Billboard JAPAN


Shoping

スコア

2CELLOS

2CELLOS「 スコア」

  • 定価:¥ 2,700(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:SICP-31122
  • 発売日:2017/02/22
  • 発売元:(株)ソニー・ミュージックレーベルズ
  • JAN:4547366292657
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,700(税込)
  • 加算ポイント:540pt
  • 在庫情報:在庫あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

2011年のデビュー盤『2CELLOS』から数えて4枚目のオリジナル・アルバムが世界に先駆けて3週間の日本先行発売!デビュー時から映画音楽をやってみたいと熱く語っていた2人が、2年の歳月をかけて完成させた本作は初のオーケストラとの共演で聴くスケール豊かなフィルム・ミュージック・アルバム。名門ロンドン交響楽団との2016年6月録音。すでにライヴでおなじみ、美しいチェロの音色が炸裂するモリコーネ、ルカが敬愛するハンス・ジマーや2015年急逝したジェームズ・ホーナーの大ヒット「タイタニック」等巨匠作品ばかりを収録。プロデューサーにはプレスリー・ウィズ・ロイヤル・フィル・シリーズの世界的大ヒットの仕掛け人ニック・パトリックを迎えている。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.「ゲーム・オブ・スローンズ」メドレー
02.メイ・イット・ビー (『ロード・オブ・ザ・リング』より)
03.フォー・ザ・ラヴ・オブ・ア・プリンセス (『ブレイブハート』より)
04.ある愛の詩 (『ある愛の詩』より)
05.ニュー・シネマ・パラダイス (『ニュー・シネマ・パラダイス』より)
06.ムーン・リヴァー (『ティファニーで朝食を』より)
07.「ゴッドファーザー」愛のテーマ (『ゴッドファーザー』より)
08.マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン (『タイタニック』より)
09.「レインマン」のテーマ
10.カヴァティーナ (『ディア・ハンター』より)
11.マレーナ (『マレーナ』より)
12.「シンドラーのリスト」よりメイン・テーマ
13.「炎のランナー」よりタイトルズ
14.ナウ・ウィ・アー・フリー (『グラディエーター』より)
15.M21 - 許し forgiveness (『怒り』より) <日本盤ボーナス・トラック>

関連商品

スコア ライヴ!
2CELLOS「スコア ライヴ!」

2017/09/27

[Blu-ray Disc]

¥5,400(税込)

スコア ライヴ!
2CELLOS「スコア ライヴ!」

2017/09/27

[DVD]

¥4,320(税込)

スコア
2CELLOS「スコア」

2017/02/22

[CD]

¥2,700(税込)

2チェロズ
2CELLOS「2チェロズ」

2016/12/21

[CD]

¥1,080(税込)

チェロヴァース
2Cellos「チェロヴァース」

2015/01/21

[CD]

¥2,700(税込)

2CELLOS
2Cellos「2CELLOS」

2011/09/21

[CD]

¥2,571(税込)

2CELLOS
2Cellos「2CELLOS」

2011/09/21

[CD]

¥2,160(税込)

スコア ライヴ!
2CELLOS「スコア ライヴ!」

2017/09/27

[Blu-ray Disc]

¥5,400(税込)

スコア ライヴ!
2CELLOS「スコア ライヴ!」

2017/09/27

[DVD]

¥4,320(税込)

スコア
2CELLOS「スコア」

2017/02/22

[CD]

¥2,700(税込)

2チェロズ
2CELLOS「2チェロズ」

2016/12/21

[CD]

¥1,080(税込)

チェロヴァース
2Cellos「チェロヴァース」

2015/01/21

[CD]

¥2,700(税込)

チェロヴァース
2Cellos「チェロヴァース」

2015/01/21

[CD]

¥4,500(税込)

2CELLOS
2Cellos「2CELLOS」

2011/09/21

[CD]

¥2,571(税込)

2CELLOS
2Cellos「2CELLOS」

2011/09/21

[CD]

¥2,160(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    SHINee、東京タワーを含む日本5都市のシンボルタワーを“SHINeeカラー”で同時ジャック! ベストALはiTunes15か国で初登場1位に

  2. 2

    <ライブレポート>ブルーノ・マーズ、自分の曲がこんな曲ばかりだったら、ライブしたくなるに決まっている

  3. 3

    【先ヨミ】KAT-TUN活動再開後初シングルが現在首位 Juice=Juice、ラスアイが続く

  4. 4

    【先ヨミ】SHINee初のベストAL『SHINee THE BEST FROM NOW ON』が首位独走、ユーミン/ミセスらが追う

  5. 5

    <ライブレポート>“もうひとつのシカゴ”CTAが新旧ナンバーでファンを魅了! 大熱狂で幕が開けた来日公演初日

HOT IMAGES

注目の画像