Billboard JAPAN


Daily News

世界に1つしかないウータン・クランの未発表アルバムを所有する全米一の嫌われ者、トランプ勝利を受けて一部を公開

  • ウータン・クラン「世界に1つしかないウータン・クランの未発表アルバムを所有する全米一の嫌われ者、トランプ勝利を受けて一部を公開」1枚目/1
 数か月前、HIV/AIDSの治療薬ダラプリム(Daraprim)の値段を引き上げたり、世界に1つだけ存在するウータン・クランの未発表2枚組アルバム『Once Upon a Time in Shaolin』を200万ドルで購入し、大きな反感を買った…
記事全文を表示する
HIDDEN GEMS
ウー・ブロック「HIDDEN GEMS」
未定
[CD]
¥2,570(税込)
購入画面へ
ザ・ワイルド
レイクウォン「ザ・ワイルド」
2017/04/29
[CD]
¥2,160(税込)
購入画面へ
燃えよウータン
ウータン・クラン「燃えよウータン」
2015/12/23
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
36・シーズンズ
ゴーストフェイス・キラー「36・シーズンズ」
2014/12/20
[CD]
¥2,160(税込)
購入画面へ
ア・ベター・トゥモロウ ~ウーが描く未来
ウータン・クラン「ア・ベター・トゥモロウ ~ウーが描く未来」
2014/12/17
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
ティカル
メソッド・マン「ティカル」
2014/11/19
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
THE W
ウータン・クラン「THE W」
2009/03/18
[CD]
¥1,836(税込)
購入画面へ
IRON FLAG
ウータン・クラン「IRON FLAG」
2009/03/18
[CD]
¥1,836(税込)
購入画面へ
8 ダイアグラムズ
ウータン・クラン「8 ダイアグラムズ」
2008/11/19
[CD]
¥1,512(税込)
購入画面へ
燃えよウータン
ウータン・クラン「燃えよウータン」
2007/03/07
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
モア・フィッシュ
ゴーストフェイス・キラー「モア・フィッシュ」
2006/12/27
[CD]
¥2,263(税込)
購入画面へ
ティカル
メソッド・マン「ティカル」
2006/11/01
[CD]
¥1,728(税込)
購入画面へ
THE W
ウータン・クラン バスタ・ライムス スヌープ・ドッグ ナズ アイザック・ヘイズ マイア「THE W」
2000/11/29
[CD]
¥2,592(税込)
購入画面へ
ティカル
メソッド・マン「ティカル」
2000/07/05
[CD]
¥1,800(税込)
購入画面へ
シュープリーム・クライアンテル
ゴーストフェイス・キラー「シュープリーム・クライアンテル」
2000/04/05
[CD]
¥2,592(税込)
購入画面へ
ザ・ピリッジ
カパドンナ「ザ・ピリッジ」
1998/04/29
[CD]
¥2,412(税込)
購入画面へ
フィックス
ブラックストリート オール・ダーティ・バスタード スラッシュ「フィックス」
1997/10/22
[CD]
¥1,598(税込)
購入画面へ
ウータン・フォーエヴァー
ウータン・クラン「ウータン・フォーエヴァー」
1997/06/21
[CD]
¥3,059(税込)
購入画面へ
燃えよウータン
ウータン・クラン「燃えよウータン」
1994/10/21
[CD]
¥2,621(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
ソロ・デビュー30周年となる桑田佳祐の代表曲が“今と同じリスニング環境”であると仮定したチャート分析。
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
「様々な制圧に自分の詩や音楽で立ち向かっていきたい」
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
彼らにしかなし得ない音楽を追求し続けるOAUに迫る。
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
「ハードロックと同じくらい私にとっては大切なんだ。」
LIVE HACKASONG
LIVE HACKASONG
“エンタテインメント体験の拡張”をテーマにしたロングランハッカソン。観覧席予約受付中
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
アーティストとしての活動する上での信念や思い描くビジョンを語る。
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
「どういうスタイルや姿勢で僕らが本を作っているのか、もっと知ってもらう必要がある」
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。

Chartsmore