Billboard JAPAN


NEWS

2018/11/26

ポスト・マローン、年内に新作リリースなるか「幸運を祈っててくれ」

 現地時間2018年11月20日、ポスト・マローンが自身のTwitterに「今年が終わる前に新しい作品をリリースしようとしてる」という投稿を突如として行い、ファンを喜ばせた。

 これがどんな新プロジェクトであるか詳細は明かされず、記事公開時に彼の担当者からのさらなるコメントは届かなったものの、ツイートを「でも、こういう場合どうなるか、みんな予想はつくよね、幸運を祈っててくれ」と締めくくっていることから、本人も確信が持てない様子だ。

 現在23歳のポスト・マローンは、今年大飛躍を遂げた。何度かリリースが延期されたものの、今年4月に発売された最新アルバム『ビアボングズ&ベントレーズ』が世界的ヒットとなったことをうけ、経済誌フォーブスが各界を代表する“30 Under 30”(30歳未満の30人)を選ぶ毎年恒例の企画にも選出されており、すでに来年の【レディング&リーズ・フェスティバル】やチリ、アルゼンチン、ブラジルで開催される【ロラパルーザ】などの大型フェスのヘッドライナーを務めることが決まっている。


◎ポスト・マローンによる投稿
https://twitter.com/PostMalone/status/1065124261982076929

ポスト・マローン その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    <インタビュー>米津玄師が考える音楽の性質とラブソングの関係性、新曲「Pale Blue」を語る

  2. 2

    【深ヨミ】直近4作で最大のヒット 堂本光一『PLAYFUL』を過去作と比較

  3. 3

    <ライブレポート>超特急、1年4か月ぶりとなる有観客アリーナツアーを完走

  4. 4

    【ビルボード】TOMORROW X TOGETHER『The Chaos Chapter: FREEZE』が75,699枚売り上げてALセールス首位 東京事変/あつ森サントラが続く

  5. 5

    ニッキー・ミナージュ、息子のキュートな動画を公開

HOT IMAGES

注目の画像