Billboard JAPAN


Shoping

バケモノの子 オリジナル・サウンドトラック

高木正勝

高木正勝「 バケモノの子 オリジナル・サウンドトラック」

  • 定価:¥ 3,240(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:TFCC-86526
  • 発売日:2015/07/08
  • 発売元:(株)トイズファクトリー
  • JAN:4988061865263
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 3,240(税込)
  • 加算ポイント:648pt
  • 在庫情報:入荷不可

レコチョクでダウンロード

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督作『バケモノの子』のオリジナル・サウンドトラック。音楽は前作に引き続き、細田守監督作品2作連続でのタッグとなる高木正勝が担当。全世界のこどもと大人が一緒に楽しめる新しいアニメーション映画の冒険と感動を、高木正勝の音楽が彩る。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.祝祭 試聴する
02.引き合う力 試聴する
03.三千世界の迷い子 試聴する
04.まだ生まれてもいない大地から 試聴する
05.子どもの宇宙 試聴する
06.バケモノ交興曲 試聴する
07.谷底の巨きな力 試聴する
08.芽吹く丘 試聴する
09.光の踊り場 試聴する
10.夏空の少年たち 試聴する
11.賑やかな旅 試聴する
12.遠い昔の子どもの日々のように 試聴する
13.充たされた子ども 試聴する
14.もうひとつのこの世 試聴する
15.風は飛んだ 試聴する
16.ふたつの顔 試聴する
17.泥中の蓮 試聴する
18.熊の肖像 試聴する
19.あなたの内側からあなたを支えるもの 試聴する
20.美しい季節 試聴する
21.闇 試聴する
22.ゆりかごうた 試聴する
23.少年詩篇 試聴する
24.うつろな夢のあと 試聴する
25.輝ける贈りもの 試聴する
26.白鯨 試聴する
27.胸の剣 試聴する
28.わたしの名は 試聴する
ワバサタ
クロースネス・アンサンブル・オブ・キョウト 沢田穣治 高木正勝 渡辺亮 馬場孝喜「ワバサタ」
未定
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
YMENE
高木正勝「YMENE」
2017/03/26
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
山咲み
高木正勝「山咲み」
2017/03/26
[DVD]
¥4,860(税込)
購入画面へ
YMENE
高木正勝「YMENE」
2017/03/26
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
山咲み
高木正勝「山咲み」
2017/03/26
[DVD]
¥4,860(税込)
購入画面へ
バケモノの子 オリジナル・サウンドトラック
高木正勝「バケモノの子 オリジナル・サウンドトラック」
2015/07/08
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
エアーズ・ノート
高木正勝「エアーズ・ノート」
2006/03/24
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
COIEDA
高木正勝「COIEDA」
2004/09/08
[CD]
¥4,104(税込)
購入画面へ
rehome
高木正勝「rehome」
2003/06/25
[CD]
¥3,497(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore