Billboard JAPAN


Daily News

  • 宇多田ヒカル「宇多田ヒカルのヱヴァQ主題歌がアニメチャートを圧倒」1枚目/1

宇多田ヒカルのヱヴァQ主題歌がアニメチャートを圧倒

 宇多田ヒカルの歌う映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌「桜流し」が今週のBillboard JAPAN Hot Animationチャートを制した。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4部作の第3作として11月17日に公開された映画は2012年で興行収入1位であった『BRAVE HEARTS 海猿』を超え、現在も動員数を伸ばしている。

 前作に続き、宇多田ヒカルが担当するかも発表されておらず、公開日同日に新曲「桜流し」が主題歌であることが発表され、同時にデジタル配信も開始された。は2010年に活動無期限停止を発表していた彼女の新曲ということもあり、当然、エアプレイポイントは爆発的に伸び、デジタルポイントを圧倒的に稼ぎ、今週の首位獲得となった。

 2位には以前から首位獲得が期待されていた凛として時雨の「abnormalize」が初登場している。まさかのエヴァ主題歌に阻まれることとなった本作は『still a Sigure virgin?』以来約2年ぶりの作品で、CX系で放送されている『PSYCHO-PASS サイコパス』のオープニング・テーマとして起用。彼らとしても初めてのアニメタイアップ楽曲となった。

abnormalize
凛として時雨「abnormalize」
2012/11/14
[CD]
¥1,512(税込)
購入画面へ
abnormalize
凛として時雨「abnormalize」
2012/11/14
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
WILD LIFE
宇多田ヒカル「WILD LIFE」
2011/05/18
[Blu-ray Disc]
¥5,657(税込)
購入画面へ
WILD LIFE
宇多田ヒカル「WILD LIFE」
2011/05/18
[Blu-ray Disc]
¥5,657(税込)
購入画面へ
WILD LIFE
宇多田ヒカル「WILD LIFE」
2011/04/20
[DVD]
¥4,629(税込)
購入画面へ
WILD LIFE
宇多田ヒカル「WILD LIFE」
2011/04/20
[DVD]
¥4,629(税込)
購入画面へ
ぼくはくま
宇多田ヒカル「ぼくはくま」
2006/11/22
[CD]
¥1,234(税込)
購入画面へ
ぼくはくま
宇多田ヒカル「ぼくはくま」
2006/11/22
[CD]
¥617(税込)
購入画面へ
ぼくはくま
宇多田ヒカル「ぼくはくま」
2006/11/22
[CD]
¥1,132(税込)
購入画面へ
ぼくはくま
宇多田ヒカル「ぼくはくま」
2006/11/22
[CD]
¥1,234(税込)
購入画面へ
ぼくはくま
宇多田ヒカル「ぼくはくま」
2006/11/22
[CD]
¥617(税込)
購入画面へ
ぼくはくま
宇多田ヒカル「ぼくはくま」
2006/11/22
[CD]
¥1,132(税込)
購入画面へ
Passion
宇多田ヒカル「Passion」
2005/12/14
[CD]
¥1,620(税込)
購入画面へ
Passion
宇多田ヒカル「Passion」
2005/12/14
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
Passion
宇多田ヒカル「Passion」
2005/12/14
[CD]
¥1,620(税込)
購入画面へ
Passion
宇多田ヒカル「Passion」
2005/12/14
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
#4
凛として時雨「#4」
2005/11/09
[CD]
¥2,057(税込)
購入画面へ
BE MY LAST
宇多田ヒカル「BE MY LAST」
2005/09/28
[CD]
¥1,358(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

赤マルダッシュ☆『食べて、笑って、生きていく。』インタビュー
赤マルダッシュ☆『食べて、笑って、生きていく。』インタビュー
ポンコツ系リーダー、ももクロ愛、早見あかりへの共感、しっかり者は最年少…違和感だらけのアイドル登場
スイスが誇る若きポップ/フォーク・シンガー、バスティアン・ベイカー スペシャルインタビュー(チケプレあり)
スイスが誇る若きポップ/フォーク・シンガー、バスティアン・ベイカー スペシャルインタビュー(チケプレあり)
「世界につながる扉を開く存在になれたらうれしい」
「このアルバムを、自分にとっての再出発だと思っている」― テイラー・スウィフト 最新インタビュー
「このアルバムを、自分にとっての再出発だと思っている」― テイラー・スウィフト 最新インタビュー
遂にリリース!テイラーが語る最新作『1989』。
安倍なつみ 『光へ -classical & crossover-』
安倍なつみ 『光へ -classical & crossover-』
安倍なつみ、第三章のはじまり。自身の人生、アイドル卒業後も歌を続けていく者たちにとっての希望。
Rake インタビュー
Rake インタビュー
「誰かにとってポジティブな、エネルギーに満ちた音楽を鳴らし続けていきたい」
ミック・ジャガー 最新インタビュー
ミック・ジャガー 最新インタビュー
ミック・ジャガーが語るジェームス・ブラウン、今後のプロジェクト、ローレン・スコットの死。
ネイザン・イースト 来日記念特集
ネイザン・イースト 来日記念特集
世界のトップ・アーティスト達が認めるその卓越したベース・プレイに迫る。
ジェイソン・デルーロ 最新インタビュー
ジェイソン・デルーロ 最新インタビュー
ジョーダン・スパークスとの破局もインスピレーションに?ジェイソンが語る胸の内。

Chartsmore