Billboard JAPAN


NEWS

2020/06/08

【ビルボード】Stray Kids『TOP -Japanese ver.-』が49,329枚を売り上げてSGセールス首位獲得 HKT48/Snow Man vs SixTONESが続く

 Stray Kids『TOP -Japanese ver.-』が初動3日間で36,494枚、当週49,329枚を売り上げて、2020年6月15日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。

 続く2位には、HKT48の『3-2』が13,691枚を売り上げてチャートイン。4週ぶりにトップ3入りを果たした。3位にはSnow Man vs SixTONES『D.D. / Imitation Rain』が当週5,999枚を売り上げた。これで累計売上は970,260枚となり、ミリオンまで3万枚を切った。また、SixTONES vs Snow Man『Imitation Rain / D.D.』も当週で累計売上が90万枚を超えた。

 そして、go!go!vanillasの『アメイジングレース』が5,599枚を売り上げて4位に。5位にはSEVENTEEN『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』が4,909枚売り上げてチャートインしている。『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』は発売以降、トップ10入りをキープしている。

 6位には、ZARDのトリビュートバンド、SARD UNDERGROUNDの『これからの君に乾杯』が4,532枚売り上げてチャートインしている。こちらの楽曲の歌詞は、ZARDの坂井泉水氏の未公開詞になっている。
 

◎BillboardJAPAN Top Singles Sales
(2020年6月1日~6月7日までの集計)
1位『TOP -Japanese ver.-』Stray Kids(49,329枚)
2位『3-2』HKT48(13,691枚)
3位『D.D. / Imitation Rain』Snow Man vs SixTONES(5,999枚)
4位『アメイジングレース』go!go!vanillas(5,599枚)
5位『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』SEVENTEEN(4,909枚)

Stray Kids その他の画像・最新情報へ

関連商品

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥2,500(税込)

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥3,200(税込)

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥3,400(税込)

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥3,400(税込)

SKZ2020
Stray Kids「SKZ2020」

2020/03/18

[CD]

¥2,000(税込)

SKZ2020
Stray Kids「SKZ2020」

2020/03/18

[CD]

¥3,500(税込)

SKZ2020
Stray Kids「SKZ2020」

2020/03/18

[CD]

¥5,999(税込)

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥2,500(税込)

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥3,200(税込)

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥3,400(税込)

ALL IN
Stray Kids「ALL IN」

2020/11/04

[CD]

¥3,400(税込)

SKZ2020
Stray Kids「SKZ2020」

2020/03/18

[CD]

¥2,000(税込)

SKZ2020
Stray Kids「SKZ2020」

2020/03/18

[CD]

¥3,500(税込)

SKZ2020
Stray Kids「SKZ2020」

2020/03/18

[CD]

¥5,999(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【先ヨミ】Kis-My-Ft2『Luv Bias』16.9万枚で現在シングル1位

  2. 2

    【ビルボード】Mr.Children 『SOUNDTRACKS』がチャートイン2週目でDLアルバム首位を獲得

  3. 3

    BTS、『MTV Unplugged』でコールドプレイのカヴァーを含む計5曲を披露「出演できて光栄」

  4. 4

    宮本浩次の単行本『宮本浩次』本人の直筆タイトル入り表紙が公開

  5. 5

    ダフト・パンク、解散発表後に全米でのストリーミングが急増 最も再生された楽曲は?

HOT IMAGES

注目の画像