Billboard JAPAN


Billboard Japan Hot 100 Year Endチャートの解説

順位 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名
1 AKB48 「Everyday、カチューシャ」
2 AKB48 「フライングゲット」
3 レディー・ガガ 「ボーン・ディス・ウェイ」
4 AKB48 「桜の木になろう」
5 薫と友樹、たまにムック。 「マル・マル・モリ・モリ!」
6 AKB48 「風は吹いている」
7 嵐 「迷宮ラブソング」
8 KARA 「GO GO サマー!」
9 嵐 「Lotus」
10 アヴリル・ラヴィーン 「ワット・ザ・ヘル」
11 少女時代 「MR.TAXI/Run Devil Run」
12 KARA 「ジェットコースターラブ」
13 福山雅治 「家族になろうよ/fighting pose」
14 レディー・ガガ 「ボーン・ディス・ウェイ」
15 桑田佳祐 「明日へのマーチ/Let’s try again~kuwata keisuke ver.~/ハダカ DE 音頭 ~祭りだ!! Naked~」
16 EXILE EXILE ATSUSHI 「Rising Sun/いつかきっと…」
17 高橋優 「福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち」
18 チーム・アミューズ!! 「Let’s try again」
19 コブクロ 「流星」
20 バックナンバー 「花束」

↑PageTop

21 B’z 「Don’t Wanna Lie」
22 コールドプレイ 「マイロ・ザイロト(MX)」
23 少女時代 「Gee」
24 Perfume 「レーザービーム/微かなカオリ」
25 Mr.Children 「Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-」
26 コブクロ 「Blue Bird」
27 マイア・ヒラサワ 「Boom!」
28 ジェシー・J 「フー・ユー・アー」
29 Kis-My-Ft2 「Everybody Go」
30 東方神起 「Why?[Keep Your Head Down]」
31 関ジャニ∞[エイト] 「T.W.L/イエローパンジーストリート」
32 木村カエラ 「A winter fairy is melting a snowman」
33 関ジャニ∞[エイト] 「マイホーム」
34 植村花菜 「トイレの神様」
35 ピットブル 「プラネット・ピット」
36 レディー・ガガ 「ボーン・ディス・ウェイ」
37 BUMP OF CHICKEN 「友達の唄」
38 Superfly 「Mind Travel」
39 BUMP OF CHICKEN 「ゼロ」
40 コブクロ 「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」

↑PageTop

41 ビヨンセ 「4」
42 のあのわ 「Have a Good Day!」
43 B’z 「さよなら傷だらけの日々よ」
44 関ジャニ∞[エイト] 「ツブサニコイ」
45 ジェニファー・ロペス 「ラヴ?」
46 ゆず 「Hey和」
47 桑田佳祐 「MUSICMAN」
48 Hey! Say! JUMP 「OVER」
49 シェネル 「ラブ・ソングス」
50 関ジャニ∞[エイト] 「365日家族」
51 SKE48 「パレオはエメラルド」
52 ナオト・インティライミ 「今のキミを忘れない」
53 KARA 「ウィンターマジック」
54 マイア・ヒラサワ 「マイア・ヒラサワ」
55 LMFAO 「ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング」
56 マルーン5 「ハンズ・オール・オーヴァー +2」
57 EXILE 「Each Other’s Way ~旅の途中~」
58 いきものがかり 「笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC」
59 板野友美 「Dear J」
60 Hey! Say! JUMP 「Magic Power」

↑PageTop

61 ナオト・インティライミ 「Brave」
62 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ 「アイム・ウィズ・ユー」
63 moumoon 「Chu Chu」
64 チャン・グンソク 「Let me cry」
65 安室奈美恵 「NAKED/FIGHT TOGETHER/TEMPEST」
66 JAMOSA JAY’ED 若旦那 「何かひとつ feat.JAY’ED & 若旦那」
67 ビーディ・アイ 「ディファレント・ギア、スティル・スピーディング」
68 斉藤和義 「やさしくなりたい」
69 Ms.OOJA 「Life」
70 ニッキー・ミナージュ 「ピンク・フライデー」
71 サカナクション 「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」
72 KAT-TUN 「ULTIMATE WHEELS」
73 BUMP OF CHICKEN 「Smile」
74 Not yet 「波乗りかき氷」
75 ブリトニー・スピアーズ 「ファム・ファタール」
76 Perfume 「スパイス」
77 ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ 「ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ」
78 YUI 「HELLO ~Paradise Kiss~」
79 宇多田ヒカル 「WILD LIFE」
80 ナオト・インティライミ 「Hello」

↑PageTop

81 Superfly 「Beep!!/Sunshine Sunshine」
82 ハナエ 「羽根」
83

鬱くしき人々のうた マキシマム ザ ホルモン

84 KinKi Kids 「Time」
85 Not yet 「週末Not yet」
86 T-ARA 「Bo Peep Bo Peep(ボピボピ)」
87 aiko 「恋のスーパーボール/ホーム」
88 ファーイースト・ムーヴメント 「フリー・ワイアード」
89 ブルーノ・マーズ 「ドゥー・ワップス&フーリガンズ」
90 バックナンバー 「思い出せなくなるその日まで」
91 NMB48 「絶滅黒髪少女」
92 SKE48 「オキドキ」
93 ルーマー 「シーズンズ・オブ・マイ・ソウル」
94 リアーナ 「ラウド」
95 リアーナ 「トーク・ザット・トーク」
96 KAT-TUN 「WHITE」
97 前田敦子 「Flower Act1」
98 Sexy Zone 「Sexy Zone」
99 植村花菜 「My Favorite Songs/世界一ごはん」
100 NMB48 「オーマイガー!」

Special Contentsmore

ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
全英&全米チャートで初登場1位!表現者としての歩を進める意志と興奮に満ちたアルバムの内容に迫る。
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
ジャパン・ツアーを前にマイク・キンセラが語る、最新作/toe/気になる次作について
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard Live10周年のアニバーサリーイヤーとなる今年は、「次の10年を支えていくネクスト・アーティスト」たちが集結。
bonobos インタビュー
bonobos インタビュー
「すごくいいタイミングでバンドが新しく生まれ変わりました」
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
「音楽でここまで自分のことを語ったのは初めて」
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
 5月4日から6日まで開催された【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】。ビルボードジャパン編集部がピックアップした公演をレポート。
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
武道館のその先の可能性を感じてほしい

Chartsmore