Billboard JAPAN


Daily News

伝説的ブルース・ギタリスト、エルヴィン・ビショップの東阪単独公演が決定

  • エルヴィン・ビショップ「伝説的ブルース・ギタリスト、エルヴィン・ビショップの東阪単独公演が決定」1枚目/1

 アメリカのロック史における重要人物であり、ブルースの求道者でもある伝説的ギタリスト/アーティスト、エルヴィン・ビショップ。【FUJI ROCK FESTIVAL'17】にも出演する彼が東京、および大阪のビルボードライブにて単独公演を行う。

 エルヴィン・ビショップは1963年、シカゴ大学在学中に、マディ・ウォーターズ、ハウリン・ウルフといったブルース音楽家に触発され“ポールバターフィールズ・ブルースバンド”を結成。名盤『East-West』をはじめ、その活躍によって、オールマン・ブラザーズ・バンドやグレイトフル・デッドなど、全ての白人ブルース/ロック・バンドに可能性の扉を開いた。

 また、1968年からはソロ活動をスタート。1975年、全米3位を記録した「愛に狂って(原題:Fooled Around And Fell In Love)」は、現在に至るまで数多くカバーされるほか、映画やTVでも使用。近年ではサウンドトラックも大ヒットを記録した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でも起用された。

 今回の来日は、2月にリリースされた最新作『ElvinBishop's Big Fun Trio』を引っ提げてのツアー。ブルース、ロックンロール、R&Bなど、様々な音楽の影響を昇華した至高の“エルヴィン・ビショップ・ミュージック”の真髄を体感する貴重なクラブギグとなる。


◎公演情報
【エルヴィン・ビショップ】

ビルボードライブ東京
2017年7月31日(月)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2017年8月1日(火)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

Special Contentsmore

チームしゃちほこ インタビュー
チームしゃちほこ インタビュー
“VICTORY YEAR”を振り返り
メンバーの卒業を経験し5人になって初めてリリースされる2ndアルバム『おわりとはじまり』について
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
祖母の死から紡がれた新曲「愛を両手に」完成
生命や宇宙を表現してきた20年―――
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
どんなにネガティブな声や視線にも怯まず、
バンドシーン全体を唸らせる存在になるまで―――
大塚 愛『私』インタビュー
大塚 愛『私』インタビュー
転職? もう辞める? 新たなスタンダードソング誕生!?
切実な状況を爆笑トークでお届けする新感覚インタビュー
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
なんで今までこの組み合わせで出来なかったんだろう?
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
アンダーソン,ラビン&ウェイクマンやスティック・メン、セキュリティ・プロジェクトの公演が控え、にわかに来日ラッシュで賑わいを見せているプログレッシヴ・ロックを特集
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力やリリースしたばかりの最新作について、村松カナ氏が語る。
ネイザン・イースト 来日記念インタビュー&プレイリスト
ネイザン・イースト 来日記念インタビュー&プレイリスト
ネイザン・イースト本人が選んだ「思い出に残るコラボレーション楽曲18曲」を公開!

Chartsmore