Billboard JAPAN


Shoping

エヴリシング・ナウ

アーケイド・ファイア

アーケイド・ファイア「 エヴリシング・ナウ」

  • 定価:¥ 2,592(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:SICP-5572
  • 発売日:2017/07/28
  • 発売元:(株)ソニー・ミュージックレーベルズ
  • JAN:4547366317084
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,592(税込)
  • 加算ポイント:518pt
  • 在庫情報:在庫あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

全米・全英1位を記録した前作『リフレクター』から4年。その間も盟友スパイク・ジョーンズのヒット映画『her/世界でひとつの彼女』のサウンドトラックを手掛け、アカデミー賞ベスト・オリジナル・スコア賞にノミネートされた他、2014年にはフジロック・フェスティバルで初のへッドライナーを飾る等、世界的な評価を浴びると共に日本でも確固たるポジションを築き上げたアーケイド・ファイア。前作では鬼才ジェームス・マーフィー(LCDサウンドシステム)のプロデューサーとしての起用や、交流の深かったという故デヴィッド・ボウイの客演等も話題となったが、移籍第一弾となる本作ではバンド自身とダフト・パンクのト―マ・バンガルテル、パルプのスティーヴ・マッキーをプロデューサーに据え、彼らの過去3作他ビヨークやコールドプレイを手掛けるマーカス・ドラヴスも共同プロデューサーに迎えるなど、常に時代を湧き立たせる彼ららしいコラボレーションも相まって、全世界で話題となること必至。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.エヴリシング_ナウ (コンティニュード)
02.エヴリシング・ナウ
03.サインズ・オブ・ライフ
04.クリーチャー・コンフォート
05.ピーター・パン
06.ケミストリー
07.インフィニット・コンテント
08.インフィニット_コンテント
09.エレクトリック・ブルー
10.グッド・ゴッド・ダム
11.プット・ユア・マネー・オン・ミー
12.ウィ・ドント・ディザーヴ・ラヴ
13.エヴリシング・ナウ (コンティニュード)

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore