Billboard JAPAN


Daily News

“ファレル流”が全面に出た軽快なファンク・チューン / 「ステア・フライ」ミーゴズ(Song Review)

  • ミーゴズ「“ファレル流”が全面に出た軽快なファンク・チューン / 「ステア・フライ」ミーゴズ(Song Review)」1枚目/1
 2017年は、彼らにとって最高の1年だったに違いない。通算3週の全米No.1を獲得したブレイク曲「バッド・アンド・ブージーfeat.リル・ウージー・ヴァート」をはじめ、「Tシャツ」や「スリッパリーfeat.グッチ・メイン」など、ヒット曲を連発した…
記事全文を表示する

Chartsmore