Billboard JAPAN


Shoping

ストレイヤーズ・クロニクル オリジナル・サウンドトラック

安川午朗

安川午朗「 ストレイヤーズ・クロニクル オリジナル・サウンドトラック」

  • 定価:¥ 2,700(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:VPCD-81842
  • 発売日:2015/06/24
  • 発売元:(株)バップ
  • JAN:4988021818421
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,700(税込)
  • 加算ポイント:540pt
  • 在庫情報:お取寄せ

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

『デスノート』『GANTZ』の製作チームが、日本のエンターテイメントの未来を担う新時代のエースたちと放つ次世代アクション『ストレイヤーズ・クロニクル』のオリジナル・サウンドトラック。音楽は『北のカナリアたち』『人類資金』『白ゆき姫殺人事件』『八日目の蝉』など多数の映画音楽を手掛ける安川午朗。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.ストレイヤーズ・クロニクル メインテーマ 試聴する
02.備わった能力 試聴する
03.停止する亘 試聴する
04.育った環境 試聴する
05.もう一つの能力 試聴する
06.狂気の能力 試聴する
07.対峙する生命体
08.神亡き国への想い 試聴する
09.破壊 試聴する
10.入り乱れる異変 試聴する
11.交差する能力 試聴する
12.限りある生命 試聴する
13.違うルートで生まれた者達 試聴する
14.時代に翻弄された命 試聴する
15.操られた亘 試聴する
16.赤い悪夢 試聴する
17.交えぬ気持ち 試聴する
18.悲しい運命 試聴する
19.亘の行方 試聴する
20.見失った仲間 試聴する
21.流された血 試聴する
22.幼き日の回想 試聴する
23.生きた証 試聴する
24.怒り 試聴する
25.操られぬ命 試聴する

Special Contentsmore

【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】Dentsu Lab Tokyo
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】Dentsu Lab Tokyo
これまでの広告会社とは違う新しい切り口での表現開発を目指し、クリエイティブの企画・開発・制作を一体となって行うチームとして、2015年9月に発足したDentsu Lab Tokyo。生体データを使った新たな表現についてインタビュー。
【ビルボードジャパン年間アーティストランキング 2016】大きな潮目の変化を告げた2016年
【ビルボードジャパン年間アーティストランキング 2016】大きな潮目の変化を告げた2016年
【Billboard JAPAN 2016 of the Year】は、AKB48が【Artist of the Year】を獲得した。シングル、アルバム売上などを合算した【アーティスト・ランキング】トップ20を見ながら、2016年の音楽シーンを解析してみよう。
「我を忘れるぐらい自信を持ちたい」― イジー・ビズ 初来日インタビュー
「我を忘れるぐらい自信を持ちたい」― イジー・ビズ 初来日インタビュー
「ビヨンセのように歌いたい、って思った時期さえあった」
東京パフォーマンスドール『WE ARE TPD』特集インタビュー
東京パフォーマンスドール『WE ARE TPD』特集インタビュー
TPD、待望の1stフルアルバム『WE ARE TPD』は全50曲! その50曲すべてについてメンバーが語る!
【20/20 今年20周年を迎える20枚】1997年/2017年洋楽編
【20/20 今年20周年を迎える20枚】1997年/2017年洋楽編
レディオヘッド/ハンソン/ウータン・クラン/ビョーク/ダフト・パンク
デヴェンドラ・バンハート 日本愛溢れるプレイリスト&来日インタビュー
デヴェンドラ・バンハート 日本愛溢れるプレイリスト&来日インタビュー
「願わくば泣けるナットウについてのドキュメンタリーを作りたい」
金子ノブアキ『Captured』 Billboard Live インタビュー
金子ノブアキ『Captured』 Billboard Live インタビュー
「歴史の表にも裏にも立っていたい」
【COUNTDOWN JAPAN 16/17】ライブ&フォト・レポート
【COUNTDOWN JAPAN 16/17】ライブ&フォト・レポート
熱狂の4日間を総力取材!

Chartsmore