Billboard JAPAN


Shoping

北海道日本ハムファイターズ 選手登場曲ベストコレクション 2013

(スポーツ曲)

(スポーツ曲)「 北海道日本ハムファイターズ 選手登場曲ベストコレクション 2013」

  • 定価:¥ 2,571(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:UICZ-8122
  • 発売日:2013/08/28
  • 発売元:ユニバーサルミュージック インターナショナル
  • JAN:4988005775023
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,571(税込)
  • 加算ポイント:514pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

2013年に北海道移設10周年を迎える、日本ハムファイターズの2013年版公式CD。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.ドリームメイカー (大谷翔平選手の登場曲)
02.For The Future 2012 (陽岱鋼選手の登場曲)
03.Welcome ~Yoshikawa Call (Fightersオリジナル「ウェルカム」ミュージック) (Ball park Sound)
04.歩み (吉川光夫投手の登場曲)
05.ヒーロー ~Holding out for a hero~ (Dance ver.) (谷元圭介投手の登場曲)
06.Fighter (乾真大投手の登場曲)
07.We Will Rock You (Fighters「スタメン発表」テーマ曲)
08.Yo Call (Fightersオリジナル・バッター紹介) (Ball park Sound)
09.NO.1 (陽岱鋼選手の登場曲)
10.ワンダフルデイズ (杉谷拳士選手の登場曲)
11.I’m In The Mood For Dancing (今浪隆博選手の登場曲)
12.Jump Around (中田翔選手の登場曲)
13.Koyano Call (Fightersオリジナル・バッター紹介) (Ball park Sound)
14.GRAND SLAM (小谷野栄一選手の登場曲)
15.Otani Call (Fightersオリジナル・ピッチャー紹介) (Ball park Sound)
16.The Power Of Love (大谷翔平投手の登場曲)
17.HERO(ヒーローになる時、それは今) (鍵谷陽平投手の登場曲)
18.Party Rock Anthem featuring Lauren Bennett and GoonRock (増井浩俊投手の登場曲)
19.Win ~Otani Interview (Fightersオリジナル「ウィン」ミュージック) (Ball park Sound)
20.ありがとうのうた ~F version (Thanks Music)
A GIRL↑↑4 mixed by DJ和
DJ和 平井大 Sumire 加藤ミリヤ 山猿 清水翔太 SPICY CHOCOLATE TEE「A GIRL↑↑4 mixed by DJ和」
2016/10/26
[CD]
¥2,160(税込)
購入画面へ
いままでのA面、B面ですと!?
GReeeeN「いままでのA面、B面ですと!?」
2016/10/05
[CD]
¥2,300(税込)
購入画面へ
GReeeeN「縁」
2016/09/14
[CD]
¥3,000(税込)
購入画面へ
GReeeeN「縁」
2016/09/14
[CD]
¥3,980(税込)
購入画面へ
GReeeeN「縁」
2016/09/14
[CD]
¥5,600(税込)
購入画面へ
Voice of Power -35th Anniversary Album-
麻倉未稀「Voice of Power -35th Anniversary Album-」
2016/07/27
[CD]
¥3,000(税込)
購入画面へ
こいのうた ~inspired by 映画『ちはやふる』
(V.A.) Perfume GReeeeN 秦基博 チャットモンチー HY FUNKY MONKEY BABYS WEAVER「こいのうた ~inspired by 映画『ちはやふる』」
2016/04/06
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
始まりの唄
GReeeeN「始まりの唄」
2016/03/30
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
始まりの唄
GReeeeN「始まりの唄」
2016/03/30
[CD]
¥1,512(税込)
購入画面へ
福岡ソフトバンクホークス選手別応援歌 2015
(スポーツ曲) ホーク・ウィングス/一穂、むらかみけいじゅ「福岡ソフトバンクホークス選手別応援歌 2015」
2015/03/25
[CD]
¥3,240(税込)
購入画面へ
阪神タイガースの歌
(スポーツ曲) 中村鋭一 杉本紘宇 辛坊治郎・森たけし 遠藤良春 田村優「阪神タイガースの歌」
2015/03/18
[CD]
¥2,160(税込)
購入画面へ
non no
TRIPLANE「non no」
2015/02/25
[CD]
¥3,240(税込)
購入画面へ
Design
TRIPLANE「Design」
2014/02/19
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
Design
TRIPLANE「Design」
2014/02/19
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
Design
TRIPLANE「Design」
2014/02/19
[CD]
¥2,484(税込)
購入画面へ
いいね!(´・ω・`)☆
GReeeeN「いいね!(´・ω・`)☆」
2013/06/19
[CD]
¥3,600(税込)
購入画面へ
いいね!(´・ω・`)☆
GReeeeN「いいね!(´・ω・`)☆」
2013/06/19
[CD]
¥4,299(税込)
購入画面へ
これ、PVでSHOWっ!!??
GReeeeN「これ、PVでSHOWっ!!??」
2013/06/19
[DVD]
¥2,520(税込)
購入画面へ
大日魂 大日本プロレス ミュージック・ファイル
(スポーツ曲)「大日魂 大日本プロレス ミュージック・ファイル」
2013/06/05
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
HEROES
GReeeeN「HEROES」
2013/05/15
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
HEROES
GReeeeN「HEROES」
2013/05/15
[CD]
¥1,419(税込)
購入画面へ
ファイターズと共に
TRIPLANE「ファイターズと共に」
2013/05/15
[CD]
¥1,028(税込)
購入画面へ
ファイターズと共に
TRIPLANE「ファイターズと共に」
2013/05/15
[CD]
¥1,028(税込)
購入画面へ
イカロス
GReeeeN「イカロス」
2013/04/17
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
桜color
GReeeeN「桜color」
2013/02/27
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
桜color
GReeeeN「桜color」
2013/02/27
[CD]
¥1,419(税込)
購入画面へ
SINGLES 04-12
TRIPLANE「SINGLES 04-12」
2013/01/23
[CD]
¥3,240(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

【ビルボードジャパン年間アーティストランキング 2016】大きな潮目の変化を告げた2016年
【ビルボードジャパン年間アーティストランキング 2016】大きな潮目の変化を告げた2016年
【Billboard JAPAN 2016 of the Year】は、AKB48が【Artist of the Year】を獲得した。シングル、アルバム売上などを合算した【アーティスト・ランキング】トップ20を見ながら、2016年の音楽シーンを解析してみよう。
「我を忘れるぐらい自信を持ちたい」― イジー・ビズ 初来日インタビュー
「我を忘れるぐらい自信を持ちたい」― イジー・ビズ 初来日インタビュー
「ビヨンセのように歌いたい、って思った時期さえあった」
東京パフォーマンスドール『WE ARE TPD』特集インタビュー
東京パフォーマンスドール『WE ARE TPD』特集インタビュー
TPD、待望の1stフルアルバム『WE ARE TPD』は全50曲! その50曲すべてについてメンバーが語る!
デヴェンドラ・バンハート 日本愛溢れるプレイリスト&来日インタビュー
デヴェンドラ・バンハート 日本愛溢れるプレイリスト&来日インタビュー
「願わくば泣けるナットウについてのドキュメンタリーを作りたい」
金子ノブアキ『Captured』 Billboard Live インタビュー
金子ノブアキ『Captured』 Billboard Live インタビュー
「歴史の表にも裏にも立っていたい」
孤高のベーシスト、ミシェル・ンデゲオチェロ来日記念インタビュー
孤高のベーシスト、ミシェル・ンデゲオチェロ来日記念インタビュー
「今、世界は物凄い速さで変化している」
【COUNTDOWN JAPAN 16/17】ライブ&フォト・レポート
【COUNTDOWN JAPAN 16/17】ライブ&フォト・レポート
熱狂の4日間を総力取材!
ビラル来日直前特集:コモンからマック・ミラーまで ゲスト参加曲でその魅力を紐解く
ビラル来日直前特集:コモンからマック・ミラーまで ゲスト参加曲でその魅力を紐解く
2007年の最後の来日の“後”に参加した楽曲を中心に、その豊富なゲスト・ワークをおさらい!

Chartsmore