Billboard JAPAN


Daily News

監督メル・ギブソン×主演A・ガーフィールド、たった1人で75人もの命を救った感動作『ハクソー・リッジ』試写会にご招待

  • アンドリュー・ガーフィールド「監督メル・ギブソン×主演A・ガーフィールド、たった1人で75人もの命を救った感動作『ハクソー・リッジ』試写会にご招待」1枚目/5
  • アンドリュー・ガーフィールド「」2枚目/5
  • アンドリュー・ガーフィールド「」3枚目/5
  • アンドリュー・ガーフィールド「」4枚目/5
  • アンドリュー・ガーフィールド「」5枚目/5

 本年度【アカデミー賞】で2部門受賞&6部門ノミネートされた映画『ハクソー・リッジ』の試写会にBillboard JAPAN読者5組10名をご招待する。

 本作は、断崖絶壁がのこぎりの歯のように険しかったことから、米軍から“ハクソー・リッジ”と呼ばれた沖縄の前田高地を舞台に、たった1人で75人もの命を救った男、デズモンド・ドスの知られざる真実を描いた感動作だ。銃も手榴弾もナイフも、何ひとつ武器を持たず、モルヒネと包帯だけで多くの兵士を救ったデズモンドはなぜ、武器を持つことを拒んだのか? なんのために、命を救い続けたのか? そしてどうやって、奇跡を成し遂げたのか? その秘密が明らかになる。

 1人の兵士の強い信念と葛藤を、『ブレイブハート』で【第68回アカデミー賞】の作品賞を含む5部門に輝き、本作で完全復活を果たしたメル・ギブソンが見事に映像化。本年度【第89回アカデミー賞】で編集賞と録音賞を受賞した本作の戦闘シーンは、まるで戦場にいるかのような臨場感で観客を圧倒する。また「生涯、武器には触らない」と固く心に誓うデズモンドを、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズやマーティン・スコセッシ監督作『沈黙‐サイレンス‐』といった幅広い演技力が好評のアンドリュー・ガーフィールドが演じている。上官や仲間の兵士から責められても、頑として信念を曲げないデズモンドを演じたアンドリューは本作で【アカデミー賞】主演男優賞にも初ノミネートされた。

 難攻不落のハクソー・リッジを駆け回り、1人でも多くの兵士を救うことに命を懸けたデズモンドの勇気ある行動に胸が熱くなることだろう。本作の試写会の応募方法は下記のとおり。


◎『ハクソー・リッジ』特別試写会実施概要
日程:2017年6月15日(木)18:00開場/18:30開映
場所:よみうりホール
(東京都千代田区有楽町1 - 11 - 1 読売会館7階)
上映時間:2時間19分

<応募方法>
01.ビルボードジャパン公式ツイッターアカウント“@Billboard_JAPAN”をフォロー
02.本ニュースをリツイート
※当選者様にはビルボードジャパン公式アカウントよりDMでご連絡後、ご住所をお伺いします。いただいたご住所宛にご招待状をお送りします。
※当選時にビルボードジャパン公式アカウントをフォローしていない場合は、無効となりますのでご注意ください。

<受付期間>
2017年5月20日(土)12:00~2017年5月28日(日)23:59まで

◎作品情報
『ハクソー・リッジ』(PG-12)
2017年6月24日(土)より公開スタート
監督:メル・ギブソン
製作:ビル・メカニック
出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング、ヴィンス・ヴォーンほか
(C)Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

Chartsmore