Billboard JAPAN


トクマルシューゴ

トクマルシューゴ

Daily News

6
土岐麻子、コトリンゴら出演。【港町ポリフォニー2017】開催迫る。
トクマルシューゴ、楳図かずお・水江未来とコラボした「Lift」MV公開
数々の映画・舞台音楽を手がけるトクマルシューゴ、10月19日に新アルバム発売&リリースツアー開催決定
トクマルシューゴの楽曲制作に携われる“参加型”サイト『BRICOLAGE MUSIC』オープン
トクマルシューゴ×ディアフーフ×明和電機で誕生した新曲MV公開
cero、トクマルシューゴらが出演したイベントが、スペシャアプリにて配信決定
cero、きのこ帝国、トクマルシューゴ、Yogee New Wavesが共演を果たした【SPRING BREEZE】ライブレポートが到着! 6/24にはオンエアも
トクマルシューゴ、新プロジェクト第1弾楽曲は“段ボールプレイヤー付き”で
空気公団、tofubeatsらが出演する『YEBISU MUSIC WEEKEND』が11月に開催決定
トクマルシューゴがデビュー作再現ライブ&全作品アナログリリース決定
【FRF '13】ヴァンパイア・ウィークエンドの出演決定&出演日別ラインナップが発表
トクマルシューゴ×FRAPBOISのオリジナル商品がリリース決定
トクマルシューゴ主催【TONOFON FESTIVAL】の開催が発表
アメリカを代表するメディアでMVがプレミア公開
PE'Z、電話ズ、BiSら参戦埼玉フェス 出演者33組追加発表
フレンドリー・ファイアーズ、「XLAND 2012」で再来日決定

もっとみる

Neuma
YankaNoi「Neuma」
2014/09/03
[CD]
¥2,592(税込)
購入画面へ
イン・フォーカス?
トクマルシューゴ「イン・フォーカス?」
2012/11/07
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
イン・フォーカス?
トクマルシューゴ「イン・フォーカス?」
2012/11/07
[CD]
¥2,983(税込)
購入画面へ
デコレイト
トクマルシューゴ「デコレイト」
2012/09/05
[CD]
¥1,028(税込)
購入画面へ
TONOFON FESTIVAL & SOLO 2011
(V.A.) トクマルシューゴ サケロック 山本精一&PHEW パスカルズ 王舟 さや Alfred Beach Sandal「TONOFON FESTIVAL & SOLO 2011」
2012/05/16
[DVD]
¥3,600(税込)
購入画面へ
ポート・エントロピー
トクマルシューゴ「ポート・エントロピー」
2010/04/21
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
ラムヒー
トクマルシューゴ「ラムヒー」
2009/04/02
[CD]
¥2,037(税込)
購入画面へ
EXIT
トクマルシューゴ「EXIT」
2007/10/19
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore