Billboard JAPAN


Special Contents

videoolio vol.28:SWV~来日公演を記念して過去のヒット曲をMVとともにプレイバック!

SWV特集

 旬なアーティスト、注目のバンドなどをミュージック・ビデオとともに紹介する【videoolio】。今回フィーチャーするのは、1990年代のR&Bを代表する、アメリカ・ニューヨーク出身の女性3人組グループ“SWV(Sisters with Voices)”。

 ココ(シェリル・ギャンブル)、タージ(タマラ・ジョンソン)、リリー(リアン・ライオンズ)の3人で結成され、1992年にデビュー。「Weak」や「You're The One」など数々のヒット曲をリリースし、En VogueやTLCらとともに90年代のR&Bシーンで大きな科粥秋を放った。1997年に一度解散したが、2005年に再結成。2月に約4年ぶりとなるニューアルバム『STILL』をリリースし、SUMMER SONIC 2016のビーチステージで開催される【Billboartd JAPAN Party】への出演と、ビルボードライブでの単独公演が決定。ファン待望の来日を記念して、彼女たちのヒット・ナンバーから最新曲までの軌跡をビデオで紹介!
◎過去のvideoolioはこちらから>>>

Right Here

Right Here

 デビューのためデモ・テープを複数のレコード会社に送った中、ガイのテディ・ライリーの手に渡ったことがきかっけとなりRCAと契約したSWV。「Right Here」は1992年にリリースされ、300万枚以上のセールスを記録し、R&Bチャートで16位となったデビュー・アルバム『It's about time』の1stシングル。MVではアップテンポな楽曲に合わせたダンス、またラップを披露しており、当時10代だった彼女らの若さが際立つナンバーとなっている。

I'm So Into You

I'm So Into You

 『It's about time』の2ndシングルとしてリリースされたこの曲は、R&Bチャートで2位、Hot 100では6位を記録した。女性の狂おしい恋心を歌っていることもあり、「Right here」の若さ溢れるナンバーとはうって変わった、ミドルテンポの大人なナンバーとなっている。衣装もMVもグッとセクシーな雰囲気になっている点にも注目だ。

Weak

Weak

 3rdシングル「Weak」では、初めてR&BとHOT 100の両チャートでグループ初の全米1位を獲得した。好きな人への溢れる想いと、その感情を知られたくないと強がる女性の気持ちが、ゆったりとしたR&Bの曲調の中で歌われている。3人の歌声が絶妙に絡み合う、ファンの中でもとりわけ人気の高い曲だ。MVの中で何パターンものファッションを披露し、彼女らの様々な表情を見せているのも見どころの一つ。

Right Here(Human Nature Remix)

Right Here(Human Nature Remix)

 1stシングル「Right Here」と、マイケル・ジャクソンの「Human Nature」をリミックスしたナンバーを、フォースシングルとしてリリース。リミックスは、独自の音楽スタイルを確立させR&B界に多大な影響を与えた、テディー・ライリーが担当した。アップテンポなヒップホップから、大人なムード漂うナンバーとなり、R&Bチャートで1位、HOT 100では2位を記録した。1993年の、Billboard Music AwardではトップR&Bアーティストなど多数の部門にノミネートされ、大きな注目を集めた。

Anything

Anything

 デビューからヒット曲を連続でリリースしているSWVは、映画への楽曲提供も行った。1994年の映画『Above the Rim(邦題:ビート・オブ・ダンク)』のサウンドトラックに、「Anything」という楽曲で参加。フィーチャリングにアメリカのヒップホップグループWu-Tang Clanをむかえたこのナンバーは、思わず身体を揺らしたくなる楽曲と、映画の場面が織り交ぜられたミュージックビデオで、目でも耳でも楽しむことができる。

Tonight's The Night

Tonight's The Night

 「Right Here」をリミックスした、テディー・ライリーが所属するR&Bグループ“Blackstreet”の楽曲にも、フィーチャリング参加。R&Bチャートトップ40入りを果たしたこのナンバーは、恋に落ちた瞬間について、男女両側からの視点で歌われている。甘いゆったりとした曲調と2組の絶妙なかけ合いが魅力で、結婚式の2次会でも人気な楽曲だ。

You're The One

You're The One

 1996年にリリースした、2ndアルバム『New Begining』からの1stシングル「You're The One」は、Hot 100で最高5位、R&Bチャートでは1位を獲得。MVでは、バックダンサーとの一糸乱れぬダンスを披露。デビューから4年が経ち、オトナになったSWVの代表曲の一つとなった。

It's All About U

It's All About U

 2ndアルバムに収録されているナンバーだが、今までリードボーカルを担当していたココではなく、タージが務めたことで話題となった。タージのソウルフルな歌声が特徴のナンバーだ。今までのMVとは異なり、バックバンドを従え踊るSWVの姿は、大人な余裕すら感じる。

Rain

Rain

 1997年にリリースした3rdアルバム『RELEASE SOME TENSION』に収録されている「Rain」は、エレクトリックベース・プレーヤーJaco Pastoriusの名曲「Portrait of Tracy」をサンプリング。雨音が印象的で、しっとりとしたナンバーに仕上がっている。MV中で見せる、一つの傘に3人で入る姿や、雪の中ではしゃぐキュートな姿は必見。

Co-Sign

Co-Sign

 SWVは1997年、個々の活動を理由に解散。結婚やソロデビューなどそれぞれの道を歩んだ。解散直前は会話もなかったという雰囲気だったというが、8年後の2005年に再結成を果たした。2012年には復活作『I MISSED US』をリリースし、その中に収録されている「CO-SIGN」はビヨンセ、モニカなどをプロデュースしているケイノン・ラムをむかえ制作された。
復活作とは思えない、3人のハーモニーが印象的なナンバーとなっている。

Ain't No Man

Bird Gerhl

 復活作からさらに4年を経て、SWV通算4作目となるアルバム『STILL』を今年の2月にリリース。その中の「Ain't No Man」は、前作に引き続きケイソン・ラムをむかえ、美しいメロディなミディアム・チューンに仕上がっている。MVでは、デビューから14年経った大人な魅力を惜しまず披露。解散から再結成を経て、再び円熟期に入ったSWVならではのナンバーとなっている。

SWV「スティル」

スティル

2016/02/10 RELEASE
VICP-65348 ¥ 2,700(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.スティル
  2. 02.MCE(マン・クラッシュ・エヴリデイ)
  3. 03.オン・トゥナイト
  4. 04.レッツ・メイク・ミュージック
  5. 05.エイント・ノー・マン
  6. 06.ラヴ・ソング
  7. 07.ホエン・ラヴ・ディドゥント・ハート
  8. 08.ミス・ユー
  9. 09.リーヴィング・ユー・アローン
  10. 10.ホワット・ウィ・ゴーン・ドゥ
  11. 11.ライト・ヒア (ボーナス・トラック(リ・レコーディング))
  12. 12.アイム・ソー・イントゥ・ユー (ボーナス・トラック(リ・レコーディング))
  13. 13.ウィーク (ボーナス・トラック(リ・レコーディング))

関連キーワード

TAG

関連商品

イッツ・アバウト・タイム
SWV「イッツ・アバウト・タイム」

2006/11/22

[CD]

¥1,944(税込)

Best of SWV
SWV「Best of SWV」

2001/12/19

[CD]

¥2,621(税込)

スペシャル・クリスマス
SWV「スペシャル・クリスマス」

1999/11/06

[CD]

¥2,621(税込)

HOT COKO
ココ「HOT COKO」

1999/08/21

[CD]

¥2,621(税込)

SWVグレイテスト・ヒッツ
SWV「SWVグレイテスト・ヒッツ」

1999/04/28

[CD]

¥2,621(税込)

リリース・サム・テンション
SWV「リリース・サム・テンション」

1997/09/26

[CD]

¥2,621(税込)

アイ・ミスト・アス
SWV「アイ・ミスト・アス」

2012/06/20

[CD]

¥2,700(税込)

グレイトフル
ココ「グレイトフル」

2007/02/07

[CD]

¥2,516(税込)

イッツ・アバウト・タイム
SWV「イッツ・アバウト・タイム」

2006/11/22

[CD]

¥1,944(税込)

Best of SWV
SWV「Best of SWV」

2001/12/19

[CD]

¥2,621(税込)

スペシャル・クリスマス
SWV「スペシャル・クリスマス」

1999/11/06

[CD]

¥2,621(税込)

HOT COKO
ココ「HOT COKO」

1999/08/21

[CD]

¥2,621(税込)

SWVグレイテスト・ヒッツ
SWV「SWVグレイテスト・ヒッツ」

1999/04/28

[CD]

¥2,621(税込)

リリース・サム・テンション
SWV「リリース・サム・テンション」

1997/09/26

[CD]

¥2,621(税込)

ユーズ・ユア・ハート
SWV「ユーズ・ユア・ハート」

1996/10/02

[CD]

¥1,258(税込)

ニュー・ビギニング
SWV「ニュー・ビギニング」

1996/05/22

[CD]

¥2,621(税込)

ユー・アー・ジ・ワン
SWV「ユー・アー・ジ・ワン」

1996/05/22

[CD]

¥1,258(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    BTSのメンバー、釣りや美術館巡りなど休暇を楽しむ様子をツイート

  2. 2

    【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」17.2万DLで首位獲得、サザン3位に初登場

  3. 3

    【RIJF2019】ポルノグラフィティ、2年ぶり2回目のグラスステージで新旧名曲を披露!<ライブレポート>

  4. 4

    テイラー・スウィフト、『ラヴァー』をひっさげたプロモ来日決定

  5. 5

    milet、ドラマ『偽装不倫』主題歌を担当する新人シンガーソングライターの初ワンマン決定

HOT IMAGES

注目の画像