Billboard JAPAN


NEWS

2022/05/31

ダイノジ大谷「90年代のJ-POPベスト3に入る曲」リバイバルヒット中のブラックビスケッツ「Timing」について語る──Meikにカバー薦めた理由

ダイノジ大地「ダイノジ大谷「90年代のJ-POPベスト3に入る曲」リバイバルヒット中のブラックビスケッツ「Timing」について語る──Meikにカバー薦めた理由」1枚目/14

 90年代後半『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』なるバラエティ番組から派生した音楽ユニット・ブラックビスケッツの「Timing」。あの名曲が約25年の時を経て若手アーティストたちにカバーされ、インフルエンサーがそれを活用した動画がTikTokで…

記事全文・その他画像を表示する(13枚)

ダイノジ大地 その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    <コラム>ホロライブ×HoneyWorksが届ける“かわいい”が詰まった最新アルバム『ほろはにヶ丘高校』全曲レビュー

  2. 2

    <ライブレポート>史上最大規模のスナック【スナックJUJU 東京ドーム店】 鈴木雅之/NOKKO/小田和正も駆けつけ、誰も彼もが酔いしれた一夜

  3. 3

    【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」5週連続7か国で首位獲得

  4. 4

    【先ヨミ】TREASURE『REBOOT』が再びアルバム1位を走行中 LIL LEAGUE/私立恵比寿中学が続く

  5. 5

    【先ヨミ】SKE48『愛のホログラム』39.2万枚で現在シングル1位

HOT IMAGES

注目の画像