Billboard JAPAN


Billboard Japan Adult Contemporary Airplayチャートの解説

順位│前回 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名 チャートイン数
1 UP 14

クルージング・カリフォルニア(バンピン・イン・マイ・トランク) オフスプリング

4
2 UP 54 Namie Amuro 「Uncontrolled」 6
3 STAY 3 桑田佳祐 「I LOVE YOU -now & forever-」 2
4 DOWN 1 マルーン5 「オーヴァーエクスポーズド」 10
5 UP 11 少女時代 「PAPARAZZI」 2
6 UP 37 ジョン・メイヤー 「ボーン・アンド・レイズド」 14
7 UP 13 ジャンクフジヤマ 「あの空の向こうがわへ」 7
8 DOWN 7 アッシャー 「ルッキング・フォー・マイセルフ」 8
9 UP 26 ザ・ハートブレイクス 「ファンタイムス」 2
10 NEW SPYAIR 「0 GAME」 1
11 UP 21 リンキン・パーク 「バーン・イット・ダウン」 10
12 DOWN 6 ジャスティン・ビーバー 「ビリーヴ」 2
13 UP 48 GReeeeN 「歌うたいが歌うたいに来て 歌うたえと言うが 歌うたいが歌うたうだけうたい切れば 歌うたうけれども 歌うたいだけ 歌うたい切れないから 歌うたわぬ!?」 2
14 UP 31

シェア・マイ・ラヴ R・ケリー

8
15 UP 73 クリス・ブラウン 「フォーチュン」 5
16 DOWN 5 ザ・ビーチ・ボーイズ 「ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ~」 10
17 UP 22 BONNIE PINK 「街の名前」 2
18 DOWN 10 キナ・グラニス 「ステアウェルズ~ジャパン・エディション」 8
19 DOWN 17 JUJU 「ただいま」 6
20 UP 70 アウル・シティー 「ザ・ミッドサマー・ステーション」 7

↑PageTop

21 UP 71 スキマスイッチ 「ラストシーン」 2
22 DOWN 2 EXILE 「ALL NIGHT LONG」 7
23 NEW アンジェラ・アキ 「告白」 1
24 UP 28 ミーコ 「ザ・ブライト・サイド」 4
25 DOWN 8 KREVA 「OH YEAH」 3
26 DOWN 12 前田敦子 「君は僕だ Act 1」 3
27 UP 35 星野源 「夢の外へ」 3
28 DOWN 9 カイリー・ミノーグ 「女神(アフロディーテ)の宝石 ~ベスト・オブ・カイリー・ミノーグ~ スペシャル・エディション」 5
29 DOWN 24 カーリー・レイ・ジェプセン 「キス~来日記念エディション」 12
30 UP 45 MISIA 「恋は終わらないずっと」 4
31 UP 34 リアーナ 「トーク・ザット・トーク」 5
32 DOWN 27 Superfly 「輝く月のように/The Bird Without Wings」 3
33 UP 36 いきものがかり 「風が吹いている」 4
34 DOWN 18 エアロスミス 「ミュージック・フロム・アナザー・ディメンション!」 5
35 UP 38 Crystal Kay 「Forever」 5
36 NEW キマグレン 「LOVE+LIFE+LOCAL」 40
37 UP 84

ウォッチング・ユー・ウォッチ・ヒム エリック・ハッチンソン

3
38 UP 43 ユニコーン 「Feel So Moon」 5
39 NEW 山下智久 「LOVE CHASE」 2
40 NEW SWV 「アイ・ミスト・アス」 1

↑PageTop

41 DOWN 40 嵐 「Your Eyes」 5
42 DOWN 4 aiko 「時のシルエット」 8
43 NEW アデル 「21」 29
44 UP 83 DadaD 「mission passion」 3
45 UP 72 Namie Amuro 「Uncontrolled」 2
46 UP 58 ジャンゴ・ジャンゴ 「ジャンゴ・ジャンゴ」 3
47 NEW ヴァン・ヘイレン 「1984」 12
48 DOWN 32 関ジャニ∞[エイト] 「「愛でした。」」 4
49 DOWN 29 ジャスティン・ビーバー 「ビリーヴ」 12
50 NEW PRINCESS PRINCESS 「世界でいちばん熱い夏/DIAMONDS<ダイアモンド>」 14
51 UP 93 シザー・シスターズ 「マジック・アワー」 7
52 UP 58 flumpool 「Because... I am」 2
53 NEW ザ・ピーナッツ 「恋のバカンス/恋のフーガ/情熱の花」 1
54 UP 76 マイケル・ジャクソン 「キャント・ストップ・ラヴィング・ユー」 2
55 NEW ももいろクローバーZ 「Z女戦争」 1
56 NEW マッチボックス・トゥエンティー 「ノース」 1
56 DOWN 48 キャリン・ホワイト 「カルペ・ディエム シーズ・ザ・デイ」 3
56 UP 94 エミリー・サンデー 「エミリー・サンデー」 4
56 UP 94 ポップ・エトセトラ 「ポップ・エトセトラ」 2
60 DOWN 39 (V.A.) レオナ・ルイス ワン・ダイレクション オリー・マーズ JLS リトル・ミックス アレクサンドラ・バーク ジェームス・アーサー「THE X FACTOR ベスト」 3

↑PageTop

61 NEW ジェシー・J 「フー・ユー・アー ジャパン・プラチナム・エディション」 1
62 NEW ジ・オフスプリング 「デイズ・ゴー・バイ」 5
63 UP 74 平原綾香 「スマイル スマイル」 2
64 NEW PuiPui HOME TOWNS 「この街に生まれて/いつまでも変わらない」 1
64 DOWN 23 ルーマー 「ボーイズ・ドント・クライ」 9
66 NEW Heavenstamp 「HEAVENSTAMP」 1
67 NEW

ロッキング・チェアー ジェシー・ハリス

1
68 DOWN 55 ピットブル 「オリジナル・ヒッツ」 9
69 NEW PES 「シーサイドラバーズ/真夜中のレインボー」 1
69 NEW TUBE 「SUMMER ADDICTION」 1
69 NEW ザ・ピーナッツ 「恋のフーガ」 1
69 NEW aiko 「恋のスーパーボール/ホーム」 10
69 NEW KAT-TUN 「TO THE LIMIT」 1
74 NEW マイケル・ジャクソン 「BAD25周年記念スタンダード・エディション」 4
74 NEW (オムニバス) ザ・ブラック・アイド・ピーズ レイ・チャールズ グリーン・デイ ロス・ロンリー・ボーイズ アリシア・キーズ アッシャー カニエ・ウェスト「グラミー・ノミニーズ2005」 1
74 NEW シェネル 「ビリーヴ」 1
77 DOWN 44 ノラ・ジョーンズ 「リトル・ブロークン・ハーツ」 18
78 NEW 阿部真央 「世界はまだ君を知らない」 6
79 DOWN 20 bomi 「キーゼルバッファ」 4
80 STAY 80 Brand New Vibe 「Life ~生まれてくれてありがとう~」 3

↑PageTop

80 NEW 石崎ひゅーい 「第三惑星交響曲」 1
82 NEW KG 「もっと愛したかった」 1
83 NEW チャットモンチー 「きらきらひかれ」 1
83 DOWN 25 スターダスト・レビュー 「今日もいい日でありますように」 5
83 NEW ジャンクフジヤマ 「あの空の向こうがわへ」 1
86 DOWN 63 サカナクション 「僕と花」 10
87 DOWN 66 小野恵令奈 「えれぴょん」 2
87 NEW

ウェント・アウェイ マッカビーズ

3
87 NEW ボニー・レイット 「スリップストリーム」 5
87 UP 94 ザ・ブラック・キーズ 「エル・カミーノ」 2
87 NEW

ビッグ・フープス(ビガー・ザ・ベター) ネリー・ファータド

4
87 NEW トリスタン・プリティマン 「ハロー」 1
87 NEW コールドプレイ 「美しき生命」 53
87 NEW キナ・グラニス 「ステアウェルズ~ジャパン・エディション」 1
87 NEW エミリー・サンデー 「エミリー・サンデー」 13
87 DOWN 30

レイジー・ラヴ Ne-Yo(ニーヨ)

3
87 UP 94

ファンファーレ Manami

2
87 UP 94 BREAKERZ 「オーバーライト/脳内Survivor」 2
87 DOWN 41 AKB48 「真夏のSounds good!」 7
87 NEW (V.A.) a~ha スターシップ ティナ・ターナー デュラン・デュラン ハート ユーリズミックス バナナラマ「僕たちの洋楽ヒット デラックス 8 1985□89」 2

↑PageTop

87 NEW INORAN 「DIVE YOUTH, SONIK DIVE」 1

Special Contentsmore

【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】レコチョク
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】レコチョク
2016年7月に創立15周年を迎えたレコチョク。音楽の聴き方が大きく変化する中、レコチョクが目指すものは何なのか。「人と音楽の新しい関係をデザインする」というコーポレート・アイデンティティに込めた思い、そして2017年1月26日に最終発表を行うハッカソン【Live Music Hackasong】で目指すものについて話を聞いた。
【ビルボードジャパン年間チャート 2016】様々な話題があった2016年の音楽シーンをチャートで振り返る
【ビルボードジャパン年間チャート 2016】様々な話題があった2016年の音楽シーンをチャートで振り返る
年末恒例のビルボードジャパン年間チャート、全9チャートを発表!
ビルボードジャパン2016年間チャート 首位記念コメント到着!AKB48&宇多田ヒカル
ビルボードジャパン2016年間チャート 首位記念コメント到着!AKB48&宇多田ヒカル
AKB48に受賞記念インタビュー&宇多田ヒカルからは受賞記念コメントが到着!
ジョン・レジェンド、約3年ぶりの新作『ダークネス・アンド・ライト』発売記念特集
ジョン・レジェンド、約3年ぶりの新作『ダークネス・アンド・ライト』発売記念特集
数々の“伝説”を作り続けてきたジョン・レジェンドの最新作発売を記念し、これまでの軌跡を高橋芳朗氏が辿る
マドンナ 【ビルボード・ウーマン・オブ・ザ・イヤー】インタビュー
マドンナ 【ビルボード・ウーマン・オブ・ザ・イヤー】インタビュー
「私は弱者のため、そして差別と戦うためにこの世に生まれてきた」
ソランジュ最新作リリース記念インタビュー ~『ア・シート・アット・ザ・テーブル』に組み込まれたアルゴリズム
ソランジュ最新作リリース記念インタビュー ~『ア・シート・アット・ザ・テーブル』に組み込まれたアルゴリズム
アーティストとしての真価を決定づける最新作についてのオフィシャル・インタビューを公開
『プリンス 1958-2016』×ザ・ニューパワー・ジェネレーション来日記念特集 ~ "People around PRINCE" 証言から紐解くプリンス
『プリンス 1958-2016』×ザ・ニューパワー・ジェネレーション来日記念特集 ~ "People around PRINCE" 証言から紐解くプリンス
日本版『プリンス 1958-2016』の監修者、長谷川町蔵氏が“プリンス”を紐解く
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』発売記念インタビュー ~“HERE”とは、今その瞬間に私がいる場所のこと
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』発売記念インタビュー ~“HERE”とは、今その瞬間に私がいる場所のこと
アリシア・キーズ最新作『ヒアー』の発売を記念したオフィシャル・インタビューを公開

Chartsmore