Billboard JAPAN


Daily News

MONSTA X、日本デビューを果たした心境を語る 「ワクワクしています!」

 韓国の7人組ボーイズグループMONSTA Xが5月19日、都内某所にて日本デビュー会見を行った。

 グループ名には、「MON」=フランス語で「私の」、「STA」=「星」、の二つから『私(ファン)の星になる』という思いと、「MONSTA」=音楽界を平らげる「怪物」、さらに「X」に「可能性に満ちた未知なる存在」という意味が込められている。メンバーは、リーダーのショヌに、ウォノ、ミニョク、キヒョン、ヒョンウォンと5人のボーカルに、ジュホン、I.M2人のラッパーで構成。今回、MONSTA XはUNIVERSAL MUSICの新レーベルMercury Tokyoからデビューを果たし、レーベルの代表はMONSTA Xについて、「洗練された力強いパフォーマンスだけでなく、メンバーそれぞれが個性豊かで人間味に溢れている」と魅力を語った。

 日本デビューを果たした心境を聞かれると、キヒョンは「韓国まで僕たちを見に来てくれていた日本のファンの皆さんの声援がデビューに繋がったのだと思います。本当にありがとうございます」と感謝を述べた。また、自身らのセールスポイントを聞かれるとミニョクは「MONSTA Xのコンサートでステージングを見ていただきたいです。そうすると、怪物のような魅力をカッコいいなと感じていただけると思います」とアピール。続けてジュホンが「メンバー自らアルバムの制作やダンスの振付にも積極的に関わっています。そして、様々な歌を歌いこなせるというところも魅力ではないかと思います」と付け加えた。

 また、5月18日に開催されたフリーライブイベントには、2,000人のファンが来場。これについてミニョクは、「昨日は本当に暑かったけど、皆さんの顔が本当に幸せそうで、僕の顔も本当に幸せでした!」と日本語でコメント。さらに、韓国で3月にリリースしたフルアルバムがビルボードのワールドアルバムチャートで1位を獲得し、6月からワールドツアーが発表されたことについてジュホンは「ショヌ兄さんの夢がワールドツアーだったんです。その夢がこれまで一緒に汗を流してきた7人で叶えられるのは本当に幸せです」と喜びを語った。

 そして、キヒョンの口から8月に日本でファンミーティングを開催することが発表された。メンバーらは今後の日本での活動について「ワクワクします」と楽しそうに話し、「ファンの皆さんも自分たちも日本デビューを待っていたから、これから一生懸命頑張ります!」と意気込みを語った。

 なお、ファンミーティングは、8月16日に愛知・Zepp Nagoya、8月17日に大阪・Zepp Namba、8月21日、22日にZepp Tokyoにて開催される。


◎イベント情報
【MONSTA X,Japan Official Fan Meeting Vol.1】
2017年8月16日(水)愛知・Zepp Nagoya
2017年8月17日(木)大阪・Zepp Namba
2017年8月21日(月)東京・Zepp Tokyo
2017年8月22日(火)東京・Zepp Tokyo

◎リリース情報
日本デビューシングル『「HERO (Japanese ver.)』
<初回限定盤A (CD+DVD)>
UMCE-9003 2,100円(tax in.)
<初回限定盤B (CD+DVD)>
UMCE-9004 2,100円(tax in)
<通常盤(CD)>
UMCE-5001 1,200円(tax in)

HERO
MONSTA X「HERO」
2017/05/17
[CD]
¥1,200(税込)
購入画面へ
HERO
MONSTA X「HERO」
2017/05/17
[CD]
¥2,100(税込)
購入画面へ
HERO
MONSTA X「HERO」
2017/05/17
[CD]
¥2,100(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
全英&全米チャートで初登場1位!表現者としての歩を進める意志と興奮に満ちたアルバムの内容に迫る。
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
ジャパン・ツアーを前にマイク・キンセラが語る、最新作/toe/気になる次作について
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard Live10周年のアニバーサリーイヤーとなる今年は、「次の10年を支えていくネクスト・アーティスト」たちが集結。
bonobos インタビュー
bonobos インタビュー
「すごくいいタイミングでバンドが新しく生まれ変わりました」
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
「音楽でここまで自分のことを語ったのは初めて」
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
 5月4日から6日まで開催された【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】。ビルボードジャパン編集部がピックアップした公演をレポート。
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
武道館のその先の可能性を感じてほしい

Chartsmore