Billboard JAPAN


NEWS

2018/08/08

ニッキー・ミナージュ、6ix9ine「FEFE」に参加した経緯を明かす

 2018年8月6日、ニッキー・ミナージュがインスタグラムで6ix9ine(シックスナイン)の「FEFE」にフィーチャーされた経緯を明かした。同曲は、最新の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で3位につけている。

 マーダ・ビーツ(Murda Beatz)が手掛けたビートがシックスナインから送られてきた時、ニッキーは自分のヴァースの前半を5分程で完成させて返送したのだそうだ。「シックスナインがある曲を送ってきて、私たちは電話で相談した。電話の5分後にこの音声メッセージを送ったの。実話よ。彼は私の声をからかう音声メールを返してきた。私はベッドで寝かけてた!あきれた」と彼女は綴っている。

 また、送られてきた曲が2009年の『Beam Me Up Scotty』に収録されているグッチ・メインとのコラボ曲「Slumber Party」を想起させるものだったため、刺激を受けたと彼女は述べている。「何年も前にグッチとやった曲を思い出させてくれた。あのヴァースもグッチに15分で書かされたんだよね、2時間分しかスタジオを借りるお金がないからって。二人とも書いてレコーディングしなければならなかったし」とニッキーは回想している。


◎ニッキー・ミナージュによる投稿
https://www.instagram.com/p/BmJwNBRABsK

ニッキー・ミナージュ その他の画像・最新情報へ

関連商品

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    Spotifyが2019年の日本・世界の音楽シーンを振り返るランキングを発表

  2. 2

    Official髭男dism、スキマスイッチとの対談&スペシャルライブを収めた特別番組が全国オンエア決定

  3. 3

    【ビルボード 2019年間 シングルセールス】AKB48がTOP3独占、乃木坂46、BTSが続く

  4. 4

    【ビルボード 2019年間 HOT 100】米津玄師「Lemon」計6冠で日米ビルボード HOT 100史上初の2年連続制覇達成

  5. 5

    【ビルボード 2019年間 アルバムセールス】嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が首位獲得、キンプリ・乃木坂が続く

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像