Billboard JAPAN


NIKIIE

NIKIIE

Daily News

6
NIKIIE 全編録音フリーのツアー最終公演開催、指田郁也との不思議トークも?
NIKIIE 指田郁也やDIRTY OLD MEN参加のALから新曲MVフル公開
NIKIIE 待望の新AL発売&全編録音フリー弾き語りツアー決定
NIKIIE 新曲をハイレゾ/通常音源で“聴き比べ”無料配信
NIKIIE 最終章で末光篤(SUEMITSU & THE SUEMITH)にラブコール
NIKIIE 連続配信第3弾は中島ノブユキがプロデュース
NIKIIE 4か月連続配信第2弾はポップス界のマエストロ冨田恵一との初タッグ作
NIKIIE 4か月連続配信第1弾リリース、秋には半年振りのワンマン開催
NIKIIE 帰郷も考えたデビュー前の思い出の地で凱旋ライブ
NIKIIE 最高傑作の特典DVDには完全未発表の新曲も
NIKIIE『峰不二子という女』ED含む2ndフルAL発売&ツアー2種
『峰不二子という女』ED話題のNIKIIE 生歌聴く機会続々と
『峰不二子という女』ED話題のNIKIIE 新ALに同曲初収録
ルパン三世ED話題のNIKIIE 新ミニAL発売&全国ツアー
NIKIIE 「ルパン」等に続いて今度はマツコの番組ED担当
NIKIIE 武井咲出演TVCMタイアップ曲を担当
「ルパン三世」ED話題のNIKIIE 情熱大陸フェス参戦決定
NIKIIE 新作「ルパン三世」EDのMVはダークでエロティック
新作ルパンED担当のNIKIIE 新曲が急上昇
NIKIIE 27年ぶりの「ルパン三世」新TVシリーズEDに抜擢
NIKIIE ドラマ主題歌に続いて新タイアップ獲得
NIKIIE 幸せな気分にする新作携えツアー開催
NIKIIE“麗しい”女性だらけのライブで涙誘う

もっとみる

3

Special Archive

もっとみる

Pianism
NIKIIE「Pianism」
2014/05/21
[CD]
¥3,456(税込)
購入画面へ
Equal
NIKIIE「Equal」
2013/01/30
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
Equal
NIKIIE「Equal」
2013/01/30
[CD]
¥3,456(税込)
購入画面へ
HIDE&SEEK
NIKIIE「HIDE&SEEK」
2011/03/09
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
春夏秋冬
NIKIIE「春夏秋冬」
2010/12/01
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
ヒップホップ / ラップを世界に知らしめた伝説的ユニットが遂に来日!
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
モータウン黄金期を築いた世界一ソウルフルなギタリストからの返答は読みごたえあり
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。

Chartsmore