Billboard JAPAN


Billboard Japan Hot Albums Year Endチャートの解説

TAG

順位 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名
1 宇多田ヒカル 「Fantome」
2 RADWIMPS 「君の名は。」
3 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「THE JSB LEGACY」
4 嵐 「Are You Happy?」
5 back number 「シャンデリア」
6 星野源 「YELLOW DANCER」
7 西野カナ 「Just LOVE」
8 小田和正 「あの日 あの時」
9 (V.A.) 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE DOBERMAN INFINITY PKCZ(R) feat.EXILE SHOKICHI GENERATIONS from EXILE TRIBE EXILE TRIBE ACE OF SPADES feat.登坂広臣 ACE OF SPADES「HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM」
10 BUMP OF CHICKEN 「Butterflies」
11 E-girls 「E.G. SMILE -E-girls BEST-」
12 いきものがかり 「超いきものばかり ~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~」
13 福山雅治 「福の音」
14 MAN WITH A MISSION 「The World’s On Fire」
15 BABYMETAL 「METAL RESISTANCE」
16 Perfume 「COSMIC EXPLORER」
17 DREAMS COME TRUE 「DREAMS COME TRUE THE BEST ! 私のドリカム」
18 乃木坂46 「それぞれの椅子」
19 Hey! Say! JUMP 「DEAR.」
20 EXILE 「EXTREME BEST」

↑PageTop

21 AI 「THE BEST」
22 RADWIMPS 「人間開花」
23 ワルキューレ 「Walkure Attack!」
24 BIGBANG 「MADE SERIES」
25 Kis-My-Ft2 「I SCREAM」
26 ジャスティン・ビーバー 「パーパス~デラックス・エディション」
27 DREAMS COME TRUE 「DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム」
28 ONE OK ROCK 「Nicheシンドローム」
29 ゲスの極み乙女。 「両成敗」
30 (アニメーション) 戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和) 八九寺真宵(加藤英美里) 神原駿河(沢城みゆき) 千石撫子(花澤香菜) 羽川翼(堀江由衣) 春奈るな 河野マリナ「歌物語 -<物語>シリーズ主題歌集-」
31 スピッツ 「醒めない」
32 JUJU 「What You Want」
33 Flower 「THIS IS Flower THIS IS BEST」
34 KAT-TUN 「10TH ANNIVERSARY BEST “10Ks!”」
35 コブクロ 「TIMELESS WORLD」
36 西野カナ 「Secret Collection ~GREEN~」
37 ZARD 「ZARD Forever Best~25th Anniversary~」
38 秦基博 「青の光景」
39 テイラー・スウィフト 「1989-ツアー・エディション」
40 ONE OK ROCK 「35xxxv」

↑PageTop

41 アリアナ・グランデ 「デンジャラス・ウーマン ~スペシャル・プライス・エディション」
42 KYOSUKE HIMURO 「L’EPILOGUE」
43 アデル 「25」
44 JUJU 「スナックJUJU ~夜のRequest~」
45 マルーン5 「シングルス」
46 きゃりーぱみゅぱみゅ 「KPP BEST」
47 GENERATIONS from EXILE TRIBE 「SPEEDSTER」
48 西野カナ 「Secret Collection ~RED~」
49 KinKi Kids 「N album」
50 嵐 「Japonism」
51 Aimer 「daydream」
52 絢香 「THIS IS ME~絢香 10th anniversary BEST~」
53 AKB48 「0と1の間」
54 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「PLANET SEVEN」
55 NEWS 「QUARTETTO」
56 Sexy Zone 「Sexy Zone 5th Anniversary Best」
57 AAA 「AAA 10th ANNIVERSARY BEST」
58 BABYMETAL 「BABYMETAL」
59 アリアナ・グランデ 「マイ・エヴリシング~デラックス・エディション」
60 aiko 「May Dream」

↑PageTop

61 ワルキューレ 「Walkure Trap!」
62 松田聖子 「We Love SEIKO -35th Anniversary 松田聖子究極オールタイムベスト 50 Songs-」
63 ももいろクローバーZ 「AMARANTHUS」
64 YUZU 「TOWA」
65 2PM 「GALAXY OF 2PM」
66 ももいろクローバーZ 「白金の夜明け」
67 back number 「love stories tour 2014~横浜ラブストーリー2~」
68 WANIMA 「Are You Coming?」
69 宇多田ヒカル 「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」
70 BIGBANG 「THE BEST OF BIGBANG 2006-2014」
71 ケツメイシ 「KETSUNOPOLIS 10」
72 ONE OK ROCK 「人生×僕=」
73 ジャニーズWEST 「ラッキィィィィィィィ7」
74 平井堅 「THE STILL LIFE」
75 [Alexandros] 「ALXD」
76 UNISON SQUARE GARDEN 「Dr.Izzy」
77 T.M.Revolution 「2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-」
78 防彈少年團 「YOUTH」
79 [Alexandros] 「EXIST!」
80 SEKAI NO OWARI 「Tree」

↑PageTop

81 Little Glee Monster 「Colorful Monster」
82 Suchmos 「THE BAY」
83 iKON 「WELCOME BACK」
84 ザ・ビートルズ 「ザ・ビートルズ 1」
85 レキシ 「Ⅴキシ」
86 大原櫻子 「V」
87 松任谷由実 「宇宙図書館」
88 大滝詠一 「DEBUT AGAIN」
89 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ 「ザ・ゲッタウェイ」
90 中島みゆき 「Singles 2000」
91 Sexy Zone 「Welcome to Sexy Zone」
92 レディオヘッド 「ア・ムーン・シェイプト・プール」
93 GReeeeN 「縁」
94 KANA-BOON 「Origin」
95 RADIO FISH 「PERFECT HUMAN」
96 コールドプレイ 「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス」
97 ナオト・インティライミ 「THE BEST!」
98 Superfly 「Superfly BEST」
99 アヴィーチー 「ストーリーズ」
100 米津玄師 「Bremen」

Special Contentsmore

ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
全英&全米チャートで初登場1位!表現者としての歩を進める意志と興奮に満ちたアルバムの内容に迫る。
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
ジャパン・ツアーを前にマイク・キンセラが語る、最新作/toe/気になる次作について
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard Live10周年のアニバーサリーイヤーとなる今年は、「次の10年を支えていくネクスト・アーティスト」たちが集結。
bonobos インタビュー
bonobos インタビュー
「すごくいいタイミングでバンドが新しく生まれ変わりました」
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
「音楽でここまで自分のことを語ったのは初めて」
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
 5月4日から6日まで開催された【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】。ビルボードジャパン編集部がピックアップした公演をレポート。
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
武道館のその先の可能性を感じてほしい

Chartsmore