Billboard JAPAN


Daily News

フェイス・エヴァンスと亡き夫と奇跡のコラボアルバム発売、リル・キムやチャイナ・タージェレイも参加(Album Review)

  • フェイス・エヴァンス「フェイス・エヴァンスと亡き夫と奇跡のコラボアルバム発売、リル・キムやチャイナ・タージェレイも参加(Album Review) 」1枚目/1

 90年代を代表する女性R&Bシンガー、フェイス・エヴァンスが、元夫で1997年に亡くなった、ノトーリアス・B.I.Gとのゴースト・デュエット・アルバム『The King & I』を、5月19日にリリースした。このプロジェクトは、前作『インコンパラブル』(2014年)をリリースした後から温めてきたアイデアだそうで、昨年末に死去したナタリー・コールと、故・ナット・キング・コールの『アンフォゲッタブル』(1991年)にインスピレーションを受けたとのこと。このアルバムは、翌92年の【第34回グラミー賞】で「最優秀アルバム賞」など、主要3部門を受賞している。

 本作には、スヌープ・ドッグやバスタ・ライムス、リル・シーズなど、90年代を代表するラッパーや、ケヴィン・マッコールやジェイダキスなど2000年代を代表するアーティストまで、バラエティ豊かなゲストたちが参加している。中でも、ノトーリアス・B.I.G.の愛人でフェイス・エヴァンスのライバル的存在でもあったリル・キムと、フェイスが1992年に交際していた音楽プロデューサー、キヤマ・グリフィンとの間にもうけた娘、チャイナ・タージェレイの参加は、往年のファンも注目している。

 ビギーのラップと交互に、相性良く歌を絡ませるフェイス。サウンド的には、「レガシー」や「トライナ・ゲット・バイ」、「キャント・ゲット・イナフ」など、90年代直結のヒップホップ・ソウルが中心となった内容で、初期のフェイスを彷彿させる「アイ・ドント・ウォント・イット」や「ゴット・ミー・トゥイステッド」などのナンバーも収録されている。フェイス自身がラップを絡めて歌う「ドント・テスト・ミー 」もすばらしい。

 一方、ゴスペル調の「イット・ワズ・ワース・イット」や、硬軟の扱いを自由にこなす「ワン・イン・ザ・セイム」など、メロウも充実。リル・キム、ビギー、フェイスの3人が絡み合うミッド・チューン「ラヴィン・ユー・フォー・ライフ」、スヌープが参加した80年代風ディスコ「ホウェン・ウィ・パーティー」あたりも傑作だが、ゴースト・デュエット・アルバムというコンセプトでは、「ア・リトル・ロマンス」がベストか。

 あの頃、彼らのアルバムを聴いていたリスナーも、90年代アーティストの作品を掘り返したい若者にも、是非聴いていただきたいアルバムだ。Text: 本家 一成

◎リリース情報
フェイス・エヴァンス&ノトーリアス・B.I.G.
『The King & I』
WPCR-17691  2,200円(tax out.)
https://youtu.be/3D1DXAD09gQ

ザ・キング&アイ
フェイス・エヴァンス&ザ・ノトーリアス・B.I.G.「ザ・キング&アイ」
2017/05/19
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
ワイルド・スピード オリジナル・サウンドトラック
(オリジナル・サウンドトラック) フェイス・エヴァンス feat.ジャ・ルール、ヴィータ&キャデラック・ター キャデラック・ター アシャンティ タンク feat.ジャ・ルール ジャ・ルール R.ケリー スカーフェイス「ワイルド・スピード オリジナル・サウンドトラック」
2017/03/29
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
レディ・トゥ・ダイ
ザ・ノトーリアス・B.I.G.「レディ・トゥ・ダイ」
2015/11/11
[CD]
¥1,512(税込)
購入画面へ
フェイス・エヴァンス
フェイス・エヴァンス「フェイス・エヴァンス」
2015/11/11
[CD]
¥1,512(税込)
購入画面へ
ボーン・アゲイン
ザ・ノトーリアス・B.I.G.「ボーン・アゲイン」
2015/11/11
[CD]
¥1,512(税込)
購入画面へ
グレイテスト・ヒッツ~絶世の詩
ザ・ノトーリアス・B.I.G.「グレイテスト・ヒッツ~絶世の詩」
2015/11/11
[CD]
¥1,512(税込)
購入画面へ
ノトーリアス~甦るビギー伝説
(オリジナル・サウンドトラック) ザ・ノトーリアス・B.I.G. ボーン・サグス・ン・ハーモニー リル・キム パフ・ダディ ジェイ・Z サント・ゴールド ジェイダキス「ノトーリアス~甦るビギー伝説」
2009/02/25
[CD]
¥2,654(税込)
購入画面へ
[グレイテスト・ヒッツ~絶世の詩]
ザ・ノトーリアス・B.I.G.「[グレイテスト・ヒッツ~絶世の詩]」
2007/03/28
[CD]
¥2,654(税込)
購入画面へ
フェイスフリー
フェイス・エヴァンス「フェイスフリー」
2006/07/26
[CD]
¥1,749(税込)
購入画面へ
キープ・ザ・フェイス
フェイス・エヴァンス「キープ・ザ・フェイス」
2006/07/26
[CD]
¥1,749(税込)
購入画面へ
フェイス・エヴァンス
フェイス・エヴァンス「フェイス・エヴァンス」
2006/07/26
[CD]
¥1,749(税込)
購入画面へ
フェイスフル・クリスマス
フェイス・エヴァンス「フェイスフル・クリスマス」
2005/11/02
[CD]
¥2,037(税込)
購入画面へ
フェイスフル・クリスマス
フェイス・エヴァンス「フェイスフル・クリスマス」
2005/11/02
[CD]
¥2,037(税込)
購入画面へ
キープ・ザ・フェイス
フェイス・エヴァンス「キープ・ザ・フェイス」
2004/06/30
[CD]
¥2,307(税込)
購入画面へ
フェイス・エヴァンス
フェイス・エヴァンス「フェイス・エヴァンス」
2004/06/30
[CD]
¥2,307(税込)
購入画面へ
フェイスフリー
フェイス・エヴァンス「フェイスフリー」
2004/02/25
[CD]
¥2,307(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore