Billboard JAPAN


NEWS

2020/12/04

【先ヨミ・デジタル】NiziU「Step and a step」がDLソング首位に浮上

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2020年11月30日~12月2日の集計が明らかとなり、NiziUの「Step and a step」が24,615ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

 本作は、前週のダウンロード・ソング・チャート(集計期間:2020年11月23日~11月29日)で初登場3位となったが、今回2週目に入り、首位に上昇した。また、先日発表されたCDシングル売上レポート(集計期間:2020年11月30日~12月2日)でも首位を走っていることが分かった。こちらも合わせて注目だ。 

 2位には菅田将暉の「虹」が現在17,763ダウンロード、3位にはLiSAの「炎」が現在17,381ダウンロードで続き、僅か382ダウンロード差の接戦になっている。

 そして、現在9,889ダウンロードでKing Gnuの「千両役者」が5位に初登場。こちらは配信と同時にミュージックビデオも公開され、再生回数は230万回を超えている。また、CDシングルでは両A面になっている「三文小説」も前週のダウンロード・ソング・チャート7位から現在4位に浮上した。

◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2020年11月30日~12月2日の集計)
1位「Step and a step」NiziU
2位「虹」菅田将暉
3位「炎」LiSA
4位「三文小説」King Gnu
5位「千両役者」King Gnu
6位「再会 (produced by Ayase)」LiSA×Uru
7位「Dynamite」BTS
8位「silent」SEKAI NO OWARI
9位「Brand new!」辻野あかり (CV: 梅澤めぐ)、砂塚あきら (CV: 富田美憂)、桐生つかさ (CV: 河瀬茉希)
10位「紅蓮華」LiSA

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

NiziU その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    上白石萌音、カバーAL『あの歌 -2-』ダイジェスト映像を公開 1年後のイベントに行けるキャンペーンも

  2. 2

    <インタビュー>米津玄師が考える音楽の性質とラブソングの関係性、新曲「Pale Blue」を語る

  3. 3

    BTS、オンラインファンミーティングで全15曲を熱唱 シングルCD『Butter』リリースも発表

  4. 4

  5. 5

    Billboard Japan Hot 100

HOT IMAGES

注目の画像