取っ払って海外にも届けていきたいという気持ちがあるんですよね。今回のカバー・アルバムでも、ポップスや90年代のJ-ROCKなども入っていますが、「それをCrystal Kayが歌うと、こうなるんだよ?」ということを世界に向けて発信していきたいというか。

――そんなCrystal Kayさんの音楽を、アジアや欧米の人たちが聴いたら「どこにもない音楽」と思うかも知れない。YouTube以降、K-POPが欧米諸国でヒットしたり、アニソンが世界中で聴かれるようになったり、可能性は広がっている気がします。

Crystal Kay:そう、そこが面白いなと思っていて。例えばアメリカ進出を狙うときって、今までのアーティストはみんな「アメリカ向けの音楽」に変えようとしていたじゃないですか。本当は変えない方がいいのかも知れない。とはいえアメリカ人の中には知らないものに対して学ぼうとしない人も多いんですよね。例えばグウェン・ステファニーの「Harajuku Girls」みたいな、分かりやすい異文化には飛びつくけど。

 なので、バランスは気をつけなければですが、根本的にはその人が持っている個性をそのまま押し出す方がいいと思います。シャキーラやロザリアは非常にうまくやっていますよね。自分のカルチャーを壊さずそのまま持っていった彼女たちは、ものすごく参考になる「クロスオーバー」の例です。私はそれを、日本から発信していくのが今の夢ですね。

――では最後に、Billboard Liveにて行われるクリスマス・コンサート【Crystal Kay Crystal Xmas 2020】への意気込みを聞かせてください。

Crystal Kay:自分のワンマンだと1年ぶりにステージに立つんですよ。またこうしてみんなの前で歌えて、しかもクリスマスを一緒に過ごせることが本当に嬉しくて。「生きててよかったね」とお互いに確認し合う場になる気がします。もちろん、今回のカバー・アルバムに収録された曲も折り込む予定なので楽しみにしていて欲しいです。クリスマスを一緒に楽しく過ごしましょう。


サイン入りインスタント写真をプレゼント

写真

取材時に撮影したCrystal Kayのサイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼント!
Billboard JAPANの公式Twitterアカウント(@Billboard_JAPAN)をフォロー&ハッシュタグ#CrystalXmas_BBJをツイートして、応募完了です。下記注意事項をご確認の上、ふるってご応募ください!

・応募締め切り:2020年12月21日(月)23:59
・当選者の方には、@Billboard_JAPANよりDMをお送りします。当選時に@Billboard_JAPANをフォローされていない場合、当選は無効となります。
・種類は選べません。

関連キーワード

TAG

関連商品

あなたの知らない私たち
chay Crystal Kay「あなたの知らない私たち」

2018/12/05

[CD]

¥2,750(税込)

あなたの知らない私たち
chay Crystal Kay「あなたの知らない私たち」

2018/12/05

[CD]

¥1,320(税込)

For You
Crystal Kay「For You」

2018/06/13

[CD]

¥2,750(税込)

For You
Crystal Kay「For You」

2018/06/13

[CD]

¥3,850(税込)

Lovin’ You
Crystal Kay「Lovin’ You」

2016/09/14

[CD]

¥1,320(税込)

Lovin’ You
Crystal Kay「Lovin’ You」

2016/09/14

[CD]

¥1,870(税込)

サクラ
Crystal Kay「サクラ」

2016/03/23

[CD]

¥1,320(税込)

サクラ
Crystal Kay「サクラ」

2016/03/23

[CD]

¥1,870(税込)

Shine
Crystal Kay「Shine」

2015/12/16

[CD]

¥4,730(税込)

Shine
Crystal Kay「Shine」

2015/12/16

[CD]

¥3,300(税込)

Shine
Crystal Kay「Shine」

2015/12/16

[CD]

¥4,180(税込)

REVOLUTION
Crystal Kay feat.Namie Amuro「REVOLUTION」

2015/09/16

[CD]

¥1,320(税込)

REVOLUTION
Crystal Kay feat.Namie Amuro「REVOLUTION」

2015/09/16

[CD]

¥1,870(税込)

君がいたから
Crystal Kay「君がいたから」

2015/06/03

[CD]

¥1,320(税込)

君がいたから
Crystal Kay「君がいたから」

2015/06/03

[CD]

¥1,870(税込)

VIVID
Crystal Kay「VIVID」

2012/06/27

[CD]

¥3,204(税込)

VIVID
Crystal Kay「VIVID」

2012/06/27

[CD]

¥3,761(税込)

Forever
Crystal Kay「Forever」

2012/06/06

[CD]

¥1,100(税込)

Answer
TEE with Crystal Kay「Answer」

2012/04/11

[CD]

¥1,100(税込)

デリシャスな金曜日/ハルアラシ
Crystal Kay「デリシャスな金曜日/ハルアラシ」

2012/03/14

[CD]

¥1,047(税込)

デリシャスな金曜日/ハルアラシ
Crystal Kay「デリシャスな金曜日/ハルアラシ」

2012/03/14

[CD]

¥1,572(税込)

LOVE SONG BEST
Crystal Kay「LOVE SONG BEST」

2011/12/14

[CD]

¥2,619(税込)

LOVE SONG BEST
Crystal Kay「LOVE SONG BEST」

2011/12/14

[CD]

¥3,204(税込)

Superman
Crystal Kay「Superman」

2011/12/14

[CD]

¥1,047(税込)

Superman
Crystal Kay「Superman」

2011/12/14

[CD]

¥1,572(税込)

Spin The Music
Crystal Kay「Spin The Music」

2010/12/08

[CD]

¥3,204(税込)

Journey~君と二人で~
Crystal Kay「Journey~君と二人で~」

2010/11/24

[CD]

¥1,282(税込)

ONE
Crystal Kay「ONE」

2008/07/16

[CD]

¥1,282(税込)

涙のさきに
Crystal Kay「涙のさきに」

2008/06/11

[CD]

¥1,282(税込)

シュウカツ!!
(オムニバス) Crystal Kay サスケ 光永亮太 DREAMS COME TRUE TRICERATOPS チャットモンチー nobodyknows+「シュウカツ!!」

2008/02/20

[CD]

¥2,934(税込)

Shining
Crystal Kay「Shining」

2007/11/28

[CD]

¥1,602(税込)

ALL YOURS
Crystal Kay「ALL YOURS」

2007/06/20

[CD]

¥3,204(税込)

ALL YOURS
Crystal Kay「ALL YOURS」

2007/06/20

[CD]

¥3,630(税込)

あなたのそばで
Crystal Kay「あなたのそばで」

2007/05/16

[CD]

¥550(税込)

こんなに近くで...
Crystal Kay「こんなに近くで...」

2007/02/28

[CD]

¥1,282(税込)

きっと永遠に
Crystal Kay「きっと永遠に」

2007/01/17

[CD]

¥1,282(税込)

Call me Miss...
Crystal Kay「Call me Miss...」

2006/02/22

[CD]

¥3,204(税込)

Call me Miss...
Crystal Kay「Call me Miss...」

2006/02/22

[CD]

¥3,520(税込)

Two As One
Crystal Kay × CHEMISTRY「Two As One」

2005/10/05

[CD]

¥1,282(税込)

恋におちたら
Crystal Kay「恋におちたら」

2005/05/18

[CD]

¥1,282(税込)

Crystal Style
Crystal Kay「Crystal Style」

2005/03/02

[CD]

¥3,204(税込)

Crystal Style
Crystal Kay「Crystal Style」

2005/03/02

[CD]

¥3,520(税込)

Kiss
Crystal Kay「Kiss」

2005/01/26

[CD]

¥1,282(税込)

Bye My Darling!
Crystal Kay「Bye My Darling!」

2004/11/17

[CD]

¥1,282(税込)

CK5
Crystal Kay「CK5」

2004/06/30

[CD]

¥3,204(税込)

Motherland
Crystal Kay「Motherland」

2004/05/12

[CD]

¥1,282(税込)

NATURAL
Crystal Kay「NATURAL」

2003/12/17

[CD]

¥2,592(税込)

Can’t be stopped
Crystal Kay「Can’t be stopped」

2003/11/27

[CD]

¥1,258(税込)

4REAL
Crystal Kay「4REAL」

2003/11/27

[CD]

¥3,204(税込)

Candy
Crystal Kay「Candy」

2003/10/22

[CD]

¥1,258(税込)

REEEWIND!
m-flo loves Crystal Kay「REEEWIND!」

2003/06/18

[CD]

¥1,050(税込)

REEEWIND!
m-flo loves Crystal Kay「REEEWIND!」

2003/06/18

[CD]

¥810(税込)

I LIKE IT
Crystal Kay loves m-flo「I LIKE IT」

2003/06/18

[CD]

¥1,080(税込)

almost seventeen
Crystal Kay「almost seventeen」

2003/01/08

[CD]

¥3,024(税込)

Girl U Love
Crystal Kay「Girl U Love」

2002/10/23

[CD]

¥1,049(税込)

almost seventeen
Crystal Kay「almost seventeen」

2002/10/23

[CD]

¥2,592(税込)

hard to say
Crystal Kay「hard to say」

2002/08/07

[CD]

¥1,258(税込)

think of U
Crystal Kay「think of U」

2001/11/28

[CD]

¥1,258(税込)

Eternal Memories
Crystal Kay「Eternal Memories」

1999/07/01

[CD]

¥1,258(税込)

あなたの知らない私たち
chay Crystal Kay「あなたの知らない私たち」

2018/12/05

[CD]

¥2,750(税込)

あなたの知らない私たち
chay Crystal Kay「あなたの知らない私たち」

2018/12/05

[CD]

¥1,320(税込)

For You
Crystal Kay「For You」

2018/06/13

[CD]

¥2,750(税込)

For You
Crystal Kay「For You」

2018/06/13

[CD]

¥3,850(税込)

Lovin’ You
Crystal Kay「Lovin’ You」

2016/09/14

[CD]

¥1,320(税込)

Lovin’ You
Crystal Kay「Lovin’ You」

2016/09/14

[CD]

¥1,870(税込)

サクラ
Crystal Kay「サクラ」

2016/03/23

[CD]

¥1,320(税込)

サクラ
Crystal Kay「サクラ」

2016/03/23

[CD]

¥1,870(税込)

Shine
Crystal Kay「Shine」

2015/12/16

[CD]

¥4,730(税込)

Shine
Crystal Kay「Shine」

2015/12/16

[CD]

¥3,300(税込)

Shine
Crystal Kay「Shine」

2015/12/16

[CD]

¥4,180(税込)

REVOLUTION
Crystal Kay feat.Namie Amuro「REVOLUTION」

2015/09/16

[CD]

¥1,320(税込)

REVOLUTION
Crystal Kay feat.Namie Amuro「REVOLUTION」

2015/09/16

[CD]

¥1,870(税込)

君がいたから
Crystal Kay「君がいたから」

2015/06/03

[CD]

¥1,320(税込)

君がいたから
Crystal Kay「君がいたから」

2015/06/03

[CD]

¥1,870(税込)

VIVID
Crystal Kay「VIVID」

2012/06/27

[CD]

¥3,204(税込)

VIVID
Crystal Kay「VIVID」

2012/06/27

[CD]

¥3,761(税込)

Forever
Crystal Kay「Forever」

2012/06/06

[CD]

¥1,100(税込)

Answer
TEE with Crystal Kay「Answer」

2012/04/11

[CD]

¥1,100(税込)

LOVE SONG BEST
Crystal Kay「LOVE SONG BEST」

2011/12/14

[CD]

¥2,619(税込)

LOVE SONG BEST
Crystal Kay「LOVE SONG BEST」

2011/12/14

[CD]

¥3,204(税込)

Superman
Crystal Kay「Superman」

2011/12/14

[CD]

¥1,047(税込)

Superman
Crystal Kay「Superman」

2011/12/14

[CD]

¥1,572(税込)

Spin The Music
Crystal Kay「Spin The Music」

2010/12/08

[CD]

¥3,204(税込)

Journey~君と二人で~
Crystal Kay「Journey~君と二人で~」

2010/11/24

[CD]

¥1,282(税込)

FLASH
Crystal Kay「FLASH」

2010/06/16

[CD]

¥2,200(税込)

FLASH
Crystal Kay「FLASH」

2010/06/16

[CD]

¥1,923(税込)

COLOR CHANGE!
Crystal Kay「COLOR CHANGE!」

2008/08/06

[CD]

¥3,630(税込)

COLOR CHANGE!
Crystal Kay「COLOR CHANGE!」

2008/08/06

[CD]

¥3,204(税込)

ONE
Crystal Kay「ONE」

2008/07/16

[CD]

¥1,282(税込)

涙のさきに
Crystal Kay「涙のさきに」

2008/06/11

[CD]

¥1,282(税込)

シュウカツ!!
(オムニバス) Crystal Kay サスケ 光永亮太 DREAMS COME TRUE TRICERATOPS チャットモンチー nobodyknows+「シュウカツ!!」

2008/02/20

[CD]

¥2,934(税込)

Shining
Crystal Kay「Shining」

2007/11/28

[CD]

¥1,602(税込)

ALL YOURS
Crystal Kay「ALL YOURS」

2007/06/20

[CD]

¥3,204(税込)

ALL YOURS
Crystal Kay「ALL YOURS」

2007/06/20

[CD]

¥3,630(税込)

あなたのそばで
Crystal Kay「あなたのそばで」

2007/05/16

[CD]

¥550(税込)

こんなに近くで...
Crystal Kay「こんなに近くで...」

2007/02/28

[CD]

¥1,282(税込)

きっと永遠に
Crystal Kay「きっと永遠に」

2007/01/17

[CD]

¥1,282(税込)

Call me Miss...
Crystal Kay「Call me Miss...」

2006/02/22

[CD]

¥3,204(税込)

Call me Miss...
Crystal Kay「Call me Miss...」

2006/02/22

[CD]

¥3,520(税込)

Two As One
Crystal Kay × CHEMISTRY「Two As One」

2005/10/05

[CD]

¥1,282(税込)

恋におちたら
Crystal Kay「恋におちたら」

2005/05/18

[CD]

¥1,282(税込)

Crystal Style
Crystal Kay「Crystal Style」

2005/03/02

[CD]

¥3,204(税込)

Crystal Style
Crystal Kay「Crystal Style」

2005/03/02

[CD]

¥3,520(税込)

Kiss
Crystal Kay「Kiss」

2005/01/26

[CD]

¥1,282(税込)

Bye My Darling!
Crystal Kay「Bye My Darling!」

2004/11/17

[CD]

¥1,282(税込)

CK5
Crystal Kay「CK5」

2004/06/30

[CD]

¥3,204(税込)

Motherland
Crystal Kay「Motherland」

2004/05/12

[CD]

¥1,282(税込)

NATURAL
Crystal Kay「NATURAL」

2003/12/17

[CD]

¥2,592(税込)

Can’t be stopped
Crystal Kay「Can’t be stopped」

2003/11/27

[CD]

¥1,258(税込)

4REAL
Crystal Kay「4REAL」

2003/11/27

[CD]

¥3,204(税込)

Candy
Crystal Kay「Candy」

2003/10/22

[CD]

¥1,258(税込)

REEEWIND!
m-flo loves Crystal Kay「REEEWIND!」

2003/06/18

[CD]

¥1,050(税込)

REEEWIND!
m-flo loves Crystal Kay「REEEWIND!」

2003/06/18

[CD]

¥810(税込)

I LIKE IT
Crystal Kay loves m-flo「I LIKE IT」

2003/06/18

[CD]

¥1,080(税込)

almost seventeen
Crystal Kay「almost seventeen」

2003/01/08

[CD]

¥3,024(税込)

Girl U Love
Crystal Kay「Girl U Love」

2002/10/23

[CD]

¥1,049(税込)

almost seventeen
Crystal Kay「almost seventeen」

2002/10/23

[CD]

¥2,592(税込)

hard to say
Crystal Kay「hard to say」

2002/08/07

[CD]

¥1,258(税込)

think of U
Crystal Kay「think of U」

2001/11/28

[CD]

¥1,258(税込)

Ex-Byfriend
Crystal Kay feat.VERBAL「Ex-Byfriend」

2001/07/04

[CD]

¥1,258(税込)

Girl’s Night
Crystal Kay「Girl’s Night」

2001/05/09

[CD]

¥1,258(税込)

Eternal Memories
Crystal Kay「Eternal Memories」

1999/07/01

[CD]

¥1,258(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】Snow Man『Grandeur』初週80万枚超えでSGセールス首位

  2. 2

    【ビルボード】TOMORROW X TOGETHER『STILL DREAMING』が初週9.6万枚でALセールス首位

  3. 3

    【深ヨミ】5作連続で首位獲得 ジャニーズWESTのシングル直近5作の販売動向を調査

  4. 4

    Snow Manがネクタイの結び方に四苦八苦、「それSnow Manだとおいくらですか」配信

  5. 5

    BTS、『BE (Essential Edition)』を2/19にリリース

HOT IMAGES

注目の画像