Billboard JAPAN


Daily News

久石譲、今夏アジアツアー決定! 秋のミュージック・フューチャーVol.4では作品公募も

  • 久石譲「久石譲、今夏アジアツアー決定! 秋のミュージック・フューチャーVol.4では作品公募も」1枚目/4
  • 久石譲「」2枚目/4
  • 久石譲「」3枚目/4
  • 久石譲「」4枚目/4

 2014年以来、毎年夏と秋に開催される久石譲のふたつの異なるコンサート・プログラム。4年目を迎える今年も開催が決定した。

 真夏の『ワールド・ドリーム・オーケストラ』コンサートは、今年は国内5都市に加えソウル(韓国)と上海(中国)でも開催されるアジアツアーとなる。コンサートでは久石が壮大なスケールで書き下ろす新作を初演するほか、AとB、2つのプログラムが用意され、開催都市によって演奏曲が異なる。Bプロの公演にはナレーターとして養老孟司(8/4神奈川)、鈴木敏夫(8/6福岡)、藤井美菜(8/8ソウル)が参加予定だ。

 秋の『ミュージック・フューチャー』コンサートはミニマル、ポスト・クラシカルなど最先端の現代の音楽を久石がセレクトし、“明日のために届けたい”音楽をナビゲートするコンサート。4年目の今年はガブリエル・プロコフィエフの異彩を放つ弦楽四重奏曲や、バンドネオン奏者の三浦一馬が演奏する久石の書き下ろし新曲など、意欲的なプログラムが並ぶ。また、本年は若手作曲家の新作オリジナル作品の公募も実施。受賞作品は『ミュージック・フューチャー』コンサートで演奏を予定しているというから、コンポーザーを目指す若い人にとっては好機となる。

 久石譲の『ワールド・ドリーム・オーケストラ2017(国内公演のみ)』と『ミュージック・フューチャーVol.4』のチケットは、5月28日の一般発売に先駆け、4月7日 10:00より先行抽選の受付がスタート。詳細は久石譲公式サイトにて掲載中だ。


◎コンサート情報
【久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017】
8月2日(水)広島 上野学園ホール <Aプロ>
8月3日(木)大阪 フェスティバルホール <Aプロ>
8月4日(金)神奈川 ミューザ川崎シンフォニーホール <Bプロ>
8月6日(日)福岡 アルモニーサンク 北九州ソレイユホール <Bプロ>
8月8日(火)韓国 ソウル・ロッテ コンサートホール <Bプロ>
8月9日(水)韓国 ソウル・ロッテ コンサートホール <Aプロ>
8月14日(月)中国 上海・上海メルセデス・ベンツ・アリーナ <Aプロ>
8月16日(水)東京 東京国際フォーラム ホールA <Aプロ>

<A プログラム演奏予定曲目>
久石譲 「TRI-AD for Large Orchestra」 「Asia(仮)」(世界初演)交響組曲「天空の城ラピュタ」(世界初演) ほか
<B プログラム演奏予定曲目>
久石譲 「View of Silence」「Two of Us」「Asian Dream Song」 オーケストラストーリーズ「となりのトトロ」 ほか
※Aプログラム、Bプログラム共に演奏曲目は予告なく変更する事もございます。

指揮・ピアノ:久石譲
管弦楽:新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ
Bプログラム・ナレーター;
養老孟司/解剖学者 (8/4神奈川)、鈴木敏夫/スタジオジブリプロデューサー (8/6福岡)、藤井美菜/女優 (8/8ソウル)
チケット価格(税込)S席 8,900円/A席 8,400円/B席 7,900円
※未就学のお子様はご入場頂けません。 ※広島公演はB席の設定はありません。
※ソウル、上海公演は席種、料金の設定が異なります。また、国内プレイガイドでのチケット販売はございません。
チケット一般発売日:2017年5月28日(日)10:00~/先行抽選受付あり
<公式サイト>
joehisaishi-concert.com

【久石譲プレゼンツ ミュージック・フューチャーVol.4】
10月24日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
10月25日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京・よみうり大手町ホール
演奏予定曲目
ガブリエル・プロコフィエフ「弦楽四重奏曲第2番」
デヴィット・ラング「pierced」
ジョン・アダムズ「Son of Chamber Symphony」
久石譲「バンドネオンと室内オーケストラのための協奏曲(仮)」(世界初演) 
※演奏曲目は予告なく変更する事もございます。
出演:
久石譲
三浦一馬(バンドネオン)、フューチャー・オーケストラ、西江辰郎(コンサートマスター)
チケット価格(税込/全席指定):7,000円 *未就学児入場不可
チケット一般発売日:2017年5月28日(日)10:00~/先行抽選受付あり
<公式サイト>
joehisaishi-concert.com

◎Young Composer’s Competition 新作オリジナル作品公募
応募締切:2017年7月31日(月)必着 ※持込み不可
※受賞作品は『ミュージック・フューチャーVol.4』本公演にて演奏。
審査員(五十音順、敬称略);    
足本憲治(国立音楽大学准教授)、小沼純一(早稲田大学教授)、島田雅彦(作家)、
高畑勲(映画監督)、西村朗(作曲家)、久石譲(作曲家)
<募集要項の詳細・応募>
joehisaishi-concert.com/competition

懺悔
EXILE ATSUSHI&久石譲「懺悔」
2013/10/16
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
懺悔
EXILE ATSUSHI&久石譲「懺悔」
2013/10/16
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
銀河鉄道の夜
久石譲「銀河鉄道の夜」
2013/07/24
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
W.D.O.BEST
久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ「W.D.O.BEST」
2007/06/20
[CD]
¥3,086(税込)
購入画面へ
ピュア
(ヒーリング) 久石譲 坂本龍一 女子十二楽坊 シークレット・ガーデン ヘイリー サラ・ブライトマン シセル「ピュア」
2007/02/21
[CD]
¥2,674(税込)
購入画面へ
W.D.O.
久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ「W.D.O.」
2006/12/20
[DVD]
¥4,298(税込)
購入画面へ
「男たちの大和/YAMATO」 サウンドトラック
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲 長渕剛「「男たちの大和/YAMATO」 サウンドトラック」
2005/12/14
[CD]
¥3,146(税込)
購入画面へ
パリのアメリカ人
久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ「パリのアメリカ人」
2005/11/30
[CD]
¥3,146(税込)
購入画面へ
Dolls
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲「Dolls」
2005/10/05
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
QUARTET
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲「QUARTET」
2005/10/05
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
BROTHER
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲「BROTHER」
2005/10/05
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
はつ恋
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲「はつ恋」
2005/10/05
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
菊次郎の夏
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲「菊次郎の夏」
2005/10/05
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
HANA-BI
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲「HANA-BI」
2005/10/05
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
パラサイト・イヴ
(オリジナル・サウンドトラック) 久石譲「パラサイト・イヴ」
2005/10/05
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore