Billboard JAPAN


Shoping

スコア

2CELLOS

2CELLOS「 スコア」

  • 定価:¥ 2,700(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:SICP-31122
  • 発売日:2017/02/22
  • 発売元:(株)ソニー・ミュージックレーベルズ
  • JAN:4547366292657
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,700(税込)
  • 加算ポイント:540pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

2011年のデビュー盤『2CELLOS』から数えて4枚目のオリジナル・アルバムが世界に先駆けて3週間の日本先行発売!デビュー時から映画音楽をやってみたいと熱く語っていた2人が、2年の歳月をかけて完成させた本作は初のオーケストラとの共演で聴くスケール豊かなフィルム・ミュージック・アルバム。名門ロンドン交響楽団との2016年6月録音。すでにライヴでおなじみ、美しいチェロの音色が炸裂するモリコーネ、ルカが敬愛するハンス・ジマーや2015年急逝したジェームズ・ホーナーの大ヒット「タイタニック」等巨匠作品ばかりを収録。プロデューサーにはプレスリー・ウィズ・ロイヤル・フィル・シリーズの世界的大ヒットの仕掛け人ニック・パトリックを迎えている。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.「ゲーム・オブ・スローンズ」メドレー
02.メイ・イット・ビー (『ロード・オブ・ザ・リング』より)
03.フォー・ザ・ラヴ・オブ・ア・プリンセス (『ブレイブハート』より)
04.ある愛の詩 (『ある愛の詩』より)
05.ニュー・シネマ・パラダイス (『ニュー・シネマ・パラダイス』より)
06.ムーン・リヴァー (『ティファニーで朝食を』より)
07.「ゴッドファーザー」愛のテーマ (『ゴッドファーザー』より)
08.マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン (『タイタニック』より)
09.「レインマン」のテーマ
10.カヴァティーナ (『ディア・ハンター』より)
11.マレーナ (『マレーナ』より)
12.「シンドラーのリスト」よりメイン・テーマ
13.「炎のランナー」よりタイトルズ
14.ナウ・ウィ・アー・フリー (『グラディエーター』より)
15.M21 - 許し forgiveness (『怒り』より) <日本盤ボーナス・トラック>

Special Contentsmore

ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
全英&全米チャートで初登場1位!表現者としての歩を進める意志と興奮に満ちたアルバムの内容に迫る。
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
ジャパン・ツアーを前にマイク・キンセラが語る、最新作/toe/気になる次作について
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard Live10周年のアニバーサリーイヤーとなる今年は、「次の10年を支えていくネクスト・アーティスト」たちが集結。
bonobos インタビュー
bonobos インタビュー
「すごくいいタイミングでバンドが新しく生まれ変わりました」
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
「音楽でここまで自分のことを語ったのは初めて」
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
 5月4日から6日まで開催された【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】。ビルボードジャパン編集部がピックアップした公演をレポート。
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
武道館のその先の可能性を感じてほしい

Chartsmore