Billboard JAPAN


Shoping

斉藤和義 ライブツアー2009≫2010 “月が昇れば” at 日本武道館 2010.3.5

斉藤和義

斉藤和義「 斉藤和義 ライブツアー2009≫2010 “月が昇れば” at 日本武道館 2010.3.5」

  • 定価:¥ 5,400(税込)
  • 品種:DVD
  • 商品番号:VIBL-595/6
  • 発売日:2010/05/26
  • 発売元:ビクターエンタテインメント(株)
  • JAN:4988002596553
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 5,400(税込)
  • 加算ポイント:1,080pt
  • 在庫情報:入荷不可

レコチョクでダウンロード

2009年10月から全国41ヶ所で開催された“斉藤和義 ライブツアー2009≫2010 月が昇れば”より、このツアーの大フォーカスであった約5年ぶりの日本武道館公演をDVD化。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.COME ON!
02.LOVE & PEACE
03.FISH STORY
04.スナフキン・ソング
05.ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
06.やぁ 無情
07.映画監督
08.愛の灯
09.例えば君の事
10.後悔シャッフル
11.ぼくらのルール
12.Phoenix
13.月影
14.逃亡のテーマ2
15.ランナウェイ ~こんな雨じゃ~
16.Bitch!
17.I Love Me
18.社会生活不適合者
19.彼女は言った
20.歩いて帰ろう
21.ハローグッバイ
Disc02
01.歌うたいのバラッド [ENCORE]
02.ずっと好きだった [ENCORE]
03.ベリー ベリー ストロング ~アイネクライネ~ [ENCORE]
04.君の顔が好きだ [ENCORE]
05.アンコール [ENCORE]
Always
斉藤和義「Always」
2013/09/18
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
ワンモアタイム
斉藤和義「ワンモアタイム」
2013/04/17
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
ワンモアタイム
斉藤和義「ワンモアタイム」
2013/04/17
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
「青春ブルース」
斉藤和義「「青春ブルース」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「NOWHERE LAND」
斉藤和義「「NOWHERE LAND」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「35 STONES」
斉藤和義「「35 STONES」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「HALF」
斉藤和義「「HALF」」
2008/09/17
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
「COLD TUBE」
斉藤和義「「COLD TUBE」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「Because」
斉藤和義「「Because」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「ジレンマ」
斉藤和義「「ジレンマ」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「FIRE DOG」
斉藤和義「「FIRE DOG」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「WONDERFUL FISH」
斉藤和義「「WONDERFUL FISH」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「素敵な匂いの世界」
斉藤和義「「素敵な匂いの世界」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「青い空の下…」
斉藤和義「「青い空の下…」」
2008/09/17
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
やぁ 無情
斉藤和義「やぁ 無情」
2008/09/17
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
ウエディング・ソング
斉藤和義「ウエディング・ソング」
2007/01/24
[CD]
¥1,028(税込)
購入画面へ
俺たちのロックンロール
斉藤和義「俺たちのロックンロール」
2006/06/21
[CD]
¥2,983(税込)
購入画面へ
俺たちのロックンロール
斉藤和義「俺たちのロックンロール」
2006/06/21
[CD]
¥3,394(税込)
購入画面へ
ハミングバード
斉藤和義「ハミングバード」
2006/05/24
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
黒盤
斉藤和義「黒盤」
2005/12/07
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
白盤
斉藤和義「白盤」
2005/12/07
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
「BiSと言えば、プー・ルイとアヤだよね」って言われるようになりたい
チームしゃちほこ インタビュー
チームしゃちほこ インタビュー
“VICTORY YEAR”を振り返り
メンバーの卒業を経験し5人になって初めてリリースされる2ndアルバム『おわりとはじまり』について
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
祖母の死から紡がれた新曲「愛を両手に」完成
生命や宇宙を表現してきた20年―――
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
どんなにネガティブな声や視線にも怯まず、
バンドシーン全体を唸らせる存在になるまで―――
大塚 愛『私』インタビュー
大塚 愛『私』インタビュー
転職? もう辞める? 新たなスタンダードソング誕生!?
切実な状況を爆笑トークでお届けする新感覚インタビュー
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
なんで今までこの組み合わせで出来なかったんだろう?
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
アンダーソン,ラビン&ウェイクマンやスティック・メン、セキュリティ・プロジェクトの公演が控え、にわかに来日ラッシュで賑わいを見せているプログレッシヴ・ロックを特集
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力やリリースしたばかりの最新作について、村松カナ氏が語る。

Chartsmore